今日は梅雨らしい小雨降る日。
七月二日は「半夏生」です。 
“はんげしょう”じゃないですよ。 それは花の名。
“はんげ しょうず”と読みます。
七十二候の「半夏が生え始めるころ」

半夏ってこれ。半夏
カラスビシャクといい、漢名で半夏といいます。
ほっといても、忘れず勝手に咲いてくれます。
まぁ~ね、どこにでもある雑草だからね。
毎年5月末から咲き始め、半夏生の頃には半夏がない。(笑

カラスビシャクもそうだけど、
雑草って雑草という名じゃなくて、ちゃんと名前が付いている。
そして立派な茶花にもなる。いわゆる雑草です
目の仇にもするけれど、観察する事も大事じゃないかと思う。
庭や鉢で育てているものばかりが茶花じゃないし
それらの草花も、沼虎の尾
元をただせば野原の草花。 心に触れて連れ帰ったもの。
人の勝手です。


昨日は九時に閏秒があったそうですね。
一秒だけ足して調整するとか。 デジタルだねぇ。

閏月として一ヶ月分増やしてしまう旧暦のザックリ感が
おおらかな気がして好きだけどね。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2015/07/02 16:48】 | 茶花のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック