「店主心ばかりの初釜」前日。
道具は事前に準備できますが、お料理はそうはいきません。
仕込だけでも大量!大量です!
終わらない梅人参はない!と、黙々と包丁を握る。
今年はねじ梅に飽き足らず、福梅型にしました
真ん中がねじ梅。梅人参のできるまで
面取りをして丸みを出すと、プクプクと可愛い福梅になります。
だれに頼まれたわけでもないのですがね。
こういうことが好きなんですよ。(笑


一日目。
前日の暖かさはどこへやら。 曇り空で肌寒い。
みなさま、定刻にはお揃いです。
「店主心ばかりの初釜」でございます。

点前の事なんかあっちへ置いといたツケが回り、散々なお点前。
初回は円滑にはいかないものとお許し願うばかりです。
午後になるとだいぶ慣れ、スムーズになってきました。

点心と一献。初日の点心
定番の白味噌雑煮。白味噌雑煮

夜、明日は都心でも5cmの積雪になるとの予報に愕然となる。
「晴れ女、気合いだ!」とのお嬢の声を受け、「エイッ!」と念を送る。
そんなもんでどうにかなるのかねぇ。


二日目。
着替えるころに雪がチラつきはじめ、あちゃー!
しかし・・・ どうにかなりました。
寒いことは寒いのだけど、曇り空に留まってくれてます。

さすがみなさま、お茶人ですね。
雪の予報でもチャンと定刻にはお揃いです。
だいぶ慣れ、点前もどうにか動け、ほぼスムーズに運びました。
午後になると、疲れもピークの踏ん張り所。
ちょっとメニューを変えました。二日目点心

みなさんに楽しかったと口々に言って帰られましたが、
一番楽しかったのは店主です。間違いなく!

ブタもおだてりゃ木に登る。
来年もやろうかな~ってね。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2016/01/30 23:11】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック