FC2ブログ
また茶碗シリーズに戻りまして・・・
「大樋焼・飴楽」のことを少々 飴楽
ごらんのように飴色(琥珀色)の釉がかかっています。

<大樋焼>
  加賀藩主に招かれた裏千家四代仙叟宗室に伴われ、
  楽家四代一入の土師であった「長左衛門」が、金沢大樋町に築窯しました。
     (楽家の暖簾分けというのが近いですね)
  仙叟宗室のアイデアと長左衛門の技術で、茶道具を作陶。
  長左衛門は仙叟が帰ったあともその地に残り、
  加賀藩のお庭焼を作り続け、「大樋」を姓としました。

だから「大樋長左衛門」。 代々そう名乗っています。

このエピソードで読み取れることは
茶道具出身という、由緒正しい焼物であること。
藩お抱えのお庭焼きという庇護があり、育ちが良いこと。
本家が楽焼であり、血統の良いこと。

茶道のお道具としては“良いとこのお坊ちゃん”ってとこでしょうか。

   おまけ 寒月
        黒楽筒茶碗 「寒月」>かんげつ
  今夜も冴え冴えとした寒月が、あなたのところにも出ていますか?

PICT0058.jpg


心の温もりポチッ ヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
人気ブログランキング岡野園 FC2ショップのページ

【2007/02/03 02:31】 | 茶碗のこと
トラックバック(0) |


yoko
飴釉の色がなんともいえない、いい色ですね~!加賀藩で発展した、楽焼なんですね^^
楽しいお話いつもただで聞かせてもらってスミマセン~^^とってもためになっちゃいます!!もちろん応援してますー☆


kazumi
大樋焼・飴楽とは初めてききました。
こっくりとした色合いで抹茶の若草色が映えそうですね。
 寒月も斬新な図案だと思いました。このラインを月の一部に見て取るなんて・・。さかのぼれば琳派の影響なんでしょうか。


つなさらだ
和菓子がうまいところには、よい茶碗が存在するという、私的、安易な予測に逆らわないすてきなところですよね。金沢とかって。
この飴色、きっと濃茶の緑をきっときれいに出してくれることでしょう。


こんな茶碗で飲んでみたぁーーーーーい。


ひげ
ざっくり切り込んだお月さん・・・・。
よく見ると夜空の闇はあんな色に見える夜もあります。
ものを造る人達はほんと凄い!!。


グリーンホース
寒々とした中、昨日の月は寒月の様な三日月ではなく、丸かったですよ!





葉摘み
コメントをたくさん入れてくれて、ありがとうございます。
今夜、お返事書きますから、もう少しご辛抱くださいませ。


葉摘み
yokoさま
このところ忙しくてブログへお食事(目の)にいけません。

加賀ってすごく茶道が盛んなんです。だからおいしいお菓子も発達していて、、、たまらない土地ですね!

kazumiさま
大樋焼は茶道の中で、地方出身者にしては出世しています。

こういう美的感覚ってすごいですよね!
昔の人のほうが、発想が自由でモダンだったのでは・・と思ってしまう。。。

つなさらださま
金沢には灰形の先生が住んでらっしゃって、うらやましい話をたくさんします。
1度襲撃に行かなくては!と思いつつ・・いけずに泣いてます。

ひげさん
ひげさんにそういわれると、寒月って本当にこんなんかもって思いますね。

モノにとらわれない発想がないと、すばらしい作品は出来ないんでしょうね。。

グリーンホースさままいどっ
忙しいのに・・・・・ありがとう!
しばらくきれいな月が楽しめましたが、九州もきれいでしたか?
関東は4月の陽気だとか・・まさしく暖冬!!
まだノーマルタイヤです。(変!)




管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま)
ご指摘、ありがとうございます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
飴釉の色がなんともいえない、いい色ですね~!加賀藩で発展した、楽焼なんですね^^
楽しいお話いつもただで聞かせてもらってスミマセン~^^とってもためになっちゃいます!!もちろん応援してますー☆
2007/02/03(Sat) 18:54 | URL  | yoko #-[ 編集]
大樋焼・飴楽とは初めてききました。
こっくりとした色合いで抹茶の若草色が映えそうですね。
 寒月も斬新な図案だと思いました。このラインを月の一部に見て取るなんて・・。さかのぼれば琳派の影響なんでしょうか。
2007/02/03(Sat) 20:22 | URL  | kazumi #-[ 編集]
和菓子がうまいところには、よい茶碗が存在するという、私的、安易な予測に逆らわないすてきなところですよね。金沢とかって。
この飴色、きっと濃茶の緑をきっときれいに出してくれることでしょう。


こんな茶碗で飲んでみたぁーーーーーい。
2007/02/03(Sat) 22:28 | URL  | つなさらだ #-[ 編集]
ざっくり切り込んだお月さん・・・・。
よく見ると夜空の闇はあんな色に見える夜もあります。
ものを造る人達はほんと凄い!!。
2007/02/04(Sun) 07:17 | URL  | ひげ #-[ 編集]
寒々とした中、昨日の月は寒月の様な三日月ではなく、丸かったですよ!


2007/02/04(Sun) 10:20 | URL  | グリーンホース #-[ 編集]
コメントをたくさん入れてくれて、ありがとうございます。
今夜、お返事書きますから、もう少しご辛抱くださいませ。
2007/02/05(Mon) 17:11 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
yokoさま
このところ忙しくてブログへお食事(目の)にいけません。

加賀ってすごく茶道が盛んなんです。だからおいしいお菓子も発達していて、、、たまらない土地ですね!

kazumiさま
大樋焼は茶道の中で、地方出身者にしては出世しています。

こういう美的感覚ってすごいですよね!
昔の人のほうが、発想が自由でモダンだったのでは・・と思ってしまう。。。

つなさらださま
金沢には灰形の先生が住んでらっしゃって、うらやましい話をたくさんします。
1度襲撃に行かなくては!と思いつつ・・いけずに泣いてます。

ひげさん
ひげさんにそういわれると、寒月って本当にこんなんかもって思いますね。

モノにとらわれない発想がないと、すばらしい作品は出来ないんでしょうね。。

グリーンホースさままいどっ
忙しいのに・・・・・ありがとう!
しばらくきれいな月が楽しめましたが、九州もきれいでしたか?
関東は4月の陽気だとか・・まさしく暖冬!!
まだノーマルタイヤです。(変!)


2007/02/05(Mon) 21:58 | URL  | 葉摘み #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/24(Tue) 21:28 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま)
ご指摘、ありがとうございます。
2015/11/24(Tue) 22:51 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック