今日は毎月行っている特養の呈茶の日。
雲ひとつない真っ青な空。
風もない小春日和。

今回はディサービスに来ている方たちのご接待です。
日向ぼっこを楽しんでいる方々と、しばしおしゃべり。
ベランダで育てている大根を見ながら
「葉っぱがおいしそうねぇ。茹でてゴマ油で炒めて食べたいわ」なんてね。
「そうそう。ごま油で炒めるのよねぇ~」とニコニコ話を返してくれる。

イントロの会話がよかったのか、呈茶の間も和やかな雰囲気。
みなさんにも茶筅を振ってもらったり。
着物姿なので着物の話になったり。

「母親はいつも着物を着て仕事をしていた」とか
「授業参観の時には絵羽織を着て行った」とか
懐かしそうにお話が弾みます。

昔のことを思い出すのは良いことなんだそうです。
きっかけを作るとどんどん思い出していく。

思い出すということが、それを語るということが脳の活性化になり
良いリハビルになると所長さんから聞いていますから
積極的にそういう声かけをしています。
田セリのゴマよごしがおいしいとか、ヨモギを摘んで草もちを作ったとか
かまどでご飯を炊いたとか、かまどには火伏のお札を張ったとか・・・・・

母の実家が農家で、子供のころにそんなことを体験しているので
みなさんのおしゃべりについていけるし、なにより楽しい。

片付けはみんなお嬢2にさせてしまったけど
目を輝かせて楽しそうに昔の話をしている姿に
店主も子供のころを思い出し、ついつい話し込んでしまいました。

良い日だったなぁ~。白菊


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ  

【2013/11/21 23:24】 | ひとり言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック