春爛漫となりました。
体感気分は5月ごろな感じです。

去年かわいそうなくらいに刈り込んだのに
花を持ちました。ドウダンツツジ
ドウダンツツジの生命力には感服です。

あっという間に黄色の山吹が終わって
次はワタシよと 城山吹
白山吹が楚々とした姿を見せてくれます。


薄着になるとフットワークも軽くなり、億劫だったこともやりたくなる。

ちょっと離れた公園脇に、軽ワゴンの後ろで店開きする包丁研ぎ屋さん発見。
包丁4本胸に抱え、出向きました。 (職務質問されたらどうしようとビクビクしながら)
研ぎ屋の仕事この道60年って感じのおじいさん。

研ぎ上がると試してみたくなる。
気分は肉じゃが。
八百屋さんに行くとジャガイモが5個で100円。 (8%の消費税は?)
スーパーで買うよりかなり安いし美味しそう。
ニンマリしてしまう。

肉屋さんに牛コマを買いに行くと、もう売り切れという。
「なんにするの」と聞くので、「すっかり肉じゃが気分なの・・」と迷っていたら
それを小耳にした先客さんが、頼んであった自分の分を譲ってくれるという。
「これで肉じゃが、食べられるね」と店員さんも笑いかける。



今日はイイことばっかりで、かなり気分がいい宣言。
研いでもらった包丁は、刃だけじゃなく包丁自体で切っている感じ。
山盛りの肉じゃが、あっという間に完食なり。


大宮の街中で店をしていたころは、簡単に手に入れることが当たり前だった。
それを喜んでたし、知ることもなかったなぁ。
包丁研ぎ屋さんや八百屋さん、肉屋さんなどが生活圏にあることの贅沢。
色々な人に助けてもらい、支えられて暮らしがあることを肌で感じられること。

店主、この3年間で考え方がずいぶん変わったと思います。



あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 茶道具ショップのページ       

【2014/04/17 00:04】 | ひとり言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック