今年の春は寒暖の差が激しかったからか、数回に分けて咲いた桜。
風や雨にもまだ少し咲き残っています。
木曜日から、残り桜をバックに写真を撮る家族を見かけるようになった。

大きすぎる制服に幼い笑顔。
どこから見てもピカピカである。 ニコニコしてしまうわ。

4日に清明となり、
「万物が清新の気に満ちている」季節を迎えました。
新たな学びの始まりです。

明日は茶の湯勉強会の校外学習バスハイク。
群馬県中之条町まで「お茶講」体験に行ってきます。
14世紀の中頃に行われた「闘茶」と深い関わりがあるといわれています。
  (闘茶とは茶会の一種で「茶勝負」ともいい、茶の香りや味を当てるゲーム)
「上州白久保のお茶講」は、国の重要無形民俗文化財になっています。

白久保天満宮の祭事として、2月下旬に行われる行事なのですが
10人以上集め、事前にお願いすれば体験することが出来ます。
茶の湯の歴史とも関連しているので、勉強会会員さんにぴったり (^^♪
明日はバスガイド、添乗員の店主なのです。 


白山吹
お嬢2も補佐で行くため、岡野園は臨時休業となります。
ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2016/04/09 15:36】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック