シンシンと底冷えのする寒さですね。
公園の桜木に、「あと一カ月後には咲くの?」と尋ねたくなる。

三月三日、桃の節句です。
頂いた葉書が美しく 内裏雛
店に飾って楽しんでいます。 (抱一画の内裏雛)

雛祭りの頃に必ず咲くのは
光源氏という名の椿。光源氏椿
添えてあるのは鶯神楽です。 春を感じますねぇ~。

短冊も。千歳の春
おや、お内裏様とお雛様が逆です。

気付いたところ、興味を引いた点はそのままにしない。
そういうことが大事だと思います。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2015/03/03 15:55】 | ひとり言
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
頂いた葉書なのでよくわからないのですが・・・

そうですか。
いろいろな春ですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/03/04(Wed) 12:42 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
頂いた葉書なのでよくわからないのですが・・・

そうですか。
いろいろな春ですね。
2015/03/04(Wed) 16:07 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック