FC2ブログ
着物を着ても汗をかかないようになりました。
いい秋晴れです。

茶の湯体験学習の生徒は30人。
なかなか人気な講座で、定員に漏れた生徒もいたとか。
うれしいじゃありませんか!
張り切ってしまいます。

体験学習だから体験と学習に分けて、まず学習は葉摘み先生の講義。
日本にしかもう残っていない粉末の茶を飲むという古い喫茶法を
大切に残していって欲しいです。

会場の多目的的ホールに、先生が畳を四枚用意してくださって
茶席もどきを作りました。
なかなか雰囲気が出て、いい感じでしょ?
模範点前のあと、初体験中
茶友がついて生徒も略式のお点前です。

そのあとペアになって飲む係と点てる係を交互にしました。
生徒はみんな上手です。 先生は・・・・

準備はたいへんだったけど、お茶会のように大荷物だったけど
優秀な茶友に助けられ、楽しかったです。
しかし疲れたなぁ~と思ったら、昼食を食べてませんでした。
それじゃぁシオシオするわけだ。(汗

あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2011/09/28 00:38】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

お疲れさま
ROKU
予想どおり”大成功”
良かったですね。後は継続ですね。
気候のの良い春秋に竹林や公園など
自然の中で伝統文化に触れる。
小さい時から体験させることが大切。
今は勉強ばかりで、バランス感覚に欠ける。
中学校に茶道部や華道部なんかあるのかな~
埼玉なら茶摘み体験と茶道のコラボも
いいかもね。もち、お土産付でね。
いやいや広く伝統文化に触れる機会を増やす
なんて、政府からちっとも聞こえてこない。
父兄もにも問題ありか。


みゃあくんのおかあしゃん
 大成功 おめでとうございます。
 設えも素晴らしいですね。
 制服を着こんで紛れこもうと企み
ましたが 無理がありましたか!
 生徒たちの心にふか~く 感動が
刻み込まれたと思います。
 ROKUさまの仰る通りと思います。
 親の世代が伝統文化に興味を持たないのが
よくないですね。
 親から教育し直さないといけない?! 
 


店主の葉摘み
ROKUさま
10月11日にも同じ内容でもう一回あります。
そちらも満杯だそうで・・うれしいですね~
懐紙セットをお土産にしました。
京都の修学旅行のときに持っていって、抹茶に挑戦してくれるとうれしいのですが。

何ごとも最初の扉を開けてしまえば、楽に進むことが出来ます。
あの子達の扉は、チョビットでも開いたと思いたいです。


店主の葉摘み
みゃあくんのおかあしゃんさま
そういえば、みゃあくんのおかあしゃんの姿はみえませんでしたね。(笑

中学ともなれば自分の意志がしっかりとあります。
あの子達は自分の考えで興味を持って茶の湯を選んでいると思うのです。
親はどれだけ見守ることが出来るかの辛抱だけではないでしょうか。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お疲れさま
予想どおり”大成功”
良かったですね。後は継続ですね。
気候のの良い春秋に竹林や公園など
自然の中で伝統文化に触れる。
小さい時から体験させることが大切。
今は勉強ばかりで、バランス感覚に欠ける。
中学校に茶道部や華道部なんかあるのかな~
埼玉なら茶摘み体験と茶道のコラボも
いいかもね。もち、お土産付でね。
いやいや広く伝統文化に触れる機会を増やす
なんて、政府からちっとも聞こえてこない。
父兄もにも問題ありか。
2011/09/28(Wed) 09:05 | URL  | ROKU #-[ 編集]
 大成功 おめでとうございます。
 設えも素晴らしいですね。
 制服を着こんで紛れこもうと企み
ましたが 無理がありましたか!
 生徒たちの心にふか~く 感動が
刻み込まれたと思います。
 ROKUさまの仰る通りと思います。
 親の世代が伝統文化に興味を持たないのが
よくないですね。
 親から教育し直さないといけない?! 
 
2011/09/28(Wed) 10:18 | URL  | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
ROKUさま
10月11日にも同じ内容でもう一回あります。
そちらも満杯だそうで・・うれしいですね~
懐紙セットをお土産にしました。
京都の修学旅行のときに持っていって、抹茶に挑戦してくれるとうれしいのですが。

何ごとも最初の扉を開けてしまえば、楽に進むことが出来ます。
あの子達の扉は、チョビットでも開いたと思いたいです。
2011/09/29(Thu) 20:56 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
みゃあくんのおかあしゃんさま
そういえば、みゃあくんのおかあしゃんの姿はみえませんでしたね。(笑

中学ともなれば自分の意志がしっかりとあります。
あの子達は自分の考えで興味を持って茶の湯を選んでいると思うのです。
親はどれだけ見守ることが出来るかの辛抱だけではないでしょうか。
2011/09/29(Thu) 21:02 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック