FC2ブログ
店を移転して良い事は、自分の意思で店を休めること。

十九日の敬老の日に先立ち、妹とその娘、店主とお嬢2で
足が少し弱ってきた父上に、温泉旅行をプレゼント。
ドライブで日光中禅寺湖を目指します。

車中はちょっときついけど、DOOR TO DOORなら父上も楽チン。

まずは小学校の修学旅行以来の華厳の滝。
上からの滝見。う~ん、お見事!
かなりの迫力に全員のテンションも上がります。
出発前は「上から見るだけでいいよ」と言っていた父上も
その大迫力にに興奮して、滝壺まで行く気になってます。

岩盤の中をエレベーターで降り、トンネルを抜けると

上から見るのと大違い! 水煙がーーー!   
気温がかなり下がって寒い上に、しぶきで全身ビショビショ状態!(喜
どうりで一緒に降りた小学生達が、合羽装着の訳を納得。

通常は毎分2トンの水量が、本日は9トンの大盤振る舞いで
“さずがの日本三大名瀑!”という姿に、老いも若きも大満足でした。

 (日本三大名爆とは、那智の滝・袋田の滝・華厳の滝です)


すっかり気を良くして、もうひとつ滝を見ようと
華厳の滝の反対側にある竜頭の滝へ。
こちらは駐車場からすぐ。美しい滝です
紅葉のころはさぞや見事でしょう。

頭を見たら尻尾も見せたい!と言い出し、父上の推奨ビューポイントへ。
先に中禅寺湖が見えます。絶景かな~

想像以上の二つの滝にすっかり癒され、胸が広がった気がします。

少し疲れたようなので、今日はここまで。
明日は日光を目指します。

あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ
滝見物の前に腹ごしらえ。 名物という湯葉そばです。

ちょっと遊んでみました。日光ニッコリ蕎麦と命名


追記を閉じる▲
滝見物の前に腹ごしらえ。 名物という湯葉そばです。

ちょっと遊んでみました。日光ニッコリ蕎麦と命名

【2011/09/16 00:47】 | ひとり言
トラックバック(0) |

初秋の旅
ROKU
日光はユネスコの世界遺産にも認定されたし、
初秋の日光の旅ですか。
まだ混んでない。いつもいいタイミングで出かけられますね。

車は「いろは坂」をぐんぐん軽快に登りましたか?
そこは、日本一有名な滝、華厳の滝。水も滴るいい・・・達ですね。
毎秒9トン!中禅寺湖すぐ空っぽ??
少し早い秋、草花も沢山咲いてますよね。
温泉に湯葉、和牛、また美術館ですかね。


管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
ROKUさま
はい、ウィークディでもあり比較的すいていました。
これが紅葉シーズンともなると・・・!!

中禅寺湖にinする龍頭の滝、outする華厳の滝です。
水の気が強いところで、神社も多く、気が充満していました。
上質なパワースポットだと思います。

残念ながら美術館はパス。
父上が長く歩くと疲れるようなので、一日2ヶ所厳選です。


店主の葉摘み
鍵コメさま
ご連絡をありがとうございます。
わたしも客ですので楽しみです。

気持ちがこもっていれば形ではないと思いますよ。
きっと喜ばれるますね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
初秋の旅
日光はユネスコの世界遺産にも認定されたし、
初秋の日光の旅ですか。
まだ混んでない。いつもいいタイミングで出かけられますね。

車は「いろは坂」をぐんぐん軽快に登りましたか?
そこは、日本一有名な滝、華厳の滝。水も滴るいい・・・達ですね。
毎秒9トン!中禅寺湖すぐ空っぽ??
少し早い秋、草花も沢山咲いてますよね。
温泉に湯葉、和牛、また美術館ですかね。
2011/09/16(Fri) 20:45 | URL  | ROKU #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/17(Sat) 01:06 |   |  #[ 編集]
ROKUさま
はい、ウィークディでもあり比較的すいていました。
これが紅葉シーズンともなると・・・!!

中禅寺湖にinする龍頭の滝、outする華厳の滝です。
水の気が強いところで、神社も多く、気が充満していました。
上質なパワースポットだと思います。

残念ながら美術館はパス。
父上が長く歩くと疲れるようなので、一日2ヶ所厳選です。
2011/09/17(Sat) 12:34 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
鍵コメさま
ご連絡をありがとうございます。
わたしも客ですので楽しみです。

気持ちがこもっていれば形ではないと思いますよ。
きっと喜ばれるますね。
2011/09/17(Sat) 12:39 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック