FC2ブログ
今日は旧暦の七草です。
三日月がきれい!

あっという間に1月が終わろうとしてる。
年が明けると早い早い!猛然と月日が過ぎます。

昨日はお嬢2が4人のお客様を迎えて、
これで自宅の初釜は完全終了。脇床飾り

4人だって20人だって、たとえ100人だったとしても、
お茶を知らない方にも、茶歴の深い方にも、することは同じ。
料理をし、火を熾し、抹茶を掃き、膳を運び、点前する。
喜んでもらえるよう、楽しんでもらえるよう、
見栄を張らず、精一杯のことをする。
こんな楽しいことって、お茶のほかに知らないから。


次は2月6日・11日・13日と白寿の茶事です。
ひとつのことが終わらないと、次が考えられない老いた脳ミソ。
ざっくりの趣向を煮詰め始めなくっちゃ。
しかし今夜は整体へ。まずはメンテナンスから。

今日見たら、あんなに洗った足し炭がもうない。
七輪の炭も完全にない。
焦る。。。 明日、晴れたら炭洗いだわ。
一朶香


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

茶 岡野園HP   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2020/01/31 22:13】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |
店主が二席を二日間、お嬢2も二席を一日。
心ばかりの初釜が終わりました。

当日のお出迎え。白梅
今日見たら咲きました!咲きました
まるで四日間のガンバリを褒めてるみたい。香りに癒されるなぁ~


心ばかりの初釜当日。
寄付きには火鉢。待合に
寒い中ありがとう。温もりにホッとしてくださいね。

寄付き掛け。待合掛け
「さわらびや 草の戸たたく拳哉」 十代宗完筆

初釜の設え。初釜の設え

「万歳緑毛亀」万歳緑毛亀
大徳寺五代管長の松雲老師筆。

青竹に入れた茶花。茶花

今年は四方棚。四方棚にて
紫交趾の竹水指を合わせて。棗は蕨山蒔絵です。

祝の点心。祝点心
笑顔が見たくてがんばりました。

当日まで料理と設えにかかりっきりで、点前はというと・・・
自分を信じてのぶっつけ本番。
毎年その繰り返しで、まったく反省がないことを反省してます。
でも今は、
楽しかった余韻と、解放感と達成感いっぱい!


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

茶 岡野園HP   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2020/01/27 22:21】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |

皆様さぞや大喜び!
ROKU
茶湯始を終え、さぞやほっとされていることでしょう。
どっと疲れが・・・お疲れさまでした。

正月初茶会の演出、“つくばね”が映えますね、
空に飛びだしそうです。飛翔の年になる予感がします。



店主の葉摘み
ROKUさま
コメをありがとうございます。
楽しさが疲れを上回って、いまだにフワフワしてます。
2月早々茶事がありますから、今ドッとは勘弁してほしいわ~



コメントを閉じる▲
昨日は一日中すごい大雨。とても寒くて震えます。
一転して今日はポカポカで、毎日なにを着るべきかと迷う。

ツワブキが咲いてます。ツワブキが咲いた
最晩秋の花に、炉の期が近いと教えられました。

汗ばむ陽気と冷雨の間の、暑くも寒くも雨でもない木曜日に
鎌倉建長寺の四ッ頭茶会に行ってきました。
今年は武者小路千家が当番で、滅多にない拝席のチャンス。
これは行かずばなるまいに。建長寺の楼門

大寄せの時は大体ゆっくり出かける店主。
着いてすぐ、法堂での中国茶席にて、まずは乾いた喉湿し。

次は早めの点心へ。建長寺のけんちん汁
昼食時は大混雑するので、早めに済ますのも大寄せのコツ。
鎌倉鉢の木製のお弁当と、建長寺ゆかりのけんちん汁。
これで身体は整いました。いざ茶席へ。

得月楼では珍しい棚を使ってました。(小袋棚にちょっと似てる)
その後、本席龍王殿(方丈)での茶礼・四ッ頭の礼法を体験し
とんとん拍子に席を回れました。

最後は少林窟でしめるという、毎度の回り方。
少林窟は修行道場の禅堂です。
他と違う茅葺屋根のお堂の向こうに開祖が祀ってあるとか。
開祖のお堂  禅堂

ここでは見ごたえある道具組で迎える席主さんのことが多く
今回もさすがの数寄茶人、ワクワクする茶の設えでした。
どんな様子だったか・・・言葉に尽くすことが出来ません!
大満足の大感動。ご想像くださいませ。
行ってよかったと興奮する。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2019/10/26 23:05】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |
土曜日はお茶会に護国寺まで。
柳営茶会というだけあって、武家茶の家元が席を持たれます。

10月だというに、秋の空
なんとまぁ真夏日になりまして
季節からいうと袷だけれど、30℃と聞いたらご無体な。
いかにお茶とは言え、時候に合わせ、臨機応変であるべきだと思う。
思うなら実践して示そうと、堂々と単衣を着ていきました。

御宸翰が掛かるという濃茶席があり、待ちながらの数寄雑談。
同行の茶友は類友で、見るところ気になるところが同じだと楽しい。

「御宸翰なら奉書が敷いてあるはずだけど、大寄せだからねぇ」
こういう話が通じるところがうれしい。
果たして
沓脱石にはきちんと奉書が敷いてありました!

御宸翰の軸に平民じゃ相対できない。
好都合にも同行に神官の方がいるじゃないのと正客に押し出す。
恩恵を受けて我々も上の方に座って良い目を見ました。

とても美しい色紙でした。
八幅お持ちだそうで、そのうちの秋に因んだ歌を二幅。
さすが徳川様、御家流の家元である。
やたらの庶民が持ったらえらいことになる。

うまく席廻りがいかず (そこも類友。全員辛抱が無い)
その席だけで退散したけど、十分満足。

あの設えは、今上天皇への祝賀の席なんですね。
滅多に出会えない貴重な経験でした。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2019/10/08 22:59】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |

ごしんかん
小紋
知識浅く 読みが わからず ごしんかんで よろしいでしょうか
わからなくて だいぶ あちこち 引きました。
わからんで終わらず 調べられる楽しみのある
記事なのです。今度 小倉城庭園に行ったら お茶をいただいてきます。

 


店主の葉摘み
小紋さま
お返事遅くなりました。
はい、ごしんかんと読みます。
お偉いですね~!
わからないことをわからないままにしない小紋さんを尊敬します。
この言葉、その意味を知らない方のほうが多いのではないかしら。
知らないって怖いことと思い、載せました。
いつも励ましをありがとうございます。

コメントを閉じる▲
いつまで続くんだ、猛暑。そして熱帯夜。
今夜も寝苦しそうです。
体調管理が大変でしょうが、ず~っと続くわけがない。
秋に向かってるんだと希望をもって、生きぬきましょうね。

昨日は張り切り過ぎましたが、あくまでも店主個人的な想い。
こんな調子だから茶会や茶事で「怖い・・」と言われちゃうのね。(汗

言い訳かもしれませんが、
一席一椀に全責任を持つ覚悟で水屋にいます。
なにがあるかわからないから、とっさの判断が必要になる。
周りに相談してたら対処が遅れる。
事前の指示があったとしても、事件は現場で起こってるんです。

指示に反したとしても、水屋方に嫌われても、結果がすべてです。
指示を守るいい子でいるより、客を満足させるほうを選ぶ。

社中の序列の中や同期同士では難しいのもよく分かる。
それが出来るのは、店主が外部の人間だからだろう。
しかし、個々の分担に個々が責任を負えば、うまく連動すると思う。

偉そうに言う店主だが、何遍やってもうまくいったためしがない。
一通りは文句を言うが、(これは己が未熟なゆえ)
人のせい、道具のせいとは思っていない。
自分の考慮が足りなかったと反省する。
失敗は決して忘れない。

こんなんアレンジしました。木賊とアレンジ


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2019/08/03 01:29】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |


髭熊
堀内宗匠はお稽古の最中に何もおっしゃらなかったそうです。
反対に菅田宗匠は点前が違うと一言「違う」しかおっしゃらなかったそうです。

お二方に共通しているのは、全体を見通して、いま自分が何をしなければならないかを考えなさい、ということだと理解しています。

濃茶は茶事のメインイベント。こればっかりは茶碗の形とお湯の温度、お茶を掃く量が毎度違いますので、慣れるしかないですね。

茶会ではこの茶碗はこの人、のように点てる人を決めるとあらかじめ練習できていいのかもしれませんね。

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
お疲れさまでした。そしてありがとう!
はい。
またよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲