10月もおしまいとな! 早い、早すぎる!!
今日はハロウィン、とんと馴染みがないわ。
しかしお化けの来襲は楽しみでして、お菓子を用意し待っている。
トリックオアトリート!ハロウィン
  ベビィハロウィン 可愛いお化けの大合唱。
毎年おどかしに来る近所の保育園児たち。
「キャー、こわいぃー🎃!」 たのしいわ~♪

そして10月は過ぎていくのでした・・・・


今日は旧暦の10月朔日。 これからは冬にあたります。
炉が開くわ。 灰を入れなくちゃ。(汗

そういえば昨日の茶会は4席中3席が炉でしたが、
とってもとっても寒い日で、炉がしっくり馴染んでました。
寒いと炉が開いているだけで、ほっこりするのが不思議です。

このところ茶会で気になることが続いてます。
昨日もありました。
とってもきれいなきんとんが出て、これはしっとり美味しそうだ。
・・・・・ クッキリと見える箸のあと。 残念!

よくあるのです、立派な菓子鉢に盛られた美しい主菓子に箸のあと。

水屋の様子を想像してみる。
 菓子盛りを任された。
 お客様にお出しする菓子だから、手で盛るのは失礼な気がする。
 清潔な箸で盛ろう。 跡が付くのは致し方ない。 
きっとそんな感じじゃないかしら。

ここで欠如しているのは、お菓子を口にする客への配慮。
もう一息、そこまで考えを至ってほしかった。
仕方がないと思った時点で、考えはストップしてしまう。

箸のあとが付いた菓子を見た時、あなたはどう感じますか。
完璧に美しく作ったお菓子屋さんはどう思うでしょう。
俯瞰して客観的に考えて下さい。 もう一息です。

仕方がないとあきらめないこと。
現状でのベスト、というところまで知恵を絞ること。
俯瞰してみること。 
相手の立場も考慮すること。
口にするものは記憶に残り、茶席を決定付けること。

完璧はないけれど、最善を尽くすことはできますから。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>            

【2016/10/31 23:31】 | 茶の湯菓子のこと
トラックバック(0) |


秋香
まさしく、同感です!
美味しそうな、美しい主菓子に箸のあと!
先日のお茶席でも、そうでした。
本当に残念でした。



店主の葉摘み
秋香さま
出会っちゃいましたか。
悪気じゃないのはよくわかるのですが・・・
丁寧さが裏目に出て、もったいないですねぇ、ほんとに。

コメントを閉じる▲
いつか縁高の楊枝を自分で作りたいと、植えているアオモジの木。
今、花を咲かせています。アオモジの花
木花は地味なので見過ごしやすい。 でも清楚でかわいい花が咲く。
剪定を兼ねてたっぷり切って、店に飾りました。
店に連れてくるとみんなに褒めてもらえるからね。 うれしそうです。
切り口からは、とてもとても良い香りがする。


茶の湯で出される楊枝は、クスノキ科のクロモジやアオモジの生木です。
清浄な芳香が求められ、茶席の楊枝や取り箸として使われてきました。
みずみずしい削り立てでないとこの香りがしない。
どうぞそのことを忘れないでほしい。
茶会や茶事で、枯きったクロモジが出るとほんとうにガッカリする。

客を招いたときは、削り立ての香り高いものを用意してほしい。
なぜクロモジやアオモジの木を使うのか、その意味を心に置いてほしい。

皆が崇め尊敬する利休さんだって、言葉にして残しているくらいなのだから。
その心とする本分に至る。 それこそが茶人の心得ではないだろうか。


アオモジを褒められると、枝を切ってその香りも知ってもらいます。
みなさん、いい香り~とか、この香り好き~とか言われます。
してやったりの、したり顔の店主です。
目で、鼻で、心で、記憶のどこかに残してもらいたい。
今ならアオモジの芳香を、聞き放題の岡野園です。(笑


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>          

【2016/03/25 22:02】 | 茶の湯菓子のこと
トラックバック(0) |

赤坂
小紋
むかし 福岡は赤坂の おしゃれな店の前の大壺に 
たっぷり活けられた 萌黄色の塊 感動して その時
名前を教えてもらいました。
一つ一つの意味 深い道の奥義を 惜しげもなく教えてもらって 
ありがたく思っております。


店主の葉摘み
小紋さま
コメをありがとうございます。

小紋さんは目を止められたのですね、アオモジの花に。
よ~く見ないと見過ごしそうな可愛い花ですね。

もったいないお言葉、うれしいです。

コメントを閉じる▲
もう、まったくぅ~!と、唸るほどの真冬の寒さよ。
ハクレンが咲き、桃の花も盛りだとういうに・・・
かわいそうじゃないか!!


日曜日に飯後の茶事を終え、懐石料理人はどうにか終了。
明日になれば日々の反省が襲ってくるとは思うのですが
ただいまは解放感に浸っております。


飯後の茶事とは、ご飯は済ませているというのが前提の茶事なので
懐石部分にあたるおもてなしの基本は「汁・八寸」。
汁で胃を温めて、八寸で一献。 海山の肴は汁碗の蓋で受けます。

やり方は決まってはいません。
亭主の考えでどこまで出すかは決まっていきます。
今回は茶友が亭主で、どんな風に料理を出すかといろいろ話し合い、
八寸無しで軽食付き、となりました。
ほぼ全員、たくさんはお酒が飲めないからです。

一献はご挨拶。 必ずありますので海山の肴はお向うに盛って出しました。
1時集合だと軽い食事しかしていないと思うので、柿の葉寿司をひとつ。
汁は亭主のご所望で、ハマグリの潮汁としました。
亭主も準備等で食べる時間がないので、
内緒で持ち出しの準備をし、亭主同伴で一緒に食べてもらいました。
その方が楽しいし、話も弾みます。


主菓子は前日が二月堂お水取りのこともあり、「糊こぼし」を推薦。
男性の亭主だからそういうことには疎く、というかあまり興味がなく
「客は全員知っていると思うからきっと喜ぶ!」とごり押しし
奈良から取り寄せました。
案の定、大変喜んでいただけて・・ そうよ、今食べなくっちゃ!

これが「糊こぼし」 のりこぼし
だって食べたかったんですもの~。 (自分かい!)
お水取りには付きものの、紙で作った椿を模したお菓子です。
柔らかくて甘みがちょうどよく、味わいも新鮮でした。 
見た目も味も美味しかったの~♪


こういう簡略な茶事ならだれでもできる。 お勧めですよ。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>          

【2016/03/14 21:54】 | 茶の湯菓子のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
ありがとうございます。
美味しかったですよ。

寒さも峠を越しそうですね。




はっち
 うわーステキです。こんな和菓子があるのですね。ちっとも知りませんでした。確かにそっくりです。


店主の葉摘み
はっちさま
そっくりでしょ!
知ってはいたのですが、食べてのは初めて。
こういう機会を逃す手はありませんから。(笑
奈良の萬々堂さんからのお取り寄せです。

コメントを閉じる▲
日曜日に処暑となり、
処暑になったら過ごしやすいねぇと月曜日。
すっかり涼しくなりましたと、長袖を着た火曜日。

涼しいを通り越して寒いわ!と、ぬか雨が降る水曜日です。
こういうときって風邪をひきやすい。
猛暑を過ごした身体です。 どうぞご自愛くださいますよう。


日曜日はお嬢’Sの「初めての茶の湯ワークショップ」でした。
人に教えるって、だれより一番勉強になるのは自分ですね。
いい経験になった事と思います。
手を出さず、口を出さず・・で、辛抱しました。(笑


教えて欲しいんだけど・・・  (よっしゃー!)
菓子の盛り方と箸の置き方って、本を見てもイマイチわからない。
客の場合、どの位置の菓子から取ればいいかいつも迷う。
良い質問である。

菓子は練り切りか、きんとんか、まんじゅうか。
形は丸いか、四角いか。
菓子鉢は焼物か、塗物か、深いか、浅いか、丸いか、四角いか。
それによって盛り方は千差万別となる。

箸は、表千家は菓子鉢が大きくても六寸箸、裏千家は小さくても八寸箸と
流儀によっての長さがあるし、大きさに合わせるところもある。
縁から箸先を落とすか渡すかは、鉢との取り合わせによっても変わってくる。

つまりは決まりはないと思っていいということです。
盛り方は貴方のセンス。 
お客様への想像力。


どこから取れば良いかも決まりはありません。
最初に取るのか、中ほどか、いくつ盛ってあるかで考えます。
きれいに盛ってある姿を、菓子鉢の中での美しい様子を保てるように、
最後までなるべく維持できるように、亭主の心遣いを受け取って、
後の姿を想像しながら取っていけばいいと思います。

ルールがあるという方もいるかもしれませんが
大切なのは思いやる心。
菓子を作った方、菓子鉢を選んだ方、盛りつけた方へ。
相客にも心を配る。

マニュアルやルールは無いと思ってください。

花を詠じ、月を吟じる 詠花吟月


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2015/08/26 17:55】 | 茶の湯菓子のこと
トラックバック(0) |
前回の記事に因んで。

      美味!
和菓子っていいですね、季節感があって。

先日行った好日茶会の待合には、牛の画軸と梅がいけてありました。
今年は丑年ということもあるでしょうが、
牛と梅は一緒に良く使われます。

牛と梅花・・・そのこころは?。

ヒントは「天満宮」

そう。学問の神様「菅原道真候」

失脚した道真は、牛車に乗せられ、失意のうちに都落ちしました。
そのとき詠んだ句
 「東風(こち)吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ」

先は九州の太宰府。
都に思いを馳せながら病死します。
ここにも、遺骸を乗せた牛車の牛が伏せて動かなかったという話があります。
かの地に太宰府天満宮として葬られます。

死後、自分を左遷した都に激しく祟ったのです。
彼の霊を慰めるため、祀られたのが北野天満宮。
たくさん梅が植えられていて、この時期に観梅の茶会が催されます。

この時期の茶席に、牛の茶碗に梅花の棗などの取り合わせがあったら
干支と季節の花で、時候にぴったりね!だけで終わらせず
席主の意図が、菅原道真にもあるかもしれん・・と読み取ってください。
きっと席主は喜びますよ。


もうひとつ。
   美味2! 大宮の福呂屋製。

応援ありがとうございます。
あなたのポチッヨロシクお願いいたします!
FC2 ブログランキング
  
人気ブログランキング

岡野園 FC2ショップのページ  

【2009/02/11 15:31】 | 茶の湯菓子のこと
トラックバック(0) |


ひげ
葉摘みさん こんにちは・・・

抹茶に和菓子・・・葉摘みさんを絶対思い出してしまいますわな・・・。笑)


ちょきたら
 ああ、今回の葉摘みさんのブログも
勉強になりました~♪

 道真と牛車と梅のつながりを
覚えておかなくては!

 あ、和菓子、かわいくて
おいしそう(*^_^*)
春の喜びを感じます。
懐紙に乗せると、一層いいですね。
今度はわたしも懐紙にのせた写真に
してみます。



ひろりの
葉摘み様
先日の梅のお写真は、香ってくるかのようでした。
「何処に梅見に行こうかしら…」と考えていたところ
今日のお話。ほんのりとした色の梅を模ったお菓子に
春の訪れを感じます。
今月の歌舞伎座、昼の部で「菅原伝授手習鑑」を
見物したばかりです。
お道具の取り合わせにお茶の奥深さ=楽しさを
教えていただけました(^-^)v



でん助
いいなぁ~~~
こういうお話伺えると、気持ちが豊かになるように感じます。丑年生まれのでん助 梅の花が大好きなのは菅原公のお導きだったかぁ?~


葉摘み
ひげさん
ひげさん、こんばんわ。

和風と言ったら・・・かな?
それとも食いしん坊と言ったら?(笑


ちょきたらさま
いろんなことを知ってたほうが楽しみが膨らみます。
東風吹かば・・とか、道真候は・・・とか、どんな繋がりがあるかとか。
あっ、今月は命日月でもあるのよ。

茶の湯ってちょっとしたクイズ番組みたいでしょ?
そこがまたおもしろく魅力的なところです。(笑


葉摘み
ひろりのさま
あっ、それはタイムリーな・・・

歌舞伎座かぁ・・・しばらく行ってないなぁ~
2月と梅と牛と道真。
ちょっと大人の取り合わせですね。


でん助さま
こんな話をお茶飲みながら、ユルユルと出来たら楽しいですね。

導きくらいにしといてね。
道真の京への祟りはすごかったらしいですから・・(笑

梅好きですか?気が合うわぁ~


梅も水仙も
小紋
 あいらしく いただくのが 惜しいような かわいらしい姿のお菓子です。わが天満宮の 可愛い小さな牛さんも みんなに なでられて ぴかぴかになっております。 


すずめ
春の訪れを頂くようです。
来年は受験生が二人ですから、一生懸命お祈り?かな


葉摘み
小紋さま
美味しくいただいてしまいました。
こんな手の込んだ練り切りを190円で作っています。
えらいなぁ~。
いつまでもがんばってほしいものです。

ピカピカな牛さん。
ナゼナゼして賢くなりたいです。


葉摘み
すずめさま
受験生さんが二人・・そりゃぁ大変だ!(お金が)

すずめちゃんの子だもの。
道は自分で見つけるだろうから母は安心だぁ。
あっという間に大人になるねぇ・・・

コメントを閉じる▲