前日は冷たい雨。
ハラハラ心配しましたが、当日は快晴なり!

午前中は茶の湯勉強会。
これはいいのよ、室内だから。
午後は室内ってわけには行かないのよね。
なにしろ炭を切るんだから。

気温も昨日よりグンと上がってます。
しかし・・風が、風が強い!!
落ち葉がビュンビュン飛んでいきます。
木枯らし1号クンです。

雨よりはましか。 (あくまでもポジティブ


11月18日、炭切り体験会を開催しました。
まずは講義。まずはお勉強
炭ができるまでのお話を、茶の湯炭屋さんにうかがいます。
“職人技だ”って、“それが仕事だし”って、
なにも出来ない者が、簡単に括ってはいけないなぁと思った。
一片の炭も大事にせにゃいかん!!

炭の原料はクヌギ クヌギの原木
コルク質の外皮が特徴です。茶の湯炭は皮が命!

焼き縮みして小さくなる。焼く前と焼いた後の木
道具類からセッティングまで 準備万端
全部丸善さんにお世話になりました。 ありがとうございます。

胴炭と管炭は15㎝でぎっちょと点炭は7,5㎝・・ 
なんて説明も 炭切り始め!
もどかしく切りまくる 職人ですな
面々 まるでお仕事!?

いやぁ~想像以上に炭切りって・・・ 炭切りって・・
楽しいのよ~♪ ほぼお嬢2が切った炭です 
          懲りない奴がまたやりたいと・・

    <茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>
あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

【2012/11/19 17:34】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック