FC2ブログ
12月だというになんてあったかいのでしょう!
まるで春が来たような・・・ 
でも年末。
手帳を新しくしました。
来年の予定がビシビシ書き込まれていきます。


1月、店主の初釜を記事にしたところ、
ご来訪の方から「参加してみたい」とのお声があったので
もしお気持ちがあるならば、もしご都合が合うならば、ぜひにも。
なんの趣向もございませんが、精一杯務めさせていただきます。

こころばかりの初釜 ご案内 稲穂の祝飾り
店主主催の初釜です。当日の茶花

ちょっとした点心と 今年の初釜点心
薄茶一服差し上げたく、ご案内申し上げます。

他は埋まってしまいましたので、下記の時間帯になります。
[時間] 1/25(金)10:30~12:00 2名さま  
     1/26(土)13:00~14:30 2名さま  
[茶券] 3000円 (当日払い)
[申込] 電話にて事前予約 048-665-2100 
         *定員に達し次第受付を終了
◎ おかげさまで満席となりました。ありがとうございます!

お申込みの方には、年明けにハガキにてご案内をお送りします。
新春のご挨拶叶います事を楽しみしております。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2018/12/04 18:00】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |

近くなら
小紋
心得がないのですが 参加したい気持ちです。
胡麻を擂ったり 青菜をゆでている時 毎日の食事の用意ができる
しあわせをおもっています。
1月に法事があり 少人数なので できたら自分で 作ってみたいなと
思っています。


店主の葉摘み
小紋さま
わぁ~!小紋さんなら座布団持って大歓迎です。
でも九州は遠い・・・ お気持ちとっても嬉しいです。

その人を想って作る料理が一番と思っていますし、張り合いもある。
祖父母の時代は人寄りの料理は家で作るのが当たり前でしたね。
便利になって、忙しくなって、お金をかけることがおもてなしになった。
寄合の食事は料理屋で・・が主になったのはいつごろからでしょうね。


管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
大丈夫ですよ。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
二十四節気・霜降の昨日、原三渓八十回忌追善茶会に行ってきました。
大師会の会員ではないのですが、ご紹介があっての参加です。
追善の茶会ってそうあるものではない。
明治の数寄者の大ファンでもあり、まして三大数寄者のひとり、
そして大師会となれば期待は大いに膨らみます。

向かう電車の窓に雨が落ちてきた。
点在するの茶席は難儀ですが、晴れ女の店主には妙な自信がある。
たとえ雨でも、室内にいるときに降って、外を歩くときには止む。
同行の方は傘を持っていないと言ってましたが、
「一緒だから大丈夫!」と大見得を切る。 (なんの根拠もありませんが・・・


茶会には何度か伺っているのですが、いつも手前にある鶴翔閣でした。
今回は三渓記念館の裏手に並ぶ茶室群が会場。
御門から奥に初めて入ります。
茶会のいいところは、普段だったら外観だけの場所にも入れるところ。

臨春閣では 三渓園の茶会
五島美術館が濃茶席を持っていました。
まぁ~内部の見事だこと、美しいこと、贅沢なこと! 
あの頃のお金持ちはスケールが違う。

写真中央奥深くにある月華殿と金毛窟も濃茶席。
そこは語り継がれる名茶会、原三渓の朝茶事の再現です。

浄土飯の茶会
昭和12年(1937)8月、恒例となっていた朝茶の開催直前、
長男の善一郎が45歳の若さで急死します。
誰もが茶会は中止になるであろうと思っていましたが、
初七日を過ぎた15日より、数回にわたり浄土飯の茶会が催されました。
月華殿の床には「君を望む」と書かれた惜別の一偈。
朝餉は蓮の葉を敷いた飯櫃にご飯を盛り、紅蓮の花弁で覆って出され
飯を取り分け、蓮の実を煮たものを散らし、だし汁をかけて食します。
お菜は大徳寺納豆、漬物だけのシンプルなもの。
一畳台目の金毛窟に移り、茶の床には源実朝の日課観音が掛けられ
井戸茶碗の銘は君不知。


高橋箒庵が残した茶会記を読んで、
茶を介し、言葉に載せず思いを交わし、共鳴し合う
茶事茶会とは本来こうあるものだ・・と深く感銘を受けたものです。

その時の設えを80%再現した道具組だとか。
同じ場で、ほぼ同じ設えの中に身を置き、哀悼の感を覚えました。

晩秋の今は蓮も枯れ果てていましたが、
その夏、蕾もまた・・・
朝露に濡れた蓮華は、三渓の哀しみを表すようだったでしょうね。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>  

【2018/10/24 22:47】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |
9月の最終日は嵐の展開。
またもやの台風直撃で終わろうとしています。
今年は上陸が多いなぁ・・・
大事ありませんようにと願っております。

中秋の名月以来ずーっと天気が悪くって、肌寒くって困ります。
上に厚物はまだ早い気がして、でも寒くって、
ババを着た日もありました。 (・・歳は否めない


台風だってお茶会はあるのよ! それもはしごで。
氷川神社の勅使館と、近くの氷川の杜文化館。
どちらにもご招待をいただき、
その上長いお付き合いのお客様が席を持たれるとあっては、
嵐であろうと行かずばなりません。

予報では午後から大荒れという。
前夜から作戦を練りまして
いつもより早く出発し、雨脚の弱いうちに氷川の杜で二席。
昼からは勅使館で一席に伺う。ご挨拶だけはしっかりとして 
大降りになる前に退散、という綿密な計画です。

完全防備の雨コートと、茶会時には持たない長傘で重装備。
9時過ぎには氷川の杜に到着。
まだ人も少なくて、予定外の濃茶にも入ることが出来ました。
薄茶と立礼にご挨拶を済ませ・・雨が降ってません! 想定外だ。

長傘を開くことなく勅使館へ移動。
立礼席の正伝有楽さんには、本部からの深いお付き合い。
好み抹茶を調整させていただいていますので、早速に伺います。

織田有楽斎を祖とする流派の一つ。珍しいお流儀です。
とても面白く興味深いご趣向で、とても楽しませていただきました。
これにて退散・・の予定でしたが
台風に怯えてか参加者も少なく、勧められてもう1席。

個人的に思うのだけど、正伝有楽席以外は主菓子ばかりで
2ヶ所をはしごということもあるけれど、正直ツライ。
主菓子2個に干菓子一つ、お抹茶5杯でもう満腹。
点心だって入りません。
店番のお嬢2に、主菓子2個はお土産となりました。

席主さんのお心入れのたまものか、皆様のお心掛けか、
傘を1回も開くことなく帰路に付きました。

今は・・・ もう大変!!


お茶の花が咲きました。茶の花
 


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2018/09/30 22:16】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |
どうも世の中はGWらしい。
トンと縁のない生活をしていますが、庭に出れば森林浴。

柿の若葉が光に透けます。柿の若葉
今年はきっと生り年ですね。 生き生きと満ちている!

紅葉もモクモクと葉を茂らせ、地味だけど可愛い花を咲かせ
赤い竹とんぼをつけれいる。紅葉の若葉
今年は緑が濃い!! 生命力にあふれ、降り注ぐ精気を浴びる。
生き返る気がします。


今日は県茶道協会「春の茶会」が氷川神社でありました。
緑にあふれ 氷川神社の御池
赤い太鼓橋を覆い隠す勢いです。
日差しは強く、気温は高いけれど、吹く風はまだ夏のモノじゃない。
清々しく気に満ちて、心地よい風が吹く。
茶の好期ですね。

これぞれに趣向が違って、美味しくお茶をいただき、
楽しませていただきました。

もうすぐそこまで新茶が香っています。
あと数日。
忙しくなる前の気分転換、ご褒美のひとときとなりました。

春から初夏の茶会シーズン到来です。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>   

【2018/04/29 20:52】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |
今日吹く風が最後の桜花を散らしていきます。

日差しはまるで初夏のモノ。
風はさやさや、心地よい一日となった日曜日。
絶好の野点日和です。野点


庭を開放し、芝生の上で まだ残る桜のもと 
まだ残る桜花と、生まれたての欅葉が眩しく、美しい借景。

知る方も、知らない方も、ただただ一碗の茶を楽しむ。
着物の方も、普段着の方も、子供連れの方も、お年寄りも・・・
なんてステキな茶会になったんだろう。


茶の湯って、人を選ぶものじゃない。
ユニバーサルなものと思う。 懐の広いものと思う。
だけど現実は・・・ 難しい。

敷居が高いとか、心得がないと入りづらいとか、閉鎖的とか、
そんなことを取っ払った茶会がしたかった。
諦めなければ少しずつ近付いていく。 うれしい!!
来てくれてありがとう!


今年は値上がりして150円になったおはぎ。
小豆などの値上がりで、申し訳ない気持ちがいっぱい。
五時起きして作ったおはぎは120個。
少し大きめに作ったのが、せめてものお詫びの気持ちです。

開けて見れは30分で完売!
趣旨に賛同してくれて、本当にうれしい。

ご報告いたします。
手造りおはぎ販売での利益、¥13,200
トウブコフェス「子供の茶会」の一部、¥5,000
合計¥18,200 桃柿育英会東日本大震災遺児育英基金に
本日振り込みました。
明日の子供たちのために。 ありがとうございました。
 

あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2018/04/02 21:18】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
いつもありがとうございます。
重ねて・・・ありがとうございます。


ROKU
毎年良いことをなさいますね。

桜、散りはしないかと気をもんだでしょうね。
手作りの牡丹餅120個、30分で完売!ですか。
凄すぎます。
心待ちにされていたファンも多いのでしょうね。

券があるからと8、15と茶会に誘われています。
もはや桜はありませんが一服。
そこも肩の凝らない茶会だそうです。



店主の葉摘み
ROKUさま
楽しんで、美味しくて、続けることが趣旨ですから。

それは好機だこと!
陽気も良いですし、楽しんでらしてください。
報告を楽しみにしていますね。

コメントを閉じる▲