昨日は白露。
今日は重陽の節句。
月がキリリと夜空に明るい。
虫の声が賑やかになってきました。
暦にも、目にも耳にも、秋と告げています。

でも、すんごく蒸し暑い!!

これではどうやったって「草の葉に露」が宿りようもないわ。
首からタオル姿で、心地よい虫の音を聞いてます。
やはり重陽の節句は旧暦(10/5)に限るわね。


それでも初秋の花たちが、盛んに咲き出してます。
初花です。桜蓼
色付きだした紫式部
花をたくさん付けだしました。蹲のそばに秋海棠

休み明けは花を生けます。
十五夜に思いを馳せて
タップリと 糸芒

籠にもタップリの秋花 宗全籠に

有馬籠には秋景色 秋海棠と糸芒

目には秋でも日差しは真夏。
庭の店主は汗ダラダラ・・・

あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2011/09/09 22:46】 | 茶花のこと
トラックバック(0) |


みゃあくんのおかあしゃん
さすが~ 葉摘みさま!
 品の良いお花はお人柄を表して
いますね。
 茶花講習会に参加できる方たちが
羨ましいです(涙)
 講習会の写真を楽しみにしています。
 サクラタデを育てていられるのですね!
 可憐という言葉がぴったりの花で
初めて見たときに感動しました。
 欲しい茶花の一つです。

 今日はこちらも暑かったです。
 網戸越しにモワッとした風が入って
来ました。
 暑さに負けずにテキパキ立ち働いて
いられる姿を想像しています。

 

自然生どすな~
ROKU
蒸し暑いです。お天と様も最後のあがきでしょうか、
だからキツイ。
今頃の蚊も必死に刺してきます。
自然界は着実に秋の野、散歩時の風にも秋を感じます。
秋の七草も咲き始めました。
茶花という言葉が使われだして250年近く、
花そのものも用い方次第、相俟って生きてきますね。
お庭で沢山の花、茶花はやはり自然生どすな~。



店主の葉摘み
みゃあくんのおかあしゃんさま
今日も蒸し暑くてかなわんわぁ・・・

腕がいいのではなく、花がいい子なんですよ。
桜蓼はたくさん増えて困るくらいです。
春の小さな頃に言って頂ければいくらでもお分けします。
かわいい花ですけど根性がありますから。

今日明日は火入の講習です。がんばりま~す!



店主の葉摘み
ROKUさま
今夜も蒸し暑くて・・・
涼しげな虫の音とまっことそぐわない。

花はたくさんあってまるで雑草園ですから
花を摘むときには片手にハサミ、片手に蚊取りです(笑
もう少しすると藤袴も咲きそうで楽しみです。
庭は秋・・・なんですけどねぇ~


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
さすが~ 葉摘みさま!
 品の良いお花はお人柄を表して
いますね。
 茶花講習会に参加できる方たちが
羨ましいです(涙)
 講習会の写真を楽しみにしています。
 サクラタデを育てていられるのですね!
 可憐という言葉がぴったりの花で
初めて見たときに感動しました。
 欲しい茶花の一つです。

 今日はこちらも暑かったです。
 網戸越しにモワッとした風が入って
来ました。
 暑さに負けずにテキパキ立ち働いて
いられる姿を想像しています。

 
2011/09/09(Fri) 23:45 | URL  | みゃあくんのおかあしゃん #-[ 編集]
自然生どすな~
蒸し暑いです。お天と様も最後のあがきでしょうか、
だからキツイ。
今頃の蚊も必死に刺してきます。
自然界は着実に秋の野、散歩時の風にも秋を感じます。
秋の七草も咲き始めました。
茶花という言葉が使われだして250年近く、
花そのものも用い方次第、相俟って生きてきますね。
お庭で沢山の花、茶花はやはり自然生どすな~。
2011/09/10(Sat) 22:21 | URL  | ROKU #-[ 編集]
みゃあくんのおかあしゃんさま
今日も蒸し暑くてかなわんわぁ・・・

腕がいいのではなく、花がいい子なんですよ。
桜蓼はたくさん増えて困るくらいです。
春の小さな頃に言って頂ければいくらでもお分けします。
かわいい花ですけど根性がありますから。

今日明日は火入の講習です。がんばりま~す!
2011/09/11(Sun) 00:01 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
ROKUさま
今夜も蒸し暑くて・・・
涼しげな虫の音とまっことそぐわない。

花はたくさんあってまるで雑草園ですから
花を摘むときには片手にハサミ、片手に蚊取りです(笑
もう少しすると藤袴も咲きそうで楽しみです。
庭は秋・・・なんですけどねぇ~
2011/09/11(Sun) 00:08 | URL  | 店主の葉摘み #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック