昨夜の盛大な雷と雨のおかげか、少しは過ごしやすいような。
朝早くから夜になってもセミの声。
残り少ない季節を覚え、次につなげようと必死です。

毎日、熱中症注意報が出るけれど、
秋がほのかに感じられるようになりました。

昨日は旧暦七月十五日。
ということは満月だったのね。
そういえば前日の雲間には、大きくてきれいな月があったっけ。



こんな軸をかけました。
有水皆含月 有水皆含月
“水みな月を含みてあり” と読みます。

海にも、池にも、茶碗の中の水にも、月の姿がみえる。

本来は仏性を意味しています。
どんな人、どんなものにも仏性はあると教えます。

水の気配、月の姿・・・ 今時期にぴったりと思いませんか?



もう一つ、桔梗の茶碗
暑さの中にも秋の気配を。


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ    

【2013/08/22 11:40】 | 掛軸のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック