日曜日は茶の湯釜勉強会でした。
長野先生の講話はいつも楽しい!
生徒さんはリラックスしていて、ばんばん質問や意見も出るし、
ときには笑い声も。

今期から毎回違う釜を持参してくれ、じっくり肌などを観察しながら
そこから派生した講義が広がっていきます。
視点が定まるからグッと分かりやすく、話が見える。
目の前の釜を起点とし、前回との釜の違いなどから理解が早い。
みんなが集中しているのがはっきり伝わってくる。
良い講義です。


講義後、先生と奥様、もう一人の世話役さんも集まって
ご自宅での勉強会のこれからを話し合いました。
ここは長く続いているので、高齢化し参加者は減り始めていますが
かと言って個々のレベルが高いので、新人は入りづらい。
話だけだとどっちつかずになりつつある。
世話役二人が感じる危機感は同じで、それを率直に伝えました。
岡野園勉強会の経験から、一つの釜を前にすると視点が定まり
一体感が出て、レベルが違えどそれぞれにおもしろいと話すと
先生も手応えを感じていたらしく、真摯に受け止めてくださいました。

先生も来年は喜寿です。
会を無くしてはもったいないという気持ちはひとつです。


これからの茶人を育てていかなくてはいけない。
茶人は絶滅危惧種なのです。


雉太5ヶ月。弟・雉太
こんなこともできるようになりました。
心配そうに見つめる茶々にぃ。茶々丸兄さん


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2017/04/10 23:43】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
やっと、やっと、長かった3月が終わりましたぁ・・・・・
3月ってエンドレス、永久に続いて終わらないかと思ったわ。
恒例の開花宣言も出来なかったし。
でも、でも、3月から脱却できた! やったー うれしいー

このように狂喜乱舞してしまうくらい、無限ループにおりました。
もう大丈夫、4月でございます。

桜は五分咲きくらいかしら。五分咲きですね 一昨日撮影
花冷えにもほどがあるわ。 まだ真冬のコート愛用。

明日2日は晴れて気温も持ち直すとか、
の予報に期待します!
桜花茶会です。満開の桜
昨年はこんな感じでした。
10時から15時まで。 拙庭で野点の一服、500円。
お菓子が無くなったらおしまいです。

岡野園らしい暮らしが戻った喜びに浸りつつ・・・
精一杯のおもてなしで、お待ち申し上げております。

ネコも喜ぶ桜かな
 

あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2017/04/01 18:10】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
昨日は大磯までの遠征です。
久しぶりのお茶会でした。

自宅から乗り換え無しの乗りっぱなしで行けるようになり、
便利な世の中(ダイヤ編成)になりましたこと。

席持ちをなさる方が有名なお道具数寄なので、
良い茶会のこと請け合いと茶友を誘い、お茶好き女4人の同行です。
釜師の長野先生は絶対お手伝いに行っていると踏み、
他にもお顔見知りの方が裏に多いので、下心満載で向かいます。

案の定、濃茶席の寄付きに長野先生発見!
「おう、来たのか。」と、分かりやすい解説付き。
「ここのところを見てごらん。」と、先生が言うんだもの。
普通だったら拝見が精いっぱいのお道具にも触らせてもらいました。

ふと見れば、古筆研究家の福田先生も同席の模様。
「おや、しばらくですね。ご一緒しましょう。」と、お声をかけていただき
「こっちにいらっしゃいな。」と、店主不相応の次客です。
福田先生がおっしゃるんじゃねぇ、仕方がないわ。 シメシメ・・・

濃茶席は古筆が掛かっています。
薄茶席には福田先生の作品、雅で美しい風炉先がありました。

目利きである先生の会話に集中する。
「これは素晴らしい。」とお褒めになる道具はまじまじと拝見。
「そうですか。」とスルーする道具は簡単に。
全部見ても覚えきれるものではない。 厳選してしっかり見てきました。

博識ある先生方が見知りおいてくださるおかげで、
あれこれと引き立てていただき、数十倍も茶会を楽しむことが出来ました。
目に肥しになります。 ほんとうにありがたいことです。

しかし、
気付かないふりしてたけど、「あの人いったい??」の視線が。
だよねぇ・・・ 光源氏椿


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2017/03/08 23:01】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
以前の記事はいつ書いただろう?と振り返ったら2月末でした。
2月って1週間ぐらいで終わった感覚。

毎回ご無沙汰のお詫びから始まるようになってしまいました。
沢山の方がご来訪くださっているのに・・・ 
ほんとうにごめんなさい。
気が付けば、3月は5日も過ぎてました。

今日は啓蟄。 春の野茶碗
冬眠していた虫たちが、春を感じて這い出してくるころ。
そうよ! 行動の季節が来たわ!

今日は火入れの勉強会です。
ほとんどがブログからの参加者7名。
野を越え山越えご遠方から馳せ参じてくださって、うれしい限りです。
あれも話したい、これも伝えたいと気持ちが走り、30分の延長でした。
まぁ、毎度のことですけれど・・・(笑


稽古場の点前畳から顔を上げると、
沢山のドアに囲まれてると気づく時がくる。
黙認し、その場に座り続けるのも一手だろう。
好奇心が勝つこともある。

そのドアは、立ち上がり自分で押さなくては開かない。
向うに何があるかは開けなくてはわからない。
開けてくれて手招きする、そんな人はいない。
自分の意志。

店主も初めてドアを押した時は知らないことばっかりの世界で
目を丸くしキョロキョロしたことを覚えています。
でも好奇心が強いので、開けたドアをどんどん進んじゃいました。
知ることの楽しさを覚え、あのドアこのドアばんばん開けた結果が今です。(笑

ドアに目印をつけることなら店主できます。
勇気を出して開けた人に、店主少しはガイドもできます。
あちらをご覧ください。ここの名勝地です。 ・・ってね。
それから先は自分のルートを見つけ、道を踏み固めていくのです。

点前は形式を踏まえ、茶の湯感を形成していく。
それが茶の道と、先人は教えています。


偉そうなことを言ったので、ちょっと気恥しいから
猫でごまかす。イチャイチャ猫


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2017/03/05 23:19】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |


あとき・いばらき
昨日は有意義な時間をありがとうございました。

やってみて初めてそういう事かと
思うことばかりでした。
クルクルとかき回して空気を含ませること
器をどのくらい温めることなど

昨日のことを思い出しながら自分でやってみます。


店主の葉摘み
あとき・いばらきさま
こちらこそご遠方よりありがとうございました。
私もとても有意義な時間でした。 感謝申し上げます。

そうです!自分のものにしてください。
もっといいやり方を発見したら、ぜひ教えてくださいね。

勉強するということ
ひげくま
ご無沙汰です。
私はお稽古がちょうど面白くなってきたころ、老松の長緒のことを調べているうちに葉摘みさんとお知り合いになることができました。あれからもう10年。
先日の茶会では「人の振り見て我が振り直せ」というような経験をいたしました。まだまた勉強ですね!

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
ひげくまさま
こちらこそご無沙汰です。
あれから10年も! まいったなぁ~・・・

どこに行っても勉強になる事ばかりですね。
見ることと見えることは違います。
ひげくまさんは見える人になったんですね。


店主の葉摘み
鍵コメさま
お申込をありがとうございます。
お名前、ご住所、電話番号、御流儀を、
メールか鍵コメにてお知らせください。
ご連絡あり次第、受付とさせていただきます。

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
まぁ~!!@@
はい。随分以前に承っております。
ご安心くださいませ。


コメントを閉じる▲
冷たい風がビュンビュン吹く今日は、お嬢2主催の初釜です。
まったく茶の湯を知らない友人に声をかけ、点心&薄茶のお楽しみ会。
とてもいいことだと思う。
興味はあるけれど、ちょっと体験という世界じゃないみたいと思う方は多い。
若い彼女が開くことで、敷居が低くなる。

日本の伝統文化を知りたいと思ったら、一番の近道は茶の湯です。
もっと気軽に触れることによって、日本の伝統と文化を感じ取り、
後の世代に伝えていってもらいたい。
DNAに刻まれているんだもの、理解は早い。
ルーツを知るってこんなにもおもしろいと感じてもらいたい。


明日は旧暦の七日、七草です。
そして節分。節分の茶碗

日光山輪王寺の福豆をいただきました。福豆
父上は年男。 心置きなく豆を撒きまくっていただきましょう。
邪気を払い、良い一年になりますように。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2017/02/02 22:39】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |