一週間のご無沙汰となってしまいました。
病気をしていたわけでもなく、ただ単に濃密な日々で
ブログに向かう気持ちの余裕がなかったのです。

写真は溜まる一方。。。
順次のご報告をいたしましょう。

順不同ですが、
日曜日に大日本茶道学会の定例茶会にお招きいただきました。
こんなにジックリと濃茶と薄茶のお点前を拝見することがなかったので
いやぁ~興味深かくおもしろかったです。

一番印象に残ったのは歩き方。
足裏を見せずにシュルリシュルリとすべるように歩み、
手は千家流のように腿の付け根に置かず、ゆったりと両脇にあります。
まるでお能の舞いのよう。
優雅です。
点前は裏千家に近いですね。

聞くところによると、歩き方には特に厳しく熟練を要するとか。
他流にあまり見ない歩き方で興味深かったです。

薄茶席は初めてみるお棚。
洞棚というそうで 洞棚
津田宗及好みと伺いました。
亥の目を模して開けた透かしの赤がとてもきれいです。

津田宗及は利休と共に秀吉に仕えた三宗匠ひとりですが
好み物が今に残ることを知りました。

茶会に行くと知らないことがいかに多いかということを実感し
またひとつ知ったことをとてもうれしく感じます。
だから茶会は楽しいです。


    <茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>
あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング  

【2012/09/18 22:27】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
うれしいお便り、感激して拝読しました。
深い志を持って、自分のお茶を探求している方に出会うと勇気が出ます。
良いお話をありがとうございます。

鍵コメなのですが、すばらしい言葉を聞かせてもらったので
ちょっとここで紹介することをお許し下さい。

>流儀を超えたお茶ができるのは、流儀をしっかり身につけた上でのことだと感じております。
>そのためにも仕事を持ちながらお稽古に通った、苦しく辛かった記憶しかない年月が
>無駄ではなかったと漸く感じることができるようになりました。

ありがとうございます。



管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
まだまだ勉強の途中です。
拙いことではございますが
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/19(Wed) 09:28 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
うれしいお便り、感激して拝読しました。
深い志を持って、自分のお茶を探求している方に出会うと勇気が出ます。
良いお話をありがとうございます。

鍵コメなのですが、すばらしい言葉を聞かせてもらったので
ちょっとここで紹介することをお許し下さい。

>流儀を超えたお茶ができるのは、流儀をしっかり身につけた上でのことだと感じております。
>そのためにも仕事を持ちながらお稽古に通った、苦しく辛かった記憶しかない年月が
>無駄ではなかったと漸く感じることができるようになりました。

ありがとうございます。

2012/09/19(Wed) 22:10 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/20(Thu) 11:09 |   |  #[ 編集]
鍵コメさま
まだまだ勉強の途中です。
拙いことではございますが
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
2012/09/20(Thu) 22:09 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック