昨日今日と北風が強い。
店内にいてもカサコソと、落ち葉が飛んでく音がする。
そういえば、日曜は七十二候「朔風払葉」さくふうはをはらう、でした。
朔と言えば、今日は旧暦11月の朔日です。
冬も半ばとなりました。陽だまりネコ
ネコも陽だまりを探し、まどろびの日和。
あと2つ寝ると、そこには12月が! 早いなぁ~。


先日の雪中茶事の話を、またしてもいいですか?
煙草盆の話です。

お薄になって場がほころんできます。
目の前に煙草盆が出てきました。

そういえば以前の茶事で、福田先生に煙管の吸い方を教わったっけ。
「ちょっと試してみようかな・・」と悪戯心がうずく。
「ぜひ。見てみたいです!」とご亭主も給う。

タトウを開けると、ちゃんと刻み煙草が入っている。
教わったように煙管に詰めて、火入れの火にかざし喫い付ける。
以前はなかなか煙が来なかったのを思い出し、
おもいっきり喫ったら、おもいっきり入ってきて、前頭葉がぁ・・・・ 
クラクラしてガーーン!
早々に灰拭き竹に雁首を打って、火種を落とす。

「茶席で煙草盆が使われたのを見るのは初めて!」と、亭主喜ぶ。
いえいえ、なにをおっしゃいますか。
ご亭主の心入れとご準備のよさに、客一同感服いたしました。

先日の茶会では、「誰それ作の火入れです。誰それ好みの煙管です。」と
ご自慢なさってはいたけれど、火入れの火は消えていました。

煙草盆は鑑賞するものではなく、道具です。
あの時のタトウはお稽古ものだったけど、火入れは見立てだったけど
ちゃんと火が付き、灰拭き竹には水が入ってました。

茶事と茶会は違うという方がいるかもしれない。
使う人はいないというかもしれない。

でも、道具としてそこに出しています。
使うことのできないものを出すのは、もてなしではないと思います。
使う、使わないは、客が決めることです。
道具は使うものとして、そこにあるのが本来の姿ではないかしら。

またどっかで喫ってやろうかな。 (福田先生のうけうりですが)
いじわるかな?(笑


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>        

【2016/11/29 22:12】 | 莨盆のこと
トラックバック(0) |
今年最後の茶会は、表千家の男の茶会・千風会です。
靖国神社まで。 靖国神社
銀杏並木の黄葉が見ごろ。色つく銀杏

拝殿の脇から奥に入っていくと、
池を巡る茶庭があり、靖泉亭と洗心亭が現れます。
靖泉亭は昭和33年、洗心亭は昭和36年に建てられたそうです。

去年の5月にあった千風会にて
靖泉亭で福田先生が席を持たれ、お手伝いを古筆勉強会でしました。
今回は千風会主の先生が、同じ亭で席持ちをなさることもあり、
福田先生のお伴にてご挨拶方々伺いました。

先生の助手として、いろいろ動いたり手配をしたりしましたので、
懐かしくもあり、想いの深い靖泉亭です。
曇天で肌寒い日でしたが、今日も大勢の方がお見えでした。

去年のあの日、みんなの骨身を惜しまぬ協力がなかったら、
茶席を無事に終えることはできなかったなぁ・・と、感慨深い一日でした。

これにて今年のお茶会は、すべて無事に納まりました。
よく行きました。 ご苦労さん。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2016/11/27 22:28】 | お茶会のこと
トラックバック(0) |
一昨日は20℃もある穏かな小春日和でした。
そして今日。 予報にたがわず・・・・
雪です! 初雪とな!
11月の初雪って・・・ ねぇ~

今日は茶友の茶事です。
着替えている間にもどんどん降って、どんどん積もって・・・
まったくもって見事な雪景色なんです。
茶人たるもの、行くのです。 はい。

道路状態が分からないので早めに着く。
柿の実と雪、赤椿と雪、黄菊や青竹にかぶる雪、雪、雪・・・
吹雪かれながら門前で待つ間もおもしろい奇なる景色。
必ず来ると知っているから、対応した準備を整え、手掛かりが開く。

外腰掛が使えないので、玄関内に縁台を置き
蹲踞も無理なので、玄関の軒先に大すり鉢を置き、蹲踞としています。
臨機応変に対応できる力量は、経験がなせる業でしょう。

手作りの懐石料理は、彼女の家で作った野菜たちを様々に使ったもの。
おじさんが作ったという新米の、3種のご飯は土鍋で上手に炊けています。
農家である彼女ならではのもてなし方で、なによりのご馳走です。

あれもこれもほんとに美味しく、二回目の飯器も空になるほど食が進むけど、
最後のお菓子まで美味しくいただけたのはなんとも不思議。
料理屋さんの懐石だと、お菓子のころには堪忍して~となるのにね。

炭点前の火が回り、湯が煮え始めると、部屋がやんわりと温まっていく。
雪が降っているので、音が沈んでとても静かです。
湯のたぎる音、香のかおり・・・ 五感が研ぎ澄まされていく。

雪は吉兆。 豊作の兆し。
彼女の茶事にピッタリではありませんか。
掛かっている軸は「一期一会」
心に染み残る、まことに一期一会の雪中茶事でした。

いい茶事だったなぁ~


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         
彼女は茶事勉強会の一期生。
道具があるとか無いとかではなく、自分らしい茶事をする。
自分でしかできない茶事をする。
そのことをちゃんと体現してました。(喜


追記を閉じる▲

【2016/11/24 22:43】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
そうですか! 
誰がどうやって作ったがわかる美味しいお米。
最高のご馳走ですね!


コメントを閉じる▲
今朝の地震で目が覚めた。
一緒に寝てる茶々丸が、キッと顔を上げ飛び出していく。
彼にはここなら安全という場所が、家のどこかにあるようだ。
じっと隠れて出てこない。
ゆっくりと長く揺れが続いた。
家も店でも何も落ちなかったし、何事もなかったのが幸いです。
東日本大震災を経験なさった地域の方は、あの日を思い出して
どんなにどんなにか恐ろしかったことでしょう。
案じております。 心からのお見舞いを申し上げます。

いつ何時、日本中いたるところ、あってもおかしくない出来事。
そう思いながらも気のゆるみは否めません。 
逃げ場はありませんもの。 もう一度気を引き締めていなくては。


地震があったなんて夢みたいな小春日和の穏かな日となりました。
「こんなに暖かいなんて、なんか変だね~。」
94年も生きた父上が言うんだから間違いはありません。

でも今日は二十四節気の「小雪」です。
予報では、明日の夜から明け方にかけて雪が降るかも、なんて言ってる。
まったくねぇ・・・ 体調管理が大変です。
どうぞお風邪など召しませんように。 
お互いにね。ネコこもり

明日は古筆勉強会の納めです。
講義の間だけでも、あまり寒くならないと良いのだけれど。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2016/11/22 21:11】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
5月から始まった茶事勉強会も、昨日を持って最終回。
ほんとは10月までの5回だったけど、伝えたいことが多すぎて
火の項が追加補習となってしまいました。
火入れ作りの実習を入れて、煙草盆についての学び合いです。
みなさんに負担をかけてしまって、店主の力不足ですなぁ・・・


お稽古の中で火に触れる機会は炭点前がほとんどだけど、
実際にはそこに至る前が大事と思います。
下火を入れるタイミングとか、火を熾すのにどれくらいかかるかとか。
それを分かっていないと、茶事の時に時間が読めませんから。
どれくらいかかるかを計れないと、熾すタイミングを逸してしまう。
早すぎてもいけない。下火がとろけてしまう。

炉の時は炭点前に始まり、
懐石の終わるころに煮えが付いてくるのが最高。
そういくように計るには、火の扱いを知らなくてはいけない。

火入れの火も、入れればいいというものではない。
煙草に火が付くような火を用意することが大事なのです。
心意気の問題です。 
使うかどうかは問題ではない。

もてなしを言葉を使ってではなく、様々な形であらわそうと努力する。
茶事の一番肝要なところと思っています。

それを言葉で伝えることには限度がある。
体得していくのが一番の近道。
よって来年からは実習がんばりましょう!!
ってね、来年の話をする季節になりましたねぇ。吹寄の茶碗  


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2016/11/20 22:35】 | 炉・風炉・釜・灰のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
それはよかった!少しでもお役に立てたかな、、とうれしいです。
そうやって覚えたことは、一生忘れない教訓になるんですよねぇ~。。

見過ごしそうなものを目に留める力、感じる心をお持ちだからかと存じます。
鍵コメさんの力です。

コメントを閉じる▲