「大寒」 寒の極みです。
正月からお湿りがなく、カラカラで一雨欲しかったところ。
昨日の雪はイガイガ喉にはうれしかったけど、
雪後の雨は一段としばれます。

寒い時にはひざ掛けがいいわね。
犬肌はぬくいけど お互いあったかい♪
重いのと動けないのが難点です。(笑


二月始めにお友達を招き、初釜もどきをいたします。
主茶碗の準備に入りました。

初使いなので、十分お湯に慣らすことから。
ドップリ浸けます。入浴中

すると泡がプクプクと・・・
お湯を飲み込み アワアワと
中の空気を吐き出すからです。
手で泡を落としても、まだ付くうちは浸けておきます。

十分と思ったら、今度は抹茶茶碗としての仕事を覚えさせます。
抹茶を点て飲んでみて、この茶碗での味を見る。

何度か、沐浴と仕事を繰り返すと、
「私の仕事は抹茶の茶碗なのね!」と覚えてくれる。
そうなればいい仕事をしようと茶碗はがんばる。

美味しいお抹茶を出すには、
茶碗に教える特訓も必要なのです。


    <茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>
あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング  

【2012/01/21 20:44】 | 茶碗のこと
トラックバック(0) |


ちょきたら
今日は冷たい雨でしたね。

 初使いの茶碗を浸すお湯は、
ぬるいお湯から始めればよいのでしょうか。

 


ちょきたら
 すみません・・・
過去のブログでおさらいしました。
ぬるめのお湯につけて徐々に熱湯を
注ぐのでしたね!

 失礼しました<m(__)m>


店主の葉摘み
ちょきたらさま
過去まで遡って調べてくれてありがとうございます。

道具と心が通じ合い、仕事を覚えてもらう過程で
こちらも相手の癖を知らなくてはいけない。
気持ちよく仕事をしてもらうには、こちらも努力です。
道具の楽しさはこういうところにもありますね。

訓練と対話
ROKU
先般失敗をやらかしました。年代物の磁器に熱湯を注いだのです。
一瞬でパリッ、見事に割れてしまいました。驚いたのは私、いや碗です。
上手に付き合い、年輪を重ねるごとに、いい仕事をしてくれる、
味わいも深くなる。それには相手をよく知ること。
わかっていてもつい扱いが雑になる。
生き物、人間、大切な人と思う心が大事なのですね。
時に訓練、特訓も・・優しいからまずは対話から。



店主の葉摘み
ROKUさま
それは勿体無いことをしました。
古いものは年寄り扱い、気持ちと体力を思いやって・・ですね。
わたしも勉強になりました。

若い者は鍛えなくてはいけません。
毎日抹茶茶碗たる自覚を持ってもらいたいと育てております。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
今日は冷たい雨でしたね。

 初使いの茶碗を浸すお湯は、
ぬるいお湯から始めればよいのでしょうか。

 
2012/01/22(Sun) 00:49 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
 すみません・・・
過去のブログでおさらいしました。
ぬるめのお湯につけて徐々に熱湯を
注ぐのでしたね!

 失礼しました<m(__)m>
2012/01/22(Sun) 00:59 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
ちょきたらさま
過去まで遡って調べてくれてありがとうございます。

道具と心が通じ合い、仕事を覚えてもらう過程で
こちらも相手の癖を知らなくてはいけない。
気持ちよく仕事をしてもらうには、こちらも努力です。
道具の楽しさはこういうところにもありますね。
2012/01/22(Sun) 22:21 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
訓練と対話
先般失敗をやらかしました。年代物の磁器に熱湯を注いだのです。
一瞬でパリッ、見事に割れてしまいました。驚いたのは私、いや碗です。
上手に付き合い、年輪を重ねるごとに、いい仕事をしてくれる、
味わいも深くなる。それには相手をよく知ること。
わかっていてもつい扱いが雑になる。
生き物、人間、大切な人と思う心が大事なのですね。
時に訓練、特訓も・・優しいからまずは対話から。
2012/01/23(Mon) 23:45 | URL  | ROKU #-[ 編集]
ROKUさま
それは勿体無いことをしました。
古いものは年寄り扱い、気持ちと体力を思いやって・・ですね。
わたしも勉強になりました。

若い者は鍛えなくてはいけません。
毎日抹茶茶碗たる自覚を持ってもらいたいと育てております。
2012/01/24(Tue) 21:33 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック