アワアワとしている間に二月となり
アレアレと言いながら豆をまき
はやはや立春です。

一月一日から数える新年と、立春からの新年と、旧暦での新年。
贅沢にも元旦が三つあって、お茶の趣向にはありがたい。
干支は立春から切り替わります。
今日から癸巳です。
旧暦の新年は、今年は二月十日。
新年を迎える前に立春を迎える事を「年内立春」といいます。

こういった日本固有のフレーズに敏感で、かつ理解しあるならば
日本の伝統、様々な行事の意味は語り継がれることでしょう。

良く茶房に来る旦那さんとひと話。
「今の人は豆蒔きをしないんだねぇ~。
 近所で蒔いたのは我が家くらいだったよ。」

「うちも父を筆頭にして蒔いたんですが、
 外に蒔くときはどこもやっていないので恥ずかしくて小声でしたよ(笑」

「それじゃぁダメだ。
 他でやらないなら、よけい大声で“鬼はー外ッ!”って蒔かなくっちゃ。」
耳に引っかかるだけでいいんです。
いつか脳味噌までジワリジワリと浸透するから。


配達に行った先が、店主の秘密の花園の近くだったので
春はどこまで・・と様子を見に行きました。
来てたわー!いい香りです~
梅はまだだけど、蝋梅まで春はきています。
誰にも知られず咲いているので、少し連れて帰りました。


    <茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>
あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

【2013/02/04 16:43】 | ひとり言
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック