11日にある表千家教室の初釜の前にと
枝折戸と 清々しいです
筧を 青竹はいいなぁ
青竹に替えました。
ずべて若い庭師さんの手作りです。

以前より筧の口を低くしてもらってます。
高いほうがジョボジョボと水音がしていいのですが、
この蹲の場合は水が跳ね、柄杓全体が濡れるほどなので
着物の袖が濡れないようにと考慮し、低くしてもらいました。
この筧は取り外しができるので、手桶で水を運ぶこともできます。
なにごともTPOです。
低くすると水音はチョロチョロとやさしくなりました。


竹がきれいになると蹲周りの汚れが気になって、海の石を洗いました。
父上も参加で3人がかり、ぜんぶ石を掻き出し、水で何回も洗い流すと
混じっていた枯葉や泥も取れ、スッキリー!

囲みの石は、父上が若い頃川で拾ってきたものを使用なので小さいし、
蹲石も亡母の実家からもらってきた丸っこい形なので、
景色に合わせ、海を普通よりかなり小さい石にしています。
 (普通はごろた石と言って、げんこつくらいの石を使います)
細かい石だと混じり込んだ枯葉などが取りにくく難儀ですが、
まぁそれも自分の好みですからね、仕方ありません。
マメにすればいいんでしょうが、なかなかねぇ~。


枝折戸を変えるときも、父上は付きっ切りです。
きれいになった露地を見て、今度は苔が気になる様子。
91歳の彼の元気は、こんなとこにもあるんでしょうね。(笑


    <茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>
あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

【2013/01/09 22:51】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

脩竹美
ROKU
蹲の海、汚れますよね。枯笹、落葉、松・・・
母は箸で取っていましたよ。
蹲の筧、枝折戸も青竹に、何とも清々しい感じです。
初釜のご用意が整いましたね。



店主の葉摘み
ROKUさま
お返事遅くなりました。ごめんなさい。

お母様は箸で・・・ 日本画の題材のようで素敵ですね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
脩竹美
蹲の海、汚れますよね。枯笹、落葉、松・・・
母は箸で取っていましたよ。
蹲の筧、枝折戸も青竹に、何とも清々しい感じです。
初釜のご用意が整いましたね。
2013/01/10(Thu) 15:47 | URL  | ROKU #-[ 編集]
ROKUさま
お返事遅くなりました。ごめんなさい。

お母様は箸で・・・ 日本画の題材のようで素敵ですね。
2013/01/12(Sat) 21:51 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック