迷子も行方不明者も出すことなく、(笑
親睦旅行から帰ってきました。

初日は小田原にある松永耳庵記念館。
近代数寄者の一人 耳庵さん
電力王とも称された松永安左ヱ門が、晩年を過ごした自宅敷地内に
その記念館は立っています。
小田原市に寄贈されているからか、太っ腹の見学無料。
市文化部郷土文化館係に事前に電話し、解説員の案内をお願いしました。


解説付きだと、自由な見学より内容が深くなる。
茶歴の長い方揃いで 御一行様
解説員の方も熱が入ったようで、気が付けば予定オーバー。
あっという間の二時間です。

市の職員なので解説を頼んでも無料。
もし数人で伺うときは、お願いすることをお勧めします。


庭の池に 蓮花


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ  

【2013/07/05 23:53】 | ひとり言
トラックバック(0) |

博多
小紋
 福岡県立美術館に 常時展示されているのは たぶんこの方のもの。

 武蔵の絵も みたような・・・いい所に住んでおりました。


店主の葉摘み
小紋さま
学芸員の方が、所持していた道具たちは福岡に行ったと言ってました。
耳庵さんの故郷に帰ったんですね。
すばらしいそうで見に行きたいですのが・・・ちょっと遠い。

ホンにいいところにお住まいですね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
博多
 福岡県立美術館に 常時展示されているのは たぶんこの方のもの。

 武蔵の絵も みたような・・・いい所に住んでおりました。
2013/07/08(Mon) 20:22 | URL  | 小紋 #-[ 編集]
小紋さま
学芸員の方が、所持していた道具たちは福岡に行ったと言ってました。
耳庵さんの故郷に帰ったんですね。
すばらしいそうで見に行きたいですのが・・・ちょっと遠い。

ホンにいいところにお住まいですね。
2013/07/09(Tue) 23:06 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック