申し分ない立夏です。
夏の気が立ち始めるころとありましが、“立つ”なんてもんじゃない。
立ちまくりです。 本日、半袖解禁しました。


今年初物の新茶がとうとうやって来ました。
正真正銘の八十八夜に摘んだ狭山の新茶です。
お茶屋の特権。 初摘み新茶
まずは香りを堪能。 初々しく香り立つ若葉よ!
次は試飲です。
一煎目は香りと甘み。一煎目
なんて美味しいんだろう。 今年の新茶は味が出来上がっている。

開いた茶葉は 開いた茶葉
生まれたての柔らかな若葉そのもの。

二煎目はしっかり味が出る。二煎目
渋みと甘みのバランスが絶妙! 口で広がり、香りが鼻から抜けていきます。

生育期には雨が多く、摘み時期に気温が高くて、素直に育ちました。
今年の狭山新茶は、近年にない優等生です。
浮き立つなぁ~。。。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>        

【2016/05/05 22:36】 | 狭山茶のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック