なんだか暑い。 慣れてなくて変な感じです。
体感は五月晴れ。 つい数日前は冬コートだったのにね。
長かった桜花もついに終焉となり、
丸裸だったケヤキの幹に、若緑が目立ち始めてきました。
陽のピークを迎え、気が満ち満ちているのを感じませんか?
なんだかウキウキ浮きたつのは、そんな中に浸ってるからかしら。。。

新学期ってあるべき時期にあるんですね。
牡丹だって笑い出す。初牡丹


茶花の勉強会が始まりました。
点前座から見える景色を知りたいという気持ちの方ばかり9名。
あちらをご覧下さいと、道案内ができることをうれしく思います。

最初は風炉の茶花から。
出発前の注意事項と装備の座学から始めましょう。

道端の花でも庭の花でも、しっかり見てあげることから。
雑草だって一つ一つにちゃんと名前がある花なんですよ。
「花は野にあるように」
っということは、花は野にあったということ。

切って、水を揚げて、性格を知ることはとても重要。
茶の学びだって、道具の名前と使用法を学ぶところから始まるでしょ。
歩き始める前の準備が大切と思うのです。

つつじも咲きそう。つつじはもうすぐ
春から初夏へ。
花は黄色から紅へ。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2017/04/16 22:26】 | 茶花のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック