さむいやら さむいやら 雨だわ 雨だわと、オタオタした日曜日。
そんなことありましたっけ?と、しらんぷりの空。
天候差、気温差がありすぎて、身体がどっちを向いていいやらやらや。。

寒さに震えた雨の中、茶花の勉強会がありました。
店主の都合で一週早めたせいなのね、いらしたのはおひとり。
その方は炉開き茶事の亭主を控えているので
みっちり後座花の個人レッスンとなりました。

炉といえば「椿」竹の一重切花入に白玉
今年の椿は早く咲き出したせいかしら、花が小さい。

そして数も少ない。西王母と水木の照葉
台風に揺すられているので傷みも多い。
大きな椿の木があっても、切れる花枝を見つけるのは奇跡に近い。
そんなことを知ることも、とても大切な茶の心構えとなりますね。

席中に入れてある椿に目をやったとき、
こんなにきれいな姿の花を用意することが
どんなに大変だったかと亭主のご苦労を思いやり、
一輪の花を愛しむ気持ちを持つことが出来ると思うのです。

お茶は心の交流、おもいやりの場ですから。


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ    

【2013/10/21 19:40】 | 茶花のこと
トラックバック(0) |

そういうふうに
小紋
お花を見る心得 わかりませんでした。
もう咲いている枝があるのですね。
本当に 綺麗な椿   
葉は 夏はぜでしょうか。
心落ち着いた気持になりますね。



店主の葉摘み
小紋さま
コメントをありがとうございます。
一花に百花を見るとも言いますので
茶席では一輪の椿が全椿の代表選手。
探し回るその大変さを知った上で拝見すると、
褒め言葉にも心が入ります。

椿さんはそんなことな~んも期待しちゃいないのですがねぇ~
そこが花のいいとこなんですけど。
見栄を張るのは人間ばかり・・・なぁ~んてね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
そういうふうに
お花を見る心得 わかりませんでした。
もう咲いている枝があるのですね。
本当に 綺麗な椿   
葉は 夏はぜでしょうか。
心落ち着いた気持になりますね。
2013/10/22(Tue) 01:51 | URL  | 小紋 #-[ 編集]
小紋さま
コメントをありがとうございます。
一花に百花を見るとも言いますので
茶席では一輪の椿が全椿の代表選手。
探し回るその大変さを知った上で拝見すると、
褒め言葉にも心が入ります。

椿さんはそんなことな~んも期待しちゃいないのですがねぇ~
そこが花のいいとこなんですけど。
見栄を張るのは人間ばかり・・・なぁ~んてね。
2013/10/22(Tue) 11:10 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック