生暖かい南からの風が強く吹き、猛烈に八重桜を散らします。
雨が降ったり止んだりを繰り返す。

気が付けば、ジャーマンアイリス
ジャーマンアイリスが咲き出した。
早いなぁ~
季節に感覚が追いつかない。

二十四節気「穀雨」である。
昔から
「清明になると雪が降らなくなる。
 穀雨になると霜が降りることもなくなる。」と言います。

霜が降りなくなると・・・  すぐ新茶です。
製茶場に聞くと、順調に茶葉の芽が伸び始めているとのことで
早速仕入れの予約を入れました。
今年の狭山新茶は、5月3日頃の初売りとなりそうです。
そろそろ準備にかからなくちゃ。


今日は畳屋さんが来て、茶室と次の間の畳を持って行きました。
明日は障子の張り替えに、シルバーさんが来ます。
初風炉の前に、茶事の前に、きれいにしよう、と庵主(父上)が言います。

今週末は、灰形の講習会。
30日には、茶事の予定です。
そういうことを大切にし、気付いてくれるお客さまだから、
喜ぶ姿を楽しみにする庵主の姿勢がうれしいです。

緑が萌える。緑陰深し
新茶がくる。
初風炉がくる。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2015/04/20 21:17】 | ひとり言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック