昨日で懐石の担当が終わりました。
2日連続の喜寿茶事が2回。 
計4回の料理担当は緊張の連続で、かなり疲れたけれど
得難い勉強となりました。 本日解放感!

全て客は男性ばかり。
それも亭主の同門で、茶歴の深い方がずら~り。
同じ道具、同じ献立で始まっても、
人数が違い、天気が違い、歳が違えば、自ずと毎回茶事が変わる。
亭主の席運びも違ってくる。
最後の湯桶を出すまでは、気持ちは張りっぱなしです。

口のするものは記憶に残る。
男性の嗜好に合うように。 
亭主の趣向に合うように。
汁ものは温かく、ご飯は三種の炊き加減で、焼き物はアツアツで
気候に合わせてさっぱりと、旬の食材でシンプルに、
食材の取り合わせに心を砕き、色合いも食感も考慮に入れて、
食欲が落ちる時期だから飽きずに箸が進むように。

言葉にすると大層だけど、本能の料理人ですから。(笑

出来上がった瞬間に届けてもらうので、写真を撮る暇がない。
辛うじて撮れた煮物椀。煮物椀
ワインも出したいという亭主の要望で、
チーズなどの強肴。強肴
これだけしか写真はない。 忙しかったんです~

洗い物が終われば帰るので、お客様の反応はわからないけれど
亭主の長野先生がご機嫌なので、ホッとしています。


17日、漆器を洗っていたら地震があった。
18日、向かう車中で大阪の地震を知った。
たいそう大きな地震でした。
大丈夫でしたか? 心配しています。
心よりのお見舞いを申し上げます。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2018/06/19 20:37】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |
1ヶ月ぶりの自由な休日でしたが、なかなかノンビリとはいかない。
伸びに伸びた我が庭の草。 猫毛が舞い踊る室内。
目を覆う惨状です。お気楽ネコ


片眼で見るならまぁまぁかな・・と、午後の約束に向かう。
長野先生が来月開く喜寿茶事の打ち合わせです。
懐石料理を頼まれました。

プロでもない店主に頼む先生の気持ちは良くわかる。
年齢からいって、もうそんなに沢山はいらない。
最後の主菓子を美味しくいただけるくらいでいい。

料理屋さんに頼むと量が多い。 
凝った豪華な料理になる。
仕方がないです、プロなんだから。
アマチュアの手作り家庭料理を出すわけがない。
だからアマチュアである店主に依頼されたんです。

料理も亭主の趣向、茶の事を構成する一部と思っています。
食べきれないほどの山海の珍味である必要はない。
利休さんだって言っている。
食は飢えぬほどにて足る事なり・・ってね。

そうは言っても責任重大。
自分が亭主の茶事とは違う。 だからお話を伺いに行った。

先生の意図を想像し、お勧めと定番の2パターン考えました。
店主の献立を考えるときの立ち位置は、
プロだったらきっと作らないもの。 
SIMPLE IS BEST!
この季節だったらこれ・・と想像がつくものは出さない。
だって驚きがないじゃない。

「ここでこれを出したいんだ。」
「じゃぁ、料理はこんな感じにしましょうか。」
器に映えれば美味しく見える。 そこが狙い!(笑

「ここまでは季節感を出して、ここで趣向を匂わせ・・・」
「おぉ、おもしろいねぇ。それにしよう。」
先生とはお茶の趣味が合う。
ワクワクする楽しい打ち合わせでした。
     (当日のプレッシャーがまだないからね。(笑)

ガクアジサイ    あじさい


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2018/05/25 23:45】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |

明日の法事
小紋
家人と二人だけの法事なので
松花堂弁当の器 出してきて
お料理作ります。ここの記事の お弁当よく見て
参考にさせてもらいました。
全く自信がないのですが さいきん 沢山食べないようにしているので 
お坊さんも 痩せさせようかなと・・・・ 


店主の葉摘み
小紋さま
コメを頂きながら、お返事がこんなにも遅くなってしまいました。
本当にごめんなさい。

料理は習ったことがないので自己流なのですが、
参考になんて言って貰えると、くすぐったくて・・うれしいです!

沢山出さなくても、目でも食べるし鼻でも食べる。
三か所で食べれば三分の一の量で満腹のはず。(??笑


コメントを閉じる▲
新樹に落ちる雨は強く香る。
だから降り出したことがよくわかる。
緑が艶めく。 気が沸き起こる。
まさに初夏である。紅葉の若葉
 

茶事勉強会も始まりました。
最初に確かめたことは、覚悟。

本に書いてあることはやりません。ひとりでも学べるから。
茶事は相手あってのことです。予測不能を楽しむんです。
本に書いてあるように恙なく進む茶事なんてないから。

まずは招くことから。
そこで手紙の書き方から始まりました。

お稽古茶事では省略してしまうことが多い部分です。
巻紙でのお招きの手紙が正式。そこから茶事はスタートします。

でも、出す相手がいないと書くこともない。
書かなくてはならない状況を作りました。
店主へお招きの手紙を送ってくださいと。
これは宿題です。

ワクワクしてすぐにでも伺いたくなるようなお手紙を待ってます。
届いたら頑張ってお返事を出しますからね。
どんな茶事に招いてくれるんでしょう。
楽しみだなぁ~、たとえ想像上の茶事だとしても。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2018/05/23 22:51】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |
どんどん桜が開く。 
ウキウキ浮かれだすのは日本人の血が騒ぐから?

青文字の花。青文字の花
日向水木も終わり、最後の木花が咲きました。
黄色はもう盛りを過ぎ、これからはピンクピンクの春真っ盛り!


今日は茶事勉強会一期生のお茶事にお呼ばれです。
還暦の茶事。
客は三名。 そして正真正銘の一人亭主。
本懐石は一人では無理だからと松花堂でもてなし、
お祝いなので八寸が付きました。

彼女は農業を仕事としています。
手塩にかけて作った旬の野菜でのもてなしです。
庭で採れたフキノトウ。 畑で作った蕪や人参、里芋や葉物。
遠くから買いに来るほど有名なトマトも。
今採れたもので、素材の滋味そのままにお出しするって
一番贅沢なもてなし方じゃないかしら。

我々はそんな食材がないから買いに行く。
買うとなると珍しいもの、贅沢なものを用意する。
精一杯の調理をし、自分らしいものにすればそれもありだと思う。
でも、自分の手で丹精込めて育てた食材にはかなわないと感じた。

無理がなくて、身の丈で、思い入れもあって、彼女の姿が滲みだす・・・
真に美味しい一服をいただき、十分満足。
良い茶境に至ると、先生はうなって感服。
参りました。

とてもとても心地良いお茶事でした。

季節ですからと 季節の着物
桜の帯で。 御祝なので無地の一つ紋に白の帯締めです。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>   

【2018/03/25 20:46】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |
立春が過ぎ、初午が過ぎ、
明日は七十二候「黄鶯睍睆」こうおうけんかん
山里にウグイスの初音が聞かれる頃、とあるけれど・・・
ウグイスも梅花の枝で風邪をひく。
 
とは言え、時折りの風花ほどで済んでいます。
日本海側は近年にない大雪で、ニュースで流れない日はないわ。
お住まいの方はどんなにかたいへんなご苦労をなさっている事かと
心よりのお見舞いを申し上げます。


3日の準備、4日の茶事勉茶事、6日の反省会、(もちろん仕事も)
なんとなく気忙しく、しばらく遠ざかっておりました。

茶事勉二期生の方の成長には目を見張ります。
伝えたいことが、ジワジワと沁み込んでいるのを感じる。
少しずつですが、稽古茶事から茶事のあり方へと
捉え方が変わっていきます。
ジワジワと少しずつ・・がいいんです。 身に沁み付くから。
何年もかけて覚えた稽古茶事からの脱却は焦りません。
稽古の型から、自分の形へと。 それが大事。


様々な本に残された古の茶人の教え。
そこに書かれたことが史実であるかは問題ではありません。
その逸話によって何を伝えようとしているか。
それを読み解くことが重要なのです。

「利休七則」はよく知られていると思います。
 一、茶は服のよきように点て
 二、炭は湯の沸くように置き
 三、花は野にあるように
 四、夏は涼しく冬は暖かに
 五、刻限は早めに
 六、降らずとも傘の用意
 七、相客に心せよ

今回の茶事で学んだ一番のことは
六の「降らずとも傘の用意」だったと思います。
なにがあっても対応できるよう、心も含めて用意すること。
経験値が浅くても、思いを至らせることはできる。
思いを至らせることとは、亭主に限ったことでなく
半東、料理番、庭番全てにおいて。
野球だってピッチャーがいて外野がいて、
それぞれの役割を全うしてのチームプレーじゃないですか。

寒風に 万作
咲きたがってる子がいました。
来ない春はない!!


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2018/02/08 17:16】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |