一転して、「どうしたの?」と聞きたくなる上天気。
むちゃ暖かい。  こりゃ~桜も咲きそうだ!!


 桜花茶会 のご案内
      店前の吉野桜
   期日: 四月五日(日曜日) am10:00~pm3:00
   会場: 東大宮・岡野園の芝生の上で
            (雨天時は茶室)  
   野点: 表千家・点茶盤にて立礼席
   茶券: 五〇〇円

  一席のみの野点ですので、茶券は五〇〇円です。
  茶券のご予約を承ります。 
  ご希望の方は鍵コメか電話、メールにてお申し込みください。
  当日券もありますので、思いついたら・・・でも歓迎します。


あの震災があった年からなので、今年で5回目。
東日本大震災チャリティ(震災遺児育英基金・桃柿育英会へ寄付)
店主手作りおはぎ(1個100円)も販売します。

どうぞ花見に東大宮までいらしてくださいませ。
お待ち申しあげております。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2015/03/04 16:11】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |
シンシンと底冷えのする寒さですね。
公園の桜木に、「あと一カ月後には咲くの?」と尋ねたくなる。

三月三日、桃の節句です。
頂いた葉書が美しく 内裏雛
店に飾って楽しんでいます。 (抱一画の内裏雛)

雛祭りの頃に必ず咲くのは
光源氏という名の椿。光源氏椿
添えてあるのは鶯神楽です。 春を感じますねぇ~。

短冊も。千歳の春
おや、お内裏様とお雛様が逆です。

気付いたところ、興味を引いた点はそのままにしない。
そういうことが大事だと思います。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2015/03/03 15:55】 | ひとり言
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
頂いた葉書なのでよくわからないのですが・・・

そうですか。
いろいろな春ですね。

コメントを閉じる▲
弥生三月になりました。
早いなぁ~。
今日は七十二候「草木萌動」>そうもくきざしうごく です。
陽気に誘われ、草木が萌え出る頃 とあります。


小花が集まっていたり サンシュユ
くるくると巻いて蕾の花びら マンサク
なんともの造形美。 天の采配の見事さに感動を思えます。
よく考えたもんだ。 賢いねぇ。


古筆の勉強会、若干名の募集をいたします。
お知らせが遅くなりましたが、ご希望の方は御申し出ください。

≪古筆勉強会≫
   会場= 岡野園 茶室

   日時= 27年 3/22 5/17 7/26 9/27 11/22
          日曜日5回開講  14:00~15:30

   会費= 25,000円 (他、新規会員は入会金3,000円)

   講師= 古筆研究家 福田行雄先生 (東京都在住)

 ※ 貴重な古筆の軸を、資料として毎回ご持参くださるそうです。 

なかなか触れることのできない古筆の世界を
先生流のジョークを交え、分かりやすく解説してくださいます。

いつもの通り、鍵コメかメール、またはお電話にて受け付けます。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2015/03/01 23:10】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
本日定休日。
一日中の雨。
春を感じる日が続いたので、寒さを一層に感じます。
今にも咲こうと待ち構える花々には、豊かに潤う慈雨のことでしょうね。

家で一日過ごすことが無かったので、店主もストレス解消になりました。
丁寧に家を掃除したり、時間をかけて料理を作ったり、
一針一針の半襟付けもいろいろ替えて・・・ スッキリ~
こういう日もなくっちゃね。


さて、つづきです。

楽しく茶事を終え帰ったら、興奮冷めやらぬうちに後礼を書きます。
できたら翌日には出したいわね。
これも「茶会の手紙」って本に事例があるけれど、参考程度に止め、
出来たら自分の素直な言葉で。
感想文にならないように。
ありきたりの定型文にならないように。
儀礼的ではない感謝の気持ちが伝わるように。

店主も茶事をいたしますので、後礼の手紙はいろいろ頂きますが、
やはり素直な言葉が一番ハートに響き、とてもうれしいです。
そして、またお招きしたいわ、とも思う。
そうやって茶事の交流、心の交流が、楽しみに続くと良いですね。


明日は臨時休業をいただきます。
東京美術倶楽部でおこなわれる「東日本大震災義援茶会」に行きます。
23年6月に行われた時も行きました。
前回は900万円を超える寄付が出来たそうです。
後日義援金の報告も送られてきました。
4年経っても忘れることない姿勢に共感し、賛同します。
収益金は直接子供たちに届けてくださるそうです。

一服の茶を楽しませてもらい、それを復興の一助として届けてもらう。
良い企画だと、心から賛同いたします。

申し訳ございません。
今回はお嬢2にも触れてもらいたいと思い、連れて行きます。
故にお休みすることをお許しくださいませ。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>        

【2015/02/26 21:16】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |
手紙を送った時から、亭主は具体的な準備に入ります。
お返事を出した時から、客も様々な配慮を開始します。

客の立場から考えていきましょう。
先日茶事に伺ったばかりだからね。
店主の事例から。

手紙に、「私事、還暦となり・・」とあったので、お目出度の茶事と分かります。
気合が入っていることが想像できます。

正客とのお話しで、お包の金額は決まりました。
熨斗袋の表書きが悩みます。
還暦茶事は人生一度のめでたい茶事。
「御祝」でも良いかもしれないけれど一般的なので、「寿」と書きました。
熨斗袋は普通の結び熨斗のものです。

着物はお祝い茶事にふさわしい格を付けて、附下を選びました。
詰だったので熨斗包の袱紗を準備。
普通の懐紙としぼり懐紙、袋懐紙をセットにして一帖にまうぎをつとめて。
ハンカチを2枚。 
袖に落とす白っぽいハンカチと常使いのものを用意。
道中着とバックを包むための風呂敷を入れて
準備万端整いました。


「季節を楽しむ御茶一服・・」とあるときは、お楽しみ会ですから
お包の表書きは「御茶礼」と書くでしょう。
「許状をいただき・・」などとあれば、「御祝」とすると思います。

表書きが一番に悩むところですね。赤の侘び助


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>のホームページ
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2015/02/25 23:22】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |