一昨日は20℃もある穏かな小春日和でした。
そして今日。 予報にたがわず・・・・
雪です! 初雪とな!
11月の初雪って・・・ ねぇ~

今日は茶友の茶事です。
着替えている間にもどんどん降って、どんどん積もって・・・
まったくもって見事な雪景色なんです。
茶人たるもの、行くのです。 はい。

道路状態が分からないので早めに着く。
柿の実と雪、赤椿と雪、黄菊や青竹にかぶる雪、雪、雪・・・
吹雪かれながら門前で待つ間もおもしろい奇なる景色。
必ず来ると知っているから、対応した準備を整え、手掛かりが開く。

外腰掛が使えないので、玄関内に縁台を置き
蹲踞も無理なので、玄関の軒先に大すり鉢を置き、蹲踞としています。
臨機応変に対応できる力量は、経験がなせる業でしょう。

手作りの懐石料理は、彼女の家で作った野菜たちを様々に使ったもの。
おじさんが作ったという新米の、3種のご飯は土鍋で上手に炊けています。
農家である彼女ならではのもてなし方で、なによりのご馳走です。

あれもこれもほんとに美味しく、二回目の飯器も空になるほど食が進むけど、
最後のお菓子まで美味しくいただけたのはなんとも不思議。
料理屋さんの懐石だと、お菓子のころには堪忍して~となるのにね。

炭点前の火が回り、湯が煮え始めると、部屋がやんわりと温まっていく。
雪が降っているので、音が沈んでとても静かです。
湯のたぎる音、香のかおり・・・ 五感が研ぎ澄まされていく。

雪は吉兆。 豊作の兆し。
彼女の茶事にピッタリではありませんか。
掛かっている軸は「一期一会」
心に染み残る、まことに一期一会の雪中茶事でした。

いい茶事だったなぁ~


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         
彼女は茶事勉強会の一期生。
道具があるとか無いとかではなく、自分らしい茶事をする。
自分でしかできない茶事をする。
そのことをちゃんと体現してました。(喜


追記を閉じる▲
彼女は茶事勉強会の一期生。
道具があるとか無いとかではなく、自分らしい茶事をする。
自分でしかできない茶事をする。
そのことをちゃんと体現してました。(喜

【2016/11/24 22:43】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
そうですか! 
誰がどうやって作ったがわかる美味しいお米。
最高のご馳走ですね!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/11/25(Fri) 19:03 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
そうですか! 
誰がどうやって作ったがわかる美味しいお米。
最高のご馳走ですね!
2016/11/25(Fri) 21:03 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック