FC2ブログ
「今からお願いできるかしら?」と
金銀の嶋台茶碗を持ってご相談に見えたお客さま。
「初釜に間に合うかしらねぇ」

炉の時期が近づくと、
ハッと気付いて持ってくる方がこの時期いらっしゃいます。
簡単に言うと、いつでも承ることは出来ます。
でも今時期に塗り替えて、次の初釜で使うと
ペロ~ンと無残に剥がれてしまいます。

理由は時期の問題。
陶器の茶碗に漆で金銀を塗り止めるので、乾燥した季節に向かうこれからは
漆の乾きが遅いからです。
すべてのものが乾燥していれば乾くというものではないのです。
漆は湿気で乾く特徴があります。
出来たら春の梅雨と秋の時雨を過ごしたほうが良い。

よく言いますよね。
漆が枯れて良くなっていると。
時間が経ったほうが安定し、丈夫にもなります。

底の方しか剥がれていないので、「来年使ってからにしては・・」と言うと
「せっかく持ってきたのだからお願いします。」と置いていかれました。
「来年は嶋台は使わずいたします。」ともおっしゃいました。
店主の話を受け止めてくださってうれしいです。

塗直しはお金がかかります。
出来たら五年くらいは使いたい。
でしたら初釜後にすぐ塗りなおし、欲を言えば翌年は我慢。
嶋台茶碗のためにも、持ち主の方のためにも
双方のシアワセになると思いますから。
   瓢籠に
   

    <茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>
あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング  

【2012/09/24 22:04】 | 茶碗のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


嶋台!
ゆうたん@
こんにちは^^
嶋台の茶碗、毎年初釜のたびに
「あ~、今年はちゃんとやらないとね」
と母と言っているのに、いつも忘れて頭を抱える親子です^^;
この記事を読んで「あ~^^;」
気がついた時に早くやらないとダメですね~。

それにしても嶋台の金は銀に比べると
どうしてあんなにもはげ易いのでしょうね?



店主の葉摘み
鍵コメさま
情報をありがとうございます。
ぜひ行ってみたいので、早速ネットで調べみたんですが出ていない・・・
詳しいことがわかったらまた教えてください。
よろしくお願いいたします。


店主の葉摘み
ゆうたん@さま
ゆうたん@さんもですか~(笑
気付きになったのなら書いた甲斐がありました。
使う段にならないと思い出しませんよね。
では来年こそは・・・

どうして金だけ・・・?
そういえば金のほうが多く剥がれていることが多いような気がしますね。
業者に聞いてみます。
形状の問題のような気もしますが・・・

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/25(Tue) 15:40 |   |  #[ 編集]
嶋台!
こんにちは^^
嶋台の茶碗、毎年初釜のたびに
「あ~、今年はちゃんとやらないとね」
と母と言っているのに、いつも忘れて頭を抱える親子です^^;
この記事を読んで「あ~^^;」
気がついた時に早くやらないとダメですね~。

それにしても嶋台の金は銀に比べると
どうしてあんなにもはげ易いのでしょうね?
2012/09/25(Tue) 22:16 | URL  | ゆうたん@ #4CvheNDY[ 編集]
鍵コメさま
情報をありがとうございます。
ぜひ行ってみたいので、早速ネットで調べみたんですが出ていない・・・
詳しいことがわかったらまた教えてください。
よろしくお願いいたします。
2012/09/25(Tue) 23:13 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
ゆうたん@さま
ゆうたん@さんもですか~(笑
気付きになったのなら書いた甲斐がありました。
使う段にならないと思い出しませんよね。
では来年こそは・・・

どうして金だけ・・・?
そういえば金のほうが多く剥がれていることが多いような気がしますね。
業者に聞いてみます。
形状の問題のような気もしますが・・・
2012/09/25(Tue) 23:18 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック