FC2ブログ
急に日差しが透き通ってキラキラしてる!
青楓の花が咲き 青楓
清々しい新緑が、抜けるような青空に透けています。

その下には木の芽や サンショ
地フキも 地フキ 急に大きくなりました。
この数日で急に大きく育って・・・ 兆しに正直で分かりやすい!
そんなところが大好きです。

初夏の日差しの中、三々五々参加者が集まってきました。
日曜月曜と二日間、灰形講習会の開催です。

初日の日曜日は、15名様と過去最多の参加者で、
古い家の畳が抜けるんじゃないかと慮るほどです。
先ずは講義から 灰形講習会
山本先生のウイットに富んだお話は、時折り笑い声も起きて
緊張をほぐしてくれます。でも内容は濃い!
午後からは実技に。 個別指導で
初めての方も経験者にも、力量に応じての個別指導は的確です。
二日目の月曜日は8名様で、一日灰と向き合いました。

灰さじの使い方を指導され、「力加減が難しくって・・・」というと
「灰形は力で押すのではなく、灰さじの重さで作るのです。」と先生。
そう、力加減ではなく、さじ加減。 
重要ポイントです。

毎度おなじみ“仕出し屋・岡野園”
初日は17個の松花堂。大量のお弁当
若竹煮と菜飯。一日目
二日目は筍ご飯と煮物。二日目
上段のわらさの焼き物と蓬麩田楽などはほぼ同じです。
合わせ味噌の豆腐と三つ葉の味噌汁が付いてます。

ありふれた家庭料理に、添えた青楓や木の芽がいい仕事してます。
「朝摘みの木の芽ですから。」と、笑ってもらいました。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2019/04/23 23:12】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
お疲れさまでした。良いお勉強が出来たご様子。
いつもありがとうございます。

はい、その先生です。とても尊敬しています。
その姿にあこがれます。とても及ばないと知りつつ。。。

コメントを閉じる▲
ほんとにあったかくなりましたね。
太陽が柔らかく笑いかけ、大気がフワッとしています。
キリッと尖った冷気に、春は来ない・・・と思ってたけど
急に来ましたね、戸惑うくらい急に!!

なに言ってんのよ、と マンサク
まんまんマンサクに笑われました。

連日マーマレード作りに追われ、うっかりしてましたが
今年も開催いたします。
<灰形講習会のご案内> 表千家・一文字灰

「茶の湯の灰」の根本的な考え方や見方を学び、
速やかに且つ綺麗に行う為の基本講座を、下記の要領で行います。
何卒この機会にご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。

● 講 師 山本 宗茂 先生 (金沢市在住)
● 日 時 4月21日(日)10:00~15:30
       22日(月)10:00~15:30    
    2日間続けての参加も可能です。レベルアップが期待できます
● 募 集  12名  個別指導のため定員になり次第締め切ります
● 会 場  岡野園・和室  (東大宮駅西口2分)
● 会 費  各回 12,000円  (当日集金・店主手作り点心含む) 


ご希望の方は、鍵コメかメール、または直接お電話でも承ります。
お名前、ご住所、ご連絡先、お流儀をお知らせください。
詳しいご案内をお送りさせていただきます。

ご参加を心よりお待ち申し上げております。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2019/02/26 17:09】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
ありがとうございます。
お目文字を楽しみにしております。

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
ご連絡をありがとうございます。
ご案内をお送りいたしますね。


管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
承知いたしました。
よろしくお願い申し上げます。

コメントを閉じる▲
夜鳴く虫の声がする。
気が付けば10日間も留守にしてました。
元気です。 ご無沙汰申し訳ございません。

例年の通り、夏休みはお盆さん。
初日はお迎え団子、中日はこれまた常の大量のおはぎ。
送りには山盛りおいなりさん。送りのご飯
今年の父上と一緒に、お迎えと送りに行くことができました。
暑くて暑くて・・・ それでもそこはかとなく秋の気配が。

あっという間の夏休みが終わり、茶事勉強会と灰形講習会が続く。
茶事勉ではうれしいことがあったので、後程ご報告いたしましょう。

そして今日、2日間の灰形が終わりました。
初めての夏期講習会にもかかわらず、たくさんのご参加がありました。
ありがとうございます。
神の手を持つ男。灰形講習会
その見事な灰さじさばきにクギ付けです。
実技では個人指導。個人指導
ほとんどの方が先生の講習を数回受けている方なのですが
何度来ても必ず新しい学びがあるとおっしゃる。
一回目は篩が荒いので、わかった気になるがわかってない。
だんだん目の細かい篩になってくるが、それでもこぼれる。
何回受けても初めて知ることがある。
細かい篩になればなるほど、なにが出来ないかが分かってくる。
分かれば出来るようになる。 灰形は楽しい!
いいねいいね、企画しがいがあるってもんよ。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2018/08/21 23:46】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
とーーーってもうれしいコメ、ありがとうございます。
自己満足。大事です!!

暑い暑い中をお越しいただき感激しています。
またのお目文字を心待ちにいたしております!


コメントを閉じる▲
あぁぁ・・・ 酷暑が戻ってきたわ。
車が外気39℃と言うのよ! 居場所がないじゃない。

涼味が恋しい。玄関に
風鈴の色紙     トクサとネコじゃらし
こういう時期じゃないとね、さわやか~を演出しました。
でも、
イマジネーションの涼しさだけではとてもとても追い付けない・・・
ありがとう、エアコン。 今年はとってもお世話になってます。


仕事前に灰を天日に広げ、干す。
どっぷり大汗かいてシャワー。 着替えて仕事。 
合間に灰を混ぜて、揉んで、シャワー。 着替える。。。熱波との共存

今回は風炉の灰を洗いました。
基本的に風炉の灰は洗わなくてもいいという。
がしかし、炭を使っていくと乾燥し、カラカラのサラサラになる。
ある程度の湿り気、粘り気がないと灰形がうまくできない。

風炉の灰はカメに入れて床下に保存すると良いというが
今の暮らしには床下なるものがない。

昔の家には潜って入れるくらいの床下があったと記憶する。
祖父の家は農家で、藁葺の古い家だったからかなり高かった。
そこなら灰も置けただろうが、茶室のある父の家は床下がない。

カメもない。
だからタッパーのような容器に入れている。
これでは自然に息をし、適度の湿気が入っていくということがない。
水の入ったコップを入れ、保湿しようとしたけどうまくいかない。

よって現代は灰が育つ環境にはないのだ、ということを知る。

細かい炭屑や枝炭の胡粉が混ざり、篩ったくらいでは除けないし、
洗ってみますか、と相成った次第です。


灰形講習会までに仕上げて、使い心地が楽しみです。
まだ少し重いので、明日ももう少し干してみます。
今のところいい感じの灰になってると思うのですが・・・


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2018/07/31 22:23】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
いつもありがとうございます。
またいいアドバイスをいただき、感謝申し上げます。

またおしゃる通り正解はないですよね。同感です。
いただいたヒントを大事に考慮し、これからに生かしたい思います。
いろいろなやり方を知ることはとっても大事!
灰の気持ちになって、どうすれば休眠中快適に過ごせるかを工夫してやります。
灰を喜ばせてやりたいの。そうすれば自ずといい灰になってくれる。感謝です!!

コメントを閉じる▲
毎日毎日の酷暑にゲンナリお過ごしのことと存じます。。
カラッカラのギラッギラ!宗旦槿

連日の気が狂いそうな暑さだもの、そうよ、灰を洗うのよ!
絶好の灰洗い日和ですもの。


つば広麦わら帽子と長袖シャツ、首には保冷材入りてタオルを装備。
灰に水をたっぷりと入れると、不気味な泡がブクブクと。 
魔女鍋のごとくかき混ぜては水を替えること数回。
籠に布を敷いた中にどろどろの灰を移し水を切る。
ここまでで一日目は終わり。

だいぶ水が落ちたので、広げて干し始める。
ベチョベチョのドロドロ。乾かし始め
ギラギラのお天道様が頼りです。

塊をほぐし、手で揉んで 少し乾いてきた
もっと付っきりで面倒を見れば早いと思うが、体がもたない。
仕事もあるので、冷房と天日、汗をかいたり汗が冷えたりの繰り返し。
二日目が終わる。

だいぶ乾いてきました。もう少し
均一に乾くようにまめに混ぜて揉み解す・・・ ように努力する。

日曜日に水洗いして、篩って仕上がったのは水曜日。
薄く広げればもっと早く仕上がるのですが・・・

イイ感じに仕上がったのですが、ちょっと乾かし過ぎたかも。
でも湿り具合が強いと匂いが出るし。
湿り気は後からも付けられるので良しとしましょうか。

土用を前に仕上がりました。
手間暇かけて、大汗かいて、作った灰は愛おしいわ。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2018/07/19 22:42】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |