FC2ブログ
昨日は店主、今日はお嬢'S。

今年最初の連休は、初釜の特異日ですね。

お嬢2は毎月ボランティアで着ているので、ほぼ大丈夫。
嫁に行ったお嬢1は、着付け修行をしないままだったので
木偶の棒のマネキン。

父上に見せたら大喜びで、年寄り孝行始めです。

お嬢'Sの晴れ着姿。訪問着で
右手が上に手を組んで、裏千家ってバレバレね。
左の着物一式は店主のです。

凝った色柄の京友禅なんですが、
「いい年だし少し派手かも」と娘に着せたら(あら悔しい)似合っていて
それはそれで惜しくなり・・・・(苦悶
 

若い娘さんの初釜ファッションは、
☆ 訪問着、付け下げで華やかに。
   (店主の個人的考えでは、振り袖は華やかに過ぎるかもと)
☆ 帯は格調高く。
   (名古屋帯はいくら格があっても、訪問着には合わないかと)
☆ 帯締めは着物に合わせて。 平打ちや一色の物は格がある。
   (白の帯締めは、ある程度の年齢か、茶歴の深い方向きです)
☆ 伊達衿は、懐紙の出し入れで乱れるので、
  茶の湯の時はあまり好みではありません。(あくまでも個人的意見)
☆ 帯揚げは、帛紗のジャマなのであまり出さない。
   

ハンカチは2枚持って下さい。
手を拭く用と、汚れ除けのナプキン用。
湿ったハンカチを広げると、着物が縮むことがありますから。


    <茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>
あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

【2012/01/08 18:59】 | 茶会の着物
トラックバック(0) |

品よく あでやか
小紋
 きれいな御嬢さんの あでやかな着物姿 
 とてもおにあいで 素敵です。
 小紋出していますが 着る暇がなくて。 

眼福
boumama
眩しいくらい艶やかでお若いお嬢様二人の着物姿に見入ってしまいました。
お母様譲りのお顔立ち同様に左の着物一式が見事に上から裾までピッタリだこと♪
とても凝った柄行きで裾周りに合わせた色(八掛)も素敵です。
こういった着物は逆に老齢?とでも言いましょうか、70~80代になっても着られそうですね。

下のお嬢様今回HP作り頑張りましたね♪
お蔭で納得のいくHPが完成いたしました。
私は特にトップページの写真が気に入りました。

そうそう、お着物でした。
着物ならではの微妙な地色がお顔が映える色で新春らしく格調高く素敵です。

お二人とも頭の上から裾や足元の足袋にまで神経が行き届いていて見ている私たちまで“福”をいただいたようです。

それにしても若いってそれだけで素晴らしいことですね。ありがとうございました。


店主の葉摘み
小紋さま
ありがとうございます。
伝えますね。きっと喜びます。

お忙しい小紋さんですものね。
着物を着てちゃ走り回って用事が出来ない。
でも時々は風通しに着てやってくださいな。
お着物がきっと喜びますから。


店主の葉摘み
boumamaさま
まだ着られますかね~?
京風の雅な柄行なので大好きなのですが、
私が着るとお顔と着物が拒否する気がして・・気後れしています。

若いって地味も派手も着こなせて、とっても悔しいです。
こそばゆい嬉しさもありますが。

年配と若者の着付けの違いの参考になればと載せてみました。
着物選びに苦戦する方が多いようなので。

HPのトップの写真、私もすごくいい写真と思ってます。
写真も彼女が撮りましたのよ。
光やアングルに苦労していたから、きっと大喜びします。

ご挨拶が遅くなりましたが
栄子
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

お嬢さんの着物姿、素敵ですね。
清々しくて拝見しているこちらも嬉しくなります。
双子さんのようにポーズも決まっていますね。

ところで今年は社中の初釜の水屋当番なのですが、着物に迷っています。
懐石はなくて食事は外に出かけます。
訪問着を着る機会がないので、着たいなぁと思っているのですが・・・
水屋やお運びはお客様をお迎えする立場だから無地か江戸小紋あたりが良いのでしょうか?


ひげ
これで漸く正月気分・・・ありがとうございます・・・。笑)


店主の葉摘み
栄子さま
今年も宜しくお願い申し上げます。

着物の件ですが
常の茶会と違って、新年めでたい初釜ですし
うちうちのお祝いでしょうから、ぜひ訪問着でどうぞ。
風通しになって着物が喜びますよ。




店主の葉摘み
ひげさん
そうでしょ、そうでしょ!!

ひげさんへのサービスショットですから。(笑


コメントを閉じる▲
風もない穏かな日和。ロウバイもニッコリ満開!

今年最初の初釜は、長野先生宅。
いつも先生の初釜は楽しいのです。
そしてどんな出方になるか・・・臨機応変の対応。
鍛えられます。

初釜ですので、お目出度い。
訪問着で出かけます。梅と椿の訪問着
この時期しか着られないお気に入りの着物なのでうれしいわ!

白の帯締で礼装に 初釜仕様
若草色の帯揚げで新春の喜びを表してみました。

そして着物の柄にある赤椿に合わせての
かんざしを髪に 椿のかんざし

精一杯のおしゃれして・・・
お正月だからね。(笑

    <茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>
あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング

【2012/01/07 19:00】 | 茶会の着物
トラックバック(0) |


kai
新年おめでとうございます!
昨年の秋から古い順に記事を読みつづけ、
やっと追いつくことができました!

実は長い間、お茶は好きだけど茶道はきらい、と思ってたのですが、
ここの記事を読んでく内に、ちょっと勿体ないことしてたかなあ、と思いました。
よくよく考えたら茶道に嫌な思い出があるんじゃなくて、
茶道の稽古帰り(と思われる)おばちゃん軍団に嫌な思いをさせられただけで、
お茶に罪はない・・・
茶道で根本的に大切なのが「思いやり」なら、
あのおばちゃん達は初心者さんだったんだ!
ということなんだと思います。思うことにしました(笑)
こんな風に思考転換できただけでも、このブログに出会えてよかったです(^^)

新しいホームページ、縦書きなのに読みやすくて素敵でした!
やっぱり日本語は縦書きの方がきれいだなあ。


店主の葉摘み
kaiさま
明けましておめでとうございます。

まぁーーー、秋から読み続け・・・!!
うれしいし、感激だし、ビックリだし・・です。
kaiさんのように受け入れ、そして受け止めてくださる方がいる。
それだけで6年弱続けてきた喜びがあるというものです。

お茶の楽しみ、奥行きの深さ、懐の大きさ。
そんなことを伝えたいと願ってきた気持ちを読み取ってもらえたことを実感し
kaiさんのコメントに感謝です。

これからもよろしくお願い申し上げます。


ちょきたら
新・HP完成おめでとうございます!
和テイストで、岡野園さんのメッセージが
伝わりやすい内容ですね。
そして品がいい^^
ちょくちょく見させていただきます♪

 葉摘みさんの訪問着、すてきです~
こういうのは友禅って言うのですか?
柄の配置、色合いといいおしゃれです。
さすがにかんざしまで気を使われて・・・

 わたしももうすぐ初釜です。
何回行ってもなぜか緊張します。

 


店主の葉摘み
ちょきたらさま
見てくださってありがとうございます。
製作主任のお嬢はみなさんの反響を気にしていましたので
伝えておきますね。喜びます。

おほめにあずかり恐縮です。(喜
この友禅柄は関東好みですね。
京柄だともって大柄になると思います。
関東は抑え目で地味。着物で地域好みがわかって面白い!

もうすぐ初釜ですか。
楽しみ気分で緊張をふっとばしてね。

ふんわり色
boumama
いよいよ今年のスタート。
初釜に向ける心構えが伝わるような葉摘みさんの見事なお着物姿です♪

地色はこの色しかないというような微妙なふんわりした色で新春らしく柄のバランスも絶妙です。

きっと葉摘みさんのお気に入りの着物の一枚に違いありません。


店主の葉摘み
boumamaさま
帰ってきてからの撮影で、着崩れシワでお見苦しい。
やはりboumamさんの反応が気になってました。
boumamaさんも好きそうな色だと思います。

写真ではよく色が出ませんが、紫がかったグレー地なんです。
地味に作り過ぎ!と怒られます。(毎度ですが

コメントを閉じる▲
時おり強く降る雨にもめげず、追善茶会に行ってきました。

直接には存じ上げない方の追善だったのですが、
親しい方や数寄の方、十五名ほどの私的な集まり。
道具組もさすが!とかなり凝っていて
大寄せの茶会とも、茶事とも違う、茶の湯のあり方を
教えていただきました。
 (内容は私的な会なのでごめんなさい)

陰の場の着物組はご存じない方もいるかと思い、載せてみますね。

追善というと喪の黒い帯を色無地に締めると思われるでしょうが
期日が近い場合とか、近親者、またはそういう指示があった場合を除き
黒い帯はあまり・・・と店主は思うのです。

グレーなどの地織模様か、金糸などの入っていない抑え目の帯に
色無地を合わせるほうが、客の場合は合っている気がします。

ポイントは帯〆の房です。
下に向けます。房は下向き
これで陰になります。

通常の茶会はハレなので、房は両方とも上を向けます。
お稽古や普段着の時には、片方ずつ上向きと下向き。

上向きは陽、下向きは陰を表します。
気をつけましょうね。

帯〆は金糸の入っていないもので格のある平打組。
帯揚は絞りでないものを。グレーであわせました

二十年たっているので親しい方はもっとラフでしたが
初参加なので陰になるようチョイスしました。
ブルーグレーの色無地に、白の染め名古屋帯です。
袋帯のほうが格があるのですが 雨で暗いわね~
直接には存じ上げない方なので、少し略式です。
帰ってからなのでグチャグチャで、お見苦しいことお許し下さい。

あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ

【2011/05/29 22:40】 | 茶会の着物
トラックバック(0) |

楽しみでもあり
髭熊
女性のTPOに合わせた着物選びは、楽しみでもあり、苦しみでもあり、ですね。
男子の着物は決まり切ったものしかない(選びようがない)ので気楽ですね。
私も袷が1枚、単衣が1枚、夏物が1枚、しかありません。
あと職業柄、黒紋付は誂えました。
でも、決して怪しい仕事ではありませんよ!

染め帯
boumama
強い雨の中ご苦労様でした。
この着物にはこの帯しかないようなというような、一揃えでお見事です。

私もこのようなややブルーがかったかのようなグレー地の色の着物が好みです。

染め帯の柄が追善の茶会に相応しいですね。


ひげ
髭熊さん あやしいあやしい・・・。笑)


葉摘み
髭熊さま
女性心理をよくご存知で・・(笑
男性はまた同じ着物だ~と思われないのがうらやましい。

髭熊さんの職業を知っていても着ている姿を想像すると・・・
怪しいかも~(笑



葉摘み
boumamaさま
お褒めに預かりうれしいです。
この帯は着物道楽の先生に「一本持っていたほうがいい」と勧められ用意しました。
柄が上品なので気に入ってますし、役にも立ってます。

着物は好きなんですがメンテナンスにお金がかかるのが難点・・(泣


葉摘み
ひげさん
髭熊さんの風貌をご存知のひげさんが言うんだから~
間違いないわ!


ちょきたら
 追善茶会にはもちろん出たことはありませんが、とても場に合った着物だなあといつも
ながら感心しておりました。

 そして帯締めの房!
下向けとは知りませんでした。
帯締め一本で色々表現できるものですね。


葉摘み
ちょきたらさま
房の向きは意外と知らない方が多いので書いてみました。
茶会であれ!と思うことがあるから気をつけてね。
参考になっていればうれしいわ~


みゃあくんのおかあしゃん
 いつもながら お見事な取り合わせです。
 着道楽は師匠譲りですね。
 
 すっかりご無沙汰してました。時々
お邪魔しては読み逃げしてました。
 房の事は聞いたことがあるような気が
します。

 いつも 助かる情報をありがとうござい
ます。


葉摘み
みゃあくんのおかあしゃんさま
お褒めいただきましてありがとうございます。
お元気なんですね!よかったわ~
心配していました。

着道楽の先生は、茶の道を導いてくださる先生の一人です。
流儀は違うのですが、いろいろなことを教え育ててくださいます。
立派な先生方がかわいがってくださって幸せなことだと思っております。
独り占めをしては勿体無いと思い、このようなブログを始めました。

お役に立ててうれしいことです。

コメントを閉じる▲
今日から仕事始め。
蝋梅とワビスケ
八日の初釜用に頼まれた懐紙を包んでいると、
「八日の初釜に新しい茶筅を」と電話で頼まれました。
またまた八日の初釜にお点前する方が帛紗を買いにみえたと思うと
同じ日に生徒さんに配る懐紙を作って欲しいと電話があり・・・
う~む・・・ 今年は八日が最初のピークのようですね。

実は娘二人もその日が初釜。
何を着ようかと迷っています。
きっとそんな方も多いのでは・・と、初釜のときの着物のお話。


初釜と茶壷の口切りは、茶の湯の一番のハレの日です。
そこから考え始めましょう。

着物は訪問着か付け下げ。もしくは色無地。
必ず一つ紋。 三つ紋でも良いくらいです。
できたら抜き紋がいいのですが、縫い紋でもかまいません。
若い方は振袖もいいかもしれません。
個人的には、振袖は茶席で袖がジャマなので選びません。

帯は格のある袋帯。
名物裂や吉祥文様のドッシリしたものだったら最高です。

帯締めは白。
金糸が組込んであってもいいでしょう。
中年以上の年齢の方が、白の平打ちを締めていると上品です。

帯揚げは着物に合わせていいのですが、無地のものか金糸の入ったもの。
柄ものはお遊びなので避けます。
茶席の着物の場合は、帯揚げをあまり出しませんので
帯下に収まりがいいものが向くでしょう。

重ね襟は、懐紙などの出し入れのときに乱れます。
そのところを考慮してください。


すっかり身支度が整いましたね。
あとは新しい懐紙をフルで一帖。
扇子や帛紗を新しくするチャンスはこの時です。

懐石や点心が用意されているときは、しぼり懐紙もあると便利です。
しぼり懐紙は柔らかで吸湿性がよく、漆器を傷つけません。
食べきれないときのために、袋懐紙やタトウ懐紙も少し持ちましょう。
ビニール袋にポケットティッシュもいいのですが、ちょっと興ざめですね。

お茶はきれいごと。
まして初釜は茶の湯始め。
スッキリきれいにキメましょうよ。


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ
 

【2011/01/04 21:42】 | 茶会の着物
トラックバック(0) |


かれん
昨年はお茶入や蓋の件で大変
お世話になりました。今年もよろしくお願い
いたします。

さっそく初釜の着物で悩んでいたところ
とても良いアドバイスをいただいて嬉しい
です。ありがとうございました。

あけましておめでとうございます
ゆうたん@
ご挨拶が遅れましたが、新年あけましておめでとうございます^^
本年も、葉摘みサマのブログでいろいろとお勉強させて下さいませ。
どうぞよろしくお願い致します。

昨年の初釜・・・。
ううむ、きちんとしていただろうか^^;。
去年は裏方だったこともあって、ちょっと手を抜いたかもしれません。
今年はきちんとしよう!
何かを使い始める時には、それでもできるだけおめでたい日を選ぶようにしています。
初釜はその最たる機会になりますね^^

今年の初釜、うちは10日の予定です。


管理人のみ閲覧できます
-



葉摘み
かれんさま
こちらこそありがとうございました。
お久しぶりですね。今年もよろしくお願いいたします。

お役に立ててうれしいです。
必ずこうしなくてはいけないというわけではないのですが
茶の湯の一番ハレの着物を知っていれば失礼がないかと書いてみました。
場の雰囲気に合わせてお選び下さいね。


葉摘み
ゆうたん@さま
今年もよろしくお願い申し上げます。

書いたのは家元などの初釜に行くときの儀礼の着物のチョイスですから。
でも帯締めを白にすることは頭の隅に置いてくださいね。
それだけでかなりランクアップしますよ。

8・9・10日は初釜のところが多そうですね。
頑張ってください!



葉摘み
鍵コメさま
明けましてもおめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

それは楽しみですね。

コメントを閉じる▲
台風が来ています。
昨夜からグーッと気温が下がり、寒い!と感じるほど。

空も明るく雨も豪雨と言うほど強くないのですが、やはり不安ですね。
こんな日はお客さまも来ないのだけれど、それでも店を開けてます。
明日は二百十日。
どうぞ大きな被害が出ませんように。


それにしても早い早い! 明日から九月です。
毎年この時期のお着物姿を拝見すると、チョイスに迷いが見えますね。
六月と九月の過渡期は、小物選びが難しいのです。
早めにお伝えいたしましょう。

まず大事なのは、“これから寒さ(陰)に向かう”、ということです。
これを頭において考えれば、小物は何を選べば良いかわかります。

>着物は、「単衣」 ご存知ですね。

>帯は、袋帯でもあまり重厚な厚手の物ではなく、薄手の織りを選びます。
 薄手だと軽くみえるので、御物写しなど格のあるものがいいでしょう。

>半襟は絽ではありません。
 普通の塩瀬になります。 ここを間違える方が多いです。
 そして単衣に重ね襟は似合いません。

>帯揚げ、帯締めも夏物はやめます。
 色を軽めにするなどして、涼しげにつくります。
 九月はまだ暑さが残り、重厚だと苦しさを感じるのです。


普段に着るなら、自分の感覚でのチョイスでかまわないのですが
茶会は時節を大切にしますので、約束事は守ったほうが無難だと思います。


雨中に切ったので、秋明菊の水が良く上がりました。
砧形の花入れに 秋明菊を古瀬戸の花入れに


あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ 
店主、ちょっと鬼の霍乱をしてまして・・・
季節の変わり目。 
丈夫を過信せず、みなさまもどうぞご自愛くださいませ。


追記を閉じる▲

【2009/08/31 17:54】 | 茶会の着物
トラックバック(0) |


ちょきたら
 秋明菊は葉摘みさんに教えていただいた花。
あれから好きな花の一つになりました。

 秋の着物の場合、長じゅばんも夏物では
なく、袖が一重のものにすればいいのですか?
わたしも来年は単衣を何とかしよう!と思っています。

 この時期、風邪をひいている方が結構います。
どうか無理せず、睡眠をたっぷりとってくださいね。
お大事に。

 
 


boumama
すっかりこちらは秋めいて来ましたね。

砧形の花入れが気になりこんな句を。

【月しろし馬追虫が馬追はず
きぬた打つなり女になりて    晶子】

余談ですが東京は砧公園の近くに住んでいました^^;
私も風邪気味ですが、お互い無理しないように・・・ご自愛くださいませ。








ひげ
葉摘みさん こんにちは・・・。

こちらは毎日十度台・・・朝晩は涼しさを通り越し寒い程・・・・・無理なさいますな・・・お嬢がおりますがな・・・。笑)


葉摘み
ちょきたらさま
今年は秋明菊の当たり年で、ものすごく生育がいいです。
ちょきたらさんも好きになってくれて嬉しいわ~

長襦袢は早い時期は夏物に塩瀬の半襟でいけますね。
半ばを過ぎたら単衣・・といっても袖だけですが・・に変ります。
期間は短いですがお茶をしていると単衣も必要になりますね。

ご心配ありがとうございます。
元気に仕事をしているのでご安心くださいませ。


葉摘み
boumama さま
今日はまさに台風一過。暑い暑い!!

砧に寄せて・・すてきな句ですね~
知りませんでした。またひとつ勉強になりました。

boumama さん、風邪気味ですか?
わたしは軽い熱中症のようでした。
若い気でいても、悔しいかな無理のきかないお年頃です。




葉摘み
ひげさん
そちらに行った台風は悪さをしていませんか?
今日、大丈夫かしら?と噂をしてました。

先にお嬢が倒れ(軽い腸炎)同じ日の午後にこんどはわたし。
わたしは目が回っておきられず、食べられない彼女に面倒を見てもらいました。
情けない・・・
人に支えられて生きているんだと、改めて実感しましたね。

今日はお嬢も復帰して仕事してます。
「腸炎のわたしがやせないのに、どうしてすぐやせちゃうんだ!」と即怒られてます。(笑

コメントを閉じる▲