FC2ブログ
炉の茶事二回目が無事終了。

勝手方、庭番、席主、
お互いよく頑張った!と、健闘をたたえ合いました。



焼物は、重箱で出しています。
今はあまりやらない古い出し方なので、毎回お客様は戸惑われます。
でも、“こういうやり方もある”ということを知って頂きたくて
ガンコに毎回、出し続けました。

焼物と香の物が一緒の時には、お湯の時は湯斗だけ。


焼物重として作られた、下が陶器で上が塗物の重や、
両方陶器の重もあります。
店主は塗物の二段重を使用しました。
手元にある重箱で充分ですので、やってみてください。

下の段に「焼物」鰆の西京漬と渋皮煮

上の段に「香の物」香の物三種
蓋をして、その上に青竹の箸を一組。
この箸は焼物用。 香の物は自分の箸で取ってもらいます。

箸洗に梅系や松の実は定番なので、
翡翠色の新ギンナン。ギンナン入り

後座の設え
同じ花入れに、 白玉椿
同じ白玉椿を入れても、同じ花は一つとしてない。 茶事とて・・・

あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2011/11/11 15:30】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |


ちょきたら
短期間に2回もお茶事をされるとは・・・
お疲れさまでした(*^_^*)

 重箱を使うのは、何度も出入りしないので
お客様にゆっくり召し上がっていただける利点がありますね。

 それに蓋をあける時のワクワク感も^^

 翡翠色のギンナンは、べっぴんさんです。
あ、後座は荘り物なんですね。
あれ?棚を使われるのですね。

 棗、本当に秋の色が映えていますね。
惚れちゃいました♪
 


店主の葉摘み
ちょきたらさま
10月に2回、11月に2回。
かなり鍛えられました。
同じ場所で同じような茶事を開いても、ひとつとして同じではありません。
お客様のよってだいぶ違い、すごく勉強になりました。

荘にしたのは由緒ではなく時間短縮です。(笑
棚を使ったのは、飾りがいろいろ変るので楽しめるよう。
そして続きお薄にするためで、これも時間短縮。
後座になると膝がかなり疲れているので、お茶を美味しいと感じられるよう点前自体は短めに。
苦痛になると味なんかわからなくなるからね~・・(経験から

祥幹さんの仕事は丁寧でステキでしょ!

お疲れ様
ROKU
利休好みの“引重”ですね。
最近は陶磁器が主流ですが、簡素を旨とする茶懐石の
器としては重箱がいいですね。
一石二鳥。器を少なくし、蓋もあり便利。品格があり、
雰囲気にもぴったしです。

箸洗、素湯に銀杏、正に“洗心”。
いいタイミングで撮られました。
お疲れ様でした。



店主の葉摘み
ROKUさま
さすがですね、引重という言葉をご存知。
わかるようにとあえて使わなかったのですが、使ったほうが良かったかなと思いました。

今の豪華な懐石に疑問を持っています。
食べきれないほどの料理を出すことが、はたして茶懐石に向いているのでしょうか。

季節感だけは大切にしたいと常に思っています。
道具の設えも料理も。

みなさんがまた呼んでほしいといってくださるので、疲れも吹っ飛びます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
短期間に2回もお茶事をされるとは・・・
お疲れさまでした(*^_^*)

 重箱を使うのは、何度も出入りしないので
お客様にゆっくり召し上がっていただける利点がありますね。

 それに蓋をあける時のワクワク感も^^

 翡翠色のギンナンは、べっぴんさんです。
あ、後座は荘り物なんですね。
あれ?棚を使われるのですね。

 棗、本当に秋の色が映えていますね。
惚れちゃいました♪
 
2011/11/11(Fri) 22:06 | URL  | ちょきたら #-[ 編集]
ちょきたらさま
10月に2回、11月に2回。
かなり鍛えられました。
同じ場所で同じような茶事を開いても、ひとつとして同じではありません。
お客様のよってだいぶ違い、すごく勉強になりました。

荘にしたのは由緒ではなく時間短縮です。(笑
棚を使ったのは、飾りがいろいろ変るので楽しめるよう。
そして続きお薄にするためで、これも時間短縮。
後座になると膝がかなり疲れているので、お茶を美味しいと感じられるよう点前自体は短めに。
苦痛になると味なんかわからなくなるからね~・・(経験から

祥幹さんの仕事は丁寧でステキでしょ!
2011/11/11(Fri) 23:07 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
お疲れ様
利休好みの“引重”ですね。
最近は陶磁器が主流ですが、簡素を旨とする茶懐石の
器としては重箱がいいですね。
一石二鳥。器を少なくし、蓋もあり便利。品格があり、
雰囲気にもぴったしです。

箸洗、素湯に銀杏、正に“洗心”。
いいタイミングで撮られました。
お疲れ様でした。
2011/11/15(Tue) 09:06 | URL  | ROKU #-[ 編集]
ROKUさま
さすがですね、引重という言葉をご存知。
わかるようにとあえて使わなかったのですが、使ったほうが良かったかなと思いました。

今の豪華な懐石に疑問を持っています。
食べきれないほどの料理を出すことが、はたして茶懐石に向いているのでしょうか。

季節感だけは大切にしたいと常に思っています。
道具の設えも料理も。

みなさんがまた呼んでほしいといってくださるので、疲れも吹っ飛びます。
2011/11/15(Tue) 22:36 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック