立秋となりました。
昨日は旧暦の六月三十日、夏越の祓です。
今日から旧七月。
旧暦七・八・九月は秋となり、今年はうまくいきました。
ご挨拶は「残暑お見舞い申し上げます」

しかし、あぁ
秋は名のみの風の熱さや・・・・・

明日は七十二候「涼風至」
現実は熱風至となるそうな・・・・・


お嬢2が聞きます。 桔梗の茶碗
「立秋の八月七日を旧暦に当てはめると九月になるの?」
旧暦の行事を新暦に当てはめるのでおかしいことになると
店主つねづね言ってるので、その疑問となったようで。

立秋で考えるから惑わされる。
一年には、立春・立夏・立秋・立冬とありますから
一番身近な立春で考えるとわかりやすい。

立春は節分の豆まきの翌日、二月四日で動きませんよね。
でも旧暦ではまだ年の明けないこともある。 (年内立春といいます)


立春・立秋は、マヤ遺跡にも古代エジプトのピラミッドにもみられるように
太陽の位置を基準にして大切にとらえた節目です。
だから動かない。 (四年に一度、一日ずれます)
日にちではなく太陽の位置で決まるから。
大和の国も「日出る国」の言葉に見られるように、太陽を基準に暮らし
そこに月の巡りを加えた太陰太陽暦が中国から伝わり、
日本の暮らしに同化していきました。
明治までは日本の地でアレンジされた太陰太陽暦を使っていたので
古い行事がすんなり当てはまっていたのです。

現在使っているカレンダーは、他国に遅れまいと西洋化を焦っていたころに
アセアセと使い始めたグレゴリオ暦。
日本的に同化した暦が長く使われたところに、突然グレゴリオ暦がやってきたので
ストレスが生まれ、とても分かりにくくなりました。

太陽や月の動きに日にちを当てはめ、行事を割り振っていたのが、
日にちありきに行事を当てはめたことからややこしくなる。

新暦一月一日から新年・新春ともいうし、
立春から干支が変わり新春となるし、
旧暦の一月一日から新春・陽の気に切り替わるともいう。
三回新年があるわけで、それを頭に置いておくと少しわかりやすいかも。

かえってこんがらかっちゃった??


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ   

【2013/08/07 23:35】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |


みゃあくんのおかあしゃん
暦が今一つわからない私です。
でも 行事は好きですから
分からないままカレンダーに
書いてあるとそうなのかと
単純に信じてやっています。

立秋と言う言葉にすがりついて
涼しさをどこかに求めたい
気分です。



店主の葉摘み
みゃあくんのおかあしゃんさま
毎度ありがとうございます。
今日も溶けそうに暑かった~
この暑さが旧盆まで続くとか。
夏バテなさいませんように!

行事って楽しいですよね。
今はその背景が気になり、大切にしたいと思いだしてます。

行事や大安・仏滅などが書いてあるカレンダーも少なくなりましたね。
日にちだけのがほとんどな気がします。
そのうち生活から無くなってしまうのかしらね。




コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
暦が今一つわからない私です。
でも 行事は好きですから
分からないままカレンダーに
書いてあるとそうなのかと
単純に信じてやっています。

立秋と言う言葉にすがりついて
涼しさをどこかに求めたい
気分です。
2013/08/08(Thu) 10:07 | URL  | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
みゃあくんのおかあしゃんさま
毎度ありがとうございます。
今日も溶けそうに暑かった~
この暑さが旧盆まで続くとか。
夏バテなさいませんように!

行事って楽しいですよね。
今はその背景が気になり、大切にしたいと思いだしてます。

行事や大安・仏滅などが書いてあるカレンダーも少なくなりましたね。
日にちだけのがほとんどな気がします。
そのうち生活から無くなってしまうのかしらね。


2013/08/08(Thu) 19:29 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック