FC2ブログ
夜半、大きな風の音に目が覚める。

台風の予報にビクビクし、来るか来るかと身構えてしまう。
どうして、待ち構え、期待するような気分になっちゃうんだろう。
今朝、
心配した瀕死の白樺もしっかり立っていて安心しました。
どんより蒸し暑い。
午後になると快晴。 更に蒸し暑さ倍増。 あぅ・・・


予定のない休日、たまった作業をこなして過ごす。

お盆は仏様が帰ってくるので、ご接待メニューの調整から。
いつなにを作って、食材はなにをいつ買いに行くか。
仕事の合間にこなすので、よく考えて行動しなくては。

お盆明けたら茶事勉強会と灰形講習会が続く。
灰形の時の昼食メニューは、夏時期が初めてなので苦戦してます。
こちらはお盆の買い出しの時に下見をして決定するつもり。

そこまでやったら、あまりの蒸し暑さにギブアップ。
避暑を兼ねて喫茶店に行き、気分を変えて勤しむ。

なにが一番溜まってるかというと・・・ 
懐石の記録ノートの清書。
自茶事の時は全般を記録し、感想と反省も書く。
懐石や点心作りの時は、盛り付けやメニューを残すようにします。

これが、下書きや原案の段階からだいぶ滞っておりまして。。。
後の参考になるように、整頓し清書したいのだが、溜まりました。

この季節はこんな食材・献立だった・・とか
この方々を招いた時はこういう道具組だった・・とか
この人はこれを喜んでくれた、この人はこれが苦手・・とか
どこで買った、どれくらいの量を買った、作った・・とか

下が原案の事前ノート 清書ノートと原案ノート
出す順番の味付け、食材の変化に違和感がないかを煮詰める段階。
上は清書の事後ノート。 2冊目になりました。
このページは、点心の盛り付けを図解してます。
後日見てもわかりやすいように整理整頓、残すようにします。

これがきっと後の味方になると信じています。
自分にとって。 娘たちにとって。 後輩たちにとって。

まずは溜めずに清書しろよってことなんですがね。(笑

ボクは麺が好きです♪麺が好き


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2018/08/09 21:56】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |

素晴らしい
ROKU
ちゃんと記録されているのですね。
実にすばらしい、財産ですね。

次の実行のために、次により心を伝えるために。

“継続はさらなる力”
メモ・記録は偉人・天才に共通しているようですよ。



店主の葉摘み
ROKUさま
後になってあれー??とならないように備忘録です。
忘れっぽいとも言いますね。(笑

スマホやらPCやらと便利なツールはありますが
ノートに手書きのほうが性に合っているアナログ人間ですから。
2、300年後には価値が出るかな?(笑


コメントを閉じる▲
今日は雨。 大雨で被害が出て大変な所もあるという。
みなさんのところは大丈夫だろうか。 
大事無いことをお祈り申しております。

店主の所は猛暑もやっと収まり、草木の慈雨でした。

3ヶ月ぶりだろうか、なにもない休日。
一日を自分の用で過ごす。
大物をコインランドリーに持って行って洗ったり、
お中元を頼みに行ったり、仕事の合間ではできないことを
心置きなくできて癒される。
やらなくちゃいけないことを抱えてるだけって、結構ストレス。
あぁ、すっきりした~!

本だって読める。
表千家と裏千家両方の冊子も優雅に読める。

表千家は、家元襲名披露の茶事をしようと思っているとあった。

裏千家には、「茶事を考える」と題して、家元の言葉が載っていた。
>基本を学ばず一部だけを学び、それで茶の湯とのかかわりが
  終わってしまうのはいささか勿体ない。
>点前手続きの稽古だけでは理解できないことも、
  茶事を経験することで視野が開けます。
>本来はこうであるという根本はしっかりと学びながら
  折々の茶の湯を楽しんでいただければと願います。

時を同じくして「茶事」というキーワードが表れる。
きっと強く伝えたいことは
>基本を学ばず一部だけを学び、それで茶の湯とのかかわりが
  終わってしまうのはいささか勿体ない。
なのではないかと思うのは、店主の穿った見方なのだろうか。

七夕をイメージしたアレンジ 窓辺のアレンジ
明後日の七夕は今年も・・・らしい。 行事は旧暦に、賛成!!


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2018/07/05 22:41】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |
どうやら梅雨が明けたようです。
早くないですか!?

今日はむちゃくちゃ暑かった。
そんな中、お茶事です。 出張料理人です。

席入りの時間から逆算し、懐石の準備を進める。
「白湯を出しました。」
予定より20分早い! 今日のお客様は動きが速そうです。 

「露地に出ました。」
その合図でご飯を炊き始めることになってましたが・・・
みそ汁も向付も作っていない。 焦る!!
大根を下ろしたり、味噌を溶いたり、土鍋を見たりの八艘飛び。

どんなに焦ろうとご飯が炊き上がらなくちゃ膳は出せない。

出来ました。膳
お向うは、旬のカレイの昆布締めに大根おろしを合わせさっぱりと。
赤メインのみそ汁は豆腐に小口ネギでのど越しの良いように。

煮物椀は前回と同じ、水無月しんじょです。

焼き物。焼き物
関イサキの塩焼きに食用ホウズキを添えて。

預け鉢。預け鉢
茶筅茄子といんげんの煮びたしを冷やし鉢にして。

八寸は撮れなかった。
海老の塩焼きと青梅の甘露煮でした。

出来立ての美味しい時に届けたい。
そのために手順を考え、下ごしらえから仕上げまで直前となる。
間に合ってお届けできた時はかなりうれしい。

腕はプロにはかなわない。
だから素人でも出来ることを精一杯頑張る。
それなら店主にもできる。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2018/06/29 22:15】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |

心を盛りましたね
ROKU
まだ6月なのにね、関東は梅雨明けしましたね。
西はぐずついています。でも上旬には明けるかかも。

待っていましたというように、どれも涼しいそうなお料理ですね。
カレイに大根おろしですか!
間もなく七夕、「ほうずき」の日ですね。
花言葉は“心の平安”、おもてなしの心をね。
憎い演出です。
本業と料理人、二刀流で行かれたら。



店主の葉摘み
ROKUさま
はい、夏になってしまいました。もう言い逃れが出来ないです。

おろしで和えるのは朝茶事で好んで使うのですが
バテ気味の胃に食欲が出るようにとアレンジしました。
食用ほうずきを使いたかったので、頼んで寄せました。
誰もわからなくてもいいとは思ってたんですが、
ROKUさんに見抜いて頂いて・・やはり嬉しいです!


コメントを閉じる▲
片付けて、発送して、決算をして、
すべての残務が終わりました。 いや~、やり切ったわぁ。 
預かった道具たちの清算を終えると、かなりホッとします。
肩の荷が下りました。 ガラスの腰もどうにか持ったし。
ご褒美に整体でみっちり労わりました。
メンテナンスなお年頃なんだもん。

今日で終わって良かったわ。カライトソウ 
明後日には再度の出張料理人がある。

同じメニューでいいと言われていますが
こう暑くなっちゃ見直しが必要になる。
傷みの早いものは使えないし、さっぱりとした物のほうがイイかと。
夏越の祓が近いので、そんな雰囲気も入れたい。
今回は女性の方ばかりという。
ということは、ご酒よりはご飯。 強肴よりおかず。

この時期の茶事は少ないので、いろいろ考えるのも楽しい。
良い勉強をしています。

明日は買い出しと仕込み。眠いにゃ・・
・・・・・ そう、またも休日がつぶれるのであった。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2018/06/27 21:41】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |
昨日で懐石の担当が終わりました。
ご自宅での2日連続喜寿茶事が2回。 
出張での懐石料理は緊張の連続で、かなり疲れたけれど
得難い勉強となりました。 本日解放感!

全て客は男性ばかり。
それも亭主の同門で、茶歴の深い方がずら~り。
同じ道具、同じ献立で始まっても、
人数が違い、天気が違い、歳が違えば、自ずと毎回茶事が変わる。
亭主の席運びも違ってくる。
最後の湯桶を出すまでは、気持ちは張りっぱなしです。

口のするものは記憶に残る。
男性の嗜好に合うように。 
亭主の趣向に合うように。
汁ものは温かく、ご飯は三種の炊き加減で、焼き物はアツアツで
気候に合わせてさっぱりと、旬の食材でシンプルに、
食材の取り合わせに心を砕き、色合いも食感も考慮に入れて、
食欲が落ちる時期だから飽きずに箸が進むように。

言葉にすると大層だけど、本能の料理人ですから。(笑

出来上がった瞬間に届けてもらうので、写真を撮る暇がない。
辛うじて撮れた煮物椀。煮物椀
ワインも出したいという亭主の要望で、
チーズなどの強肴。強肴
これだけしか写真はない。 忙しかったんです~

出張料理人は洗い物が終わればさっさと帰る。
お客様の反応はわからないけれど
亭主の長野先生がご機嫌なので、ホッとしています。


17日、漆器を洗っていたら地震があった。
18日、向かう車中で大阪の地震を知った。
たいそう大きな地震でした。
大丈夫でしたか? 心配しています。
心よりのお見舞いを申し上げます。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2018/06/19 20:37】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
なんだかお気に召して下さったようで、あと2回頼まれました。
出張料理人は魚焼きから土鍋諸々持っていくので
ちょっとした夜逃げのようです。(笑

煮物椀
ROKU
茶懐石お願いされるなんてスゴイ!!

”水無月”なんですね。
6月らしくて、心配りがにくいです。


店主の葉摘み
ROKUさま
いえいえ、すごくなんか全然ない!
茶歴の深い彼らは、豪華プロ懐石にすでに飽きているので、
その口に粗末な素人懐石が珍しいだけです。

さすがですね! はい、水無月です。
三角ですぐピンとくるとは・・・嬉しくなる!


コメントを閉じる▲