柳営茶会に行ってきました。
第三十回目の開会。 ということは・・・いつも以上に良い道具が出る。

期待は違いませんでした。
4席あるうち3席に入れるので、御家流と鎮信流、石州流と決める。

御家流には茶券を用意してくださった方がいるので、水屋見舞に伺う。
ご宗家は、自ら気軽に立ち動かれ、すんごい道具を拝見させてくださるので
店主は隠れファンなんです。
座った場所もよく、千家とはかなり違うお点前をじっくり拝見できてラッキー♪
茶券手配の青年を発見し、これはチャンスと茶杓筒と箱の拝見をねだる。
金森宗和の茶杓は華奢で見惚れます。 
次第の筒は真削り、筒書は金漆、〆印は花押で朱書きでした。
う~む、裏を手伝いたい! (箱の拝見し放題がうらやましいなり…)

次は石州流の薄茶席に。
今回の目玉、柳営御物である徳川綱吉画の「寿老人」軸を拝見。
鶴亀を従えた優美な美しい一幅でした。
花は青銅耳付きの花入に立花で、まことに貴人の茶花。 見事!
馬上杯での一服をいただき、出陣の茶のとても楽しい趣向でした。

最後は鎮信流の濃茶席。
目が合ったからか正客を乞われ、一緒に行った茶友の男性を押し出して、
店主、まんまと次客に収まる。 (やったね!)
ウイットに富んだご宗家と、正客に慣れた茶友との的を得た茶話により
和やかでありながら有意義な席となりました。
持つべきものは、興味の視点を同じくし、知識豊富な茶友ですなぁ。

記念品もいただきました。
徳川の御紋入り!記念品
さすがの殿様、良い品をお出しになります。
どう使おうかとワクワクします。


思う以上に暑い六月。
着るものに苦慮するところですが、心掛けがいいのか本日は涼しい。
初旬ですので常の帯と、6月始めに
迷うことなく決定。 (帰ってからで着崩れてますが、ご容赦)
縫紋付に名古屋の帯で 縫い紋で
初夏を感じるように軽めにしました。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2016/06/05 21:46】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
お返事が遅くなり申し訳もございません。

嬉しいご報告をありがとうございます。
良かったですね。大役を終え、ホッとしましたね。

また、悲しいご報告も頂きました。
寂しくなりますね。わたしもとても寂しい・・・・

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
そうですか。でもだんだんコツをつかんで慣れますよ。
茶事は団体競技ですから・・・そんなことは多々です。
めげずに頑張ってくださいね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/07(Tue) 13:31 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
お返事が遅くなり申し訳もございません。

嬉しいご報告をありがとうございます。
良かったですね。大役を終え、ホッとしましたね。

また、悲しいご報告も頂きました。
寂しくなりますね。わたしもとても寂しい・・・・
2016/06/09(Thu) 17:53 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/20(Mon) 12:43 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
そうですか。でもだんだんコツをつかんで慣れますよ。
茶事は団体競技ですから・・・そんなことは多々です。
めげずに頑張ってくださいね。
2016/06/20(Mon) 22:47 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック