世間様には三連休だったとか。
そんなことに今日になって気付く店主なのです。
だって関係ないんだもん。

雨が降ってから、春の野茶碗
なんだか春の気配を感じます。
黄色の花が咲きだせば、ほのかに春の予感。 

そういえば、今日は旧暦の12月27日なり。
16日には旧暦1月1日、正月を迎える。
やっとこさ春となるのですから、そろそろ予感もする訳です。
今年の春は遅いのも、こんな理由があったのね。

11日の日曜日、
講師の長野先生をお迎えし、今年最初の茶の湯勉強会。
お休みする方も少なくて、茶室は熱気に満ち満ちていました。

春からの各種勉強会の募集も開始いたしましたので、
ブログでもご案内をさせていただきます。


第2弾 表千家・一文字灰
<灰形講習会のご案内>

「茶の湯の灰」の根本的な考え方や見方を学び、
速やかに且つ綺麗に行う為の基本講座を、下記の要領で行います。
何卒この機会にご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

● 講 師   山本 宗茂 先生 (金沢市在住)
●  4月22日(日)10:00~15:30
   4月23日(月)10:00~15:30    
    2日間続けての参加も可能です。レベルアップが期待できます
● 各回12名  個別指導のため定員になり次第締め切ります
● 会 場  岡野園・和室  (東大宮駅西口2分)
● 会 費  10,000円  (当日集金・店主手作り点心含む) 


ご希望の方は、鍵コメかメール、または直接お電話でも承ります。
お名前、ご住所、ご連絡先、お流儀をお知らせください。
詳しいご案内をお送りさせていただきます。

ご参加を心よりお待ち申し上げております。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2018/02/12 22:21】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
ありがとうございます。
拝見いたしました。
後ほどメールを差し上げます。

コメントを閉じる▲
小春日和の立冬でしたね。

腿のしぶ~い痛みと、達成感と虚脱感って。。。
茶会のあとの余韻って。。。
うっとり~・・・と浸っている間なんてあればこそ。
炉時期に入っています。

開炉は、旧暦十月最初の亥の日と言われていますが
今年は・・・ 十一月の二十日がそれにあたる。
いや~、それじゃ遅いでしょ。

頭の上に乗っていた茶会の重責もはずれたことだし
月曜に畳を替えて、炉を開けて。
今年は「経験のためにやってごらん。」とお嬢’Sに任命。
丸投げです。(笑
だって、水屋道具の片づけがあるんだもの。

何度も呼ばれましたが、完成!
無事にセッチング完了。 やればできるじゃん。(シメシメ・・

今日は天気もいいし、風もない。
絶好の炭洗い日和。炭洗い
急に炭が大きくなって戸惑ってしまう。毎年のことなのにね。
ピチピチといい音をたてて、よく乾きました。

点前炭、箱炭斗の足し炭、七輪の屑炭。
三種の炭洗いは一仕事。 でもイヤじゃない。
これにて週末のお稽古と茶事はオッケーなり。

店仕事をやりながらなので一気にはできない。
明日は炉用の道具にもろもろを替えて、と。
さぁ、いつでも炉席へ! 白玉と照葉


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>        

【2017/11/07 22:16】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
上座床の場合、床に近いほうに1本を据えるのが表千家です。
逆に下座を1本にすると裏千家です。だからこれは裏千家。

この爪の形は鬼爪です。



名無し
ありがとうございます

三千家の五徳の据えかたの違いがわかりました

コメントを閉じる▲
今年も大勢の方がご参集くださり、灰形講習会を開催しました。

金沢から遠路お出ましくださった山本先生。
一年に一度、10年超えの七夕的お付き合いなんです。(笑

初日は講義もある初心者コースから。
まずはご挨拶。 ご挨拶
ひとりひとりの力量にあわせた個人指導がこの講習会の利点です。

いつもながらの熱心なご指導。 個人指導で

「割烹・おかの」も併設です。 一日目
タケノコご飯と炒り鳥(筑前煮)、サーモンの西京漬け、他。

二日目は一日中灰と戯れる中級コース。
黙々と灰と格闘中。 個々に

先生の手元を真剣に見つめる。 手元を見つめる
山本先生に手に掛かると、灰は意のままなんだけど・・・

この日の昼食は、 二日目
菜飯と若竹煮、菖蒲の麩がポイントです。

台所はこんな状態で。 並んだ松花堂
今日は14個の松花堂が並びました。
喜んでもらえるのが店主のヨロコビなの♪


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2017/04/23 22:24】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



ROKU
よくもまぁ~ 14箱も、びっくりポンです。

料亭仕出し屋さんにも進出!!します?
お体、お腰、大丈夫ですか?

菖蒲の麩ってあるのですね。




店主の葉摘み
鍵コメさま
早速にコメをありがとうございます。
お疲れは出ませんでしたか?
はい、ぜひぜひ! 継続は力ですから。


店主の葉摘み
鍵コメ2さま
ありがとうございます。そんなに言われたらねぇ~(笑
来年も頑張ります。
そして・・・千里の道も一歩から。


店主の葉摘み
ROKUさま
がんばったでしょ。こういう仕事も出来そうです。(笑

あるんですよ~。
梅から桜、菖蒲に青楓。
料理が映えるので重宝しています。
近くに市場があるので助かってます。

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
本日確認いたしました。
早速にありがとうございました。

コメントを閉じる▲
5月から始まった茶事勉強会も、昨日を持って最終回。
ほんとは10月までの5回だったけど、伝えたいことが多すぎて
火の項が追加補習となってしまいました。
火入れ作りの実習を入れて、煙草盆についての学び合いです。
みなさんに負担をかけてしまって、店主の力不足ですなぁ・・・


お稽古の中で火に触れる機会は炭点前がほとんどだけど、
実際にはそこに至る前が大事と思います。
下火を入れるタイミングとか、火を熾すのにどれくらいかかるかとか。
それを分かっていないと、茶事の時に時間が読めませんから。
どれくらいかかるかを計れないと、熾すタイミングを逸してしまう。
早すぎてもいけない。下火がとろけてしまう。

炉の時は炭点前に始まり、
懐石の終わるころに煮えが付いてくるのが最高。
そういくように計るには、火の扱いを知らなくてはいけない。

火入れの火も、入れればいいというものではない。
煙草に火が付くような火を用意することが大事なのです。
心意気の問題です。 
使うかどうかは問題ではない。

もてなしを言葉を使ってではなく、様々な形であらわそうと努力する。
茶事の一番肝要なところと思っています。

それを言葉で伝えることには限度がある。
体得していくのが一番の近道。
よって来年からは実習がんばりましょう!!
ってね、来年の話をする季節になりましたねぇ。吹寄の茶碗  


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2016/11/20 22:35】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
それはよかった!少しでもお役に立てたかな、、とうれしいです。
そうやって覚えたことは、一生忘れない教訓になるんですよねぇ~。。

見過ごしそうなものを目に留める力、感じる心をお持ちだからかと存じます。
鍵コメさんの力です。

コメントを閉じる▲
11月って身体も気持ちも忙しい。
予定がバシバシで、3月まである今年の手帳じゃ間に合わない。
ボランティアのあと、来年の手帳を買いに行く。
旧歴のカレンダーも買う。
あぁ・・・、いつの間にやらそんな時季になったのねぇ。 シミジミ・・

寒いのか暖かいのかよくわからない毎日。
季節って、なだらかな曲線で移り替わっていたような気がするけど
よくわからないうちに冬が近づいてきたようだ。

錦に染まるヤマボウシ ヤマボウシの照葉
明るい陽を透かして、落葉前の一刷毛の彩。
今日は無風で温かい。
そうだ、こんな日は炭を洗おう。 
炉炭は大きい!炭洗い

最近、炭の質が落ちているような。
以前ならバケツの中で振り洗いすれば炭粉が落ちたのに
いったん上げて触ったら、まだ表面がザラザラする。
このザラザラが爆ぜる。 そして畳をゴマ塩に焦がす。
ゴム手袋では感触が伝わらないので、素手でもう一度洗う。

炭が乾いていくときの、ピシッ、パチッって音が好き。
晩秋の陽は短いので、十分乾き切らないが、
少し湿っていたほうが炭の火持ちがよろしいので、良しとしましょ。

茶の湯って、点前座にたどり着くまでの用意が沢山ある。
それを知らない方も多い。
それを知っているだけの方も多い。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2016/11/18 22:22】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |