昨日は店主、今日はお嬢'S。

今年最初の連休は、初釜の特異日ですね。

お嬢2は毎月ボランティアで着ているので、ほぼ大丈夫。
嫁に行ったお嬢1は、着付け修行をしないままだったので
木偶の棒のマネキン。

父上に見せたら大喜びで、年寄り孝行始めです。

お嬢'Sの晴れ着姿。訪問着で
右手が上に手を組んで、裏千家ってバレバレね。
左の着物一式は店主のです。

凝った色柄の京友禅なんですが、
「いい年だし少し派手かも」と娘に着せたら(あら悔しい)似合っていて
それはそれで惜しくなり・・・・(苦悶
 

若い娘さんの初釜ファッションは、
☆ 訪問着、付け下げで華やかに。
   (店主の個人的考えでは、振り袖は華やかに過ぎるかもと)
☆ 帯は格調高く。
   (名古屋帯はいくら格があっても、訪問着には合わないかと)
☆ 帯締めは着物に合わせて。 平打ちや一色の物は格がある。
   (白の帯締めは、ある程度の年齢か、茶歴の深い方向きです)
☆ 伊達衿は、懐紙の出し入れで乱れるので、
  茶の湯の時はあまり好みではありません。(あくまでも個人的意見)
☆ 帯揚げは、帛紗のジャマなのであまり出さない。
   

ハンカチは2枚持って下さい。
手を拭く用と、汚れ除けのナプキン用。
湿ったハンカチを広げると、着物が縮むことがありますから。


    <茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>
あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

【2012/01/08 18:59】 | 茶会の着物
トラックバック(0) |

品よく あでやか
小紋
 きれいな御嬢さんの あでやかな着物姿 
 とてもおにあいで 素敵です。
 小紋出していますが 着る暇がなくて。 

眼福
boumama
眩しいくらい艶やかでお若いお嬢様二人の着物姿に見入ってしまいました。
お母様譲りのお顔立ち同様に左の着物一式が見事に上から裾までピッタリだこと♪
とても凝った柄行きで裾周りに合わせた色(八掛)も素敵です。
こういった着物は逆に老齢?とでも言いましょうか、70~80代になっても着られそうですね。

下のお嬢様今回HP作り頑張りましたね♪
お蔭で納得のいくHPが完成いたしました。
私は特にトップページの写真が気に入りました。

そうそう、お着物でした。
着物ならではの微妙な地色がお顔が映える色で新春らしく格調高く素敵です。

お二人とも頭の上から裾や足元の足袋にまで神経が行き届いていて見ている私たちまで“福”をいただいたようです。

それにしても若いってそれだけで素晴らしいことですね。ありがとうございました。


店主の葉摘み
小紋さま
ありがとうございます。
伝えますね。きっと喜びます。

お忙しい小紋さんですものね。
着物を着てちゃ走り回って用事が出来ない。
でも時々は風通しに着てやってくださいな。
お着物がきっと喜びますから。


店主の葉摘み
boumamaさま
まだ着られますかね~?
京風の雅な柄行なので大好きなのですが、
私が着るとお顔と着物が拒否する気がして・・気後れしています。

若いって地味も派手も着こなせて、とっても悔しいです。
こそばゆい嬉しさもありますが。

年配と若者の着付けの違いの参考になればと載せてみました。
着物選びに苦戦する方が多いようなので。

HPのトップの写真、私もすごくいい写真と思ってます。
写真も彼女が撮りましたのよ。
光やアングルに苦労していたから、きっと大喜びします。

ご挨拶が遅くなりましたが
栄子
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

お嬢さんの着物姿、素敵ですね。
清々しくて拝見しているこちらも嬉しくなります。
双子さんのようにポーズも決まっていますね。

ところで今年は社中の初釜の水屋当番なのですが、着物に迷っています。
懐石はなくて食事は外に出かけます。
訪問着を着る機会がないので、着たいなぁと思っているのですが・・・
水屋やお運びはお客様をお迎えする立場だから無地か江戸小紋あたりが良いのでしょうか?


ひげ
これで漸く正月気分・・・ありがとうございます・・・。笑)


店主の葉摘み
栄子さま
今年も宜しくお願い申し上げます。

着物の件ですが
常の茶会と違って、新年めでたい初釜ですし
うちうちのお祝いでしょうから、ぜひ訪問着でどうぞ。
風通しになって着物が喜びますよ。




店主の葉摘み
ひげさん
そうでしょ、そうでしょ!!

ひげさんへのサービスショットですから。(笑


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
品よく あでやか
 きれいな御嬢さんの あでやかな着物姿 
 とてもおにあいで 素敵です。
 小紋出していますが 着る暇がなくて。 
2012/01/08(Sun) 19:54 | URL  | 小紋 #-[ 編集]
眼福
眩しいくらい艶やかでお若いお嬢様二人の着物姿に見入ってしまいました。
お母様譲りのお顔立ち同様に左の着物一式が見事に上から裾までピッタリだこと♪
とても凝った柄行きで裾周りに合わせた色(八掛)も素敵です。
こういった着物は逆に老齢?とでも言いましょうか、70~80代になっても着られそうですね。

下のお嬢様今回HP作り頑張りましたね♪
お蔭で納得のいくHPが完成いたしました。
私は特にトップページの写真が気に入りました。

そうそう、お着物でした。
着物ならではの微妙な地色がお顔が映える色で新春らしく格調高く素敵です。

お二人とも頭の上から裾や足元の足袋にまで神経が行き届いていて見ている私たちまで“福”をいただいたようです。

それにしても若いってそれだけで素晴らしいことですね。ありがとうございました。
2012/01/09(Mon) 12:54 | URL  | boumama #-[ 編集]
小紋さま
ありがとうございます。
伝えますね。きっと喜びます。

お忙しい小紋さんですものね。
着物を着てちゃ走り回って用事が出来ない。
でも時々は風通しに着てやってくださいな。
お着物がきっと喜びますから。
2012/01/09(Mon) 23:15 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
boumamaさま
まだ着られますかね~?
京風の雅な柄行なので大好きなのですが、
私が着るとお顔と着物が拒否する気がして・・気後れしています。

若いって地味も派手も着こなせて、とっても悔しいです。
こそばゆい嬉しさもありますが。

年配と若者の着付けの違いの参考になればと載せてみました。
着物選びに苦戦する方が多いようなので。

HPのトップの写真、私もすごくいい写真と思ってます。
写真も彼女が撮りましたのよ。
光やアングルに苦労していたから、きっと大喜びします。
2012/01/09(Mon) 23:24 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
ご挨拶が遅くなりましたが
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

お嬢さんの着物姿、素敵ですね。
清々しくて拝見しているこちらも嬉しくなります。
双子さんのようにポーズも決まっていますね。

ところで今年は社中の初釜の水屋当番なのですが、着物に迷っています。
懐石はなくて食事は外に出かけます。
訪問着を着る機会がないので、着たいなぁと思っているのですが・・・
水屋やお運びはお客様をお迎えする立場だから無地か江戸小紋あたりが良いのでしょうか?
2012/01/10(Tue) 19:42 | URL  | 栄子 #rId1tC1Q[ 編集]
これで漸く正月気分・・・ありがとうございます・・・。笑)
2012/01/11(Wed) 07:09 | URL  | ひげ #-[ 編集]
栄子さま
今年も宜しくお願い申し上げます。

着物の件ですが
常の茶会と違って、新年めでたい初釜ですし
うちうちのお祝いでしょうから、ぜひ訪問着でどうぞ。
風通しになって着物が喜びますよ。

2012/01/11(Wed) 15:09 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
ひげさん
そうでしょ、そうでしょ!!

ひげさんへのサービスショットですから。(笑
2012/01/11(Wed) 15:11 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック