夏至も過ぎ、確か昨日で五月も終わりか・・・と暦を確認すると
なんと!! 
今日から閏五月です!

旧暦は29日から30日で月が替わるのですが
29,5日×12ヶ月=354日 なので
365-354=11 で、一年に11日足りない。
そこで2年から3年に一度、閏月を入れてつじつまを合わせる。
まことにザックリ、おおらかで、こういうところが好きですねぇ。


今年は早くから暑かった。 夏は猛暑という予報。
そうであったか!と膝を打つ。
旧四月・五月・六月は夏にあたり
旧五月(閏を交えて6月と7月)を「仲夏」という。
夏もピークという仲夏が、なんと2ヶ月もあるんです。
・・・・・ やれやれ

旧六月(8月)になってやっと晩夏。
旧歴夏越の祓は8月21日で、旧七月の初秋が名の通りに来る。
ということは・・・ 旧七夕は8月28日か。
「七夕は秋の行事なんですよ」と言ってきたけれど、
確実に実感できますね。(笑 七夕の色紙


今日も梅雨を忘れる真夏の陽射しです。
どうぞくれぐれも御身おいとい下さいますよう。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2017/06/24 15:08】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
梅雨なんだか、盛夏なんだか・・・ わからん。
車に乗り込んだら、37℃と表示しました。 
夜半は意外と冷えるし・・・  まいるよね。

きらきらサクランボ。初物・さくらんぼ♪
旬にしかない味って、心浮き立ちます。 
ご馳走様。 ありがとう。

我が家の半化粧は 半夏生
これいくらいが精いっぱい。 薄化粧である。
白が涼を呼ぶ夏の茶花の出番です。

土曜日に「茶花勉強会」がありました。
前回は講義だったので、実践の初日です。
花入れを選び、見合う花を選び、思うように入れる。

茶花は型がない。
茶の心をもって入れるという。
その曖昧さは捉えどころがなく、初めての方は戸惑う。

でも風炉の花は数種入れるので、入れやすいと思います。
この時期はなにより涼しげに清く入れればよい。

茶花はそれだけで完成するものではありません。
道具のひとつとして、後座の最初の拝見として、茶席にあります。
それさえ心に持って入れればいいと思うのです。

茶席を構成する設えのひとつと心に持って相対する。
こう入れようとねじ伏せるのではなく、花に入れさせてもらう。

「花は野にあるように」というのは、
切った花に野を思い出させようとすることなんじゃないかしら。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2017/06/19 23:01】 | 茶花のこと
トラックバック(0) |

夏果
ROKU
まぁ~つやつやとした立派な“さくらんぼ”ですね。
毎年、東根の友人から佐藤錦が届くのですが・・まだ。
首を長くして待っているのです。
美味しいですよね。

「夏至」が雨を呼びそうです。やっと梅雨です。
お店ではカキ氷屋さんopenなんですね。
「涼」とか「氷」のぼりなんか出すのでしょうね。
食べたいですわ。



店主の葉摘み
ROKUさま
茶友のおかげで贅沢できます。
完熟で届いたので、急いで食べなくちゃ!という言い訳で遠慮なくいただきました。
美味しいわ~。シアワセ♪

大雨の夏至です。
適量を適時に・・とはなかなかいきませんねぇ。


monaco
久しぶりにこちらにお邪魔しました。
「“花は野にあるように”というのは、
切った花に野を思い出させようとすることなんじゃないかしら」
このお言葉、心に留めておきたいと思います。


店主の葉摘み
monacoさま
コメをありがとうございます。

想いを読み取ってくださってうれしいです。
形に心を乗せて自分の形に育ててくださいませ。


コメントを閉じる▲
梅雨入りしたのに雨日が少ない。
今日も晴れ晴れと、でもまだ初夏のようなさわやかさがあり。
着物は単衣。 
それ以外は盛夏の仕様でボランティアに行ってきました。
なんだか毎日バタバタしてます。
まぁ・・毎度のことなんですがね。(笑

七十二候の「梅子黄」うめのみきなり、でしたね。

我が家も 梅シロップ
こんな感じです。 カキ氷用の梅シロップを仕込んでいます。

ブルーベリーも ブルーベリー
自宅で採れたものを毎年たくさん送ってくださる方がいて
おかげで安心シロップが作れています。 ありがたいこと!

夏場はカキ氷屋さんになる岡野園です。(笑
茶房責任者のお嬢2が、「夏至から!」と高らかに宣言いたしました。


前回お声がけいたしました「茶の湯勉強会」新年度会員募集は
おかげさまをもちまして終了いたしました。
早々にご応募いただき、うれしい限りです。ありがとうございました。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2017/06/15 23:39】 | ひとり言
トラックバック(0) |
バタバタと掃除をして、道具合わせをして、買い出しに行って・・・
リフォーム完成から2日後。
あっという間に茶事当日。
その顛末は後程のご報告としまして。。。


今日は茶の湯勉強会、今季最後の講習日。
父上といえば・・・
「長野先生はどういうかなぁ~」と、ドキドキ期待いっぱい。
いつもより積極的に庭掃除を手伝ってくれ、
「生徒さんはびっくりするかなぁ~」と、ウフフ満面の笑み。

先生にも、生徒さんにも、山々ほど褒めいていただいて
「良かったなぁ~」と満足そうにうなづいてました。
うれしい思い出が一つ増えるということが、
高齢な父上にとってどんなに大切なことかを知ります。
みなさん、ありがとうございました。


10月から新年度の茶の湯勉強会が始まります。
つきましては、若干名の募集をいたします。

たいへん有意義な勉強会です。茶の湯勉強会
先生の数寄雑談はとても面白く、着眼点が広がります。

≪茶の湯勉強会≫
講師> 二代長野垤志先生 (桶川市在住)
日程> 29年、10/8、12/10
      30年、2/11、4/8、6/10  計5回
      各日曜日 10:00~12:00 
会費> 20,000円 + 入会金3,000円
募集> 若干名

ご希望の方は、
鍵コメかメール、またはお電話にてお申し出ください。
定員になり次第、募集は終了いたします。
貴重な学び合いの場です。
お申し込みをお待ち申し上げております。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2017/06/11 22:24】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
ありがとうございます。


コメントを閉じる▲
本日畳が入って、リフォーム完了。

以前は板張りの応接間と呼ぶ部屋が
大変身!寄付

玄関もすっきり。玄関
暑い日や寒い日には外腰掛の代わりにしようかと。

青畳がいい香り。青畳
思った以上の出来栄えに驚いています。
高齢でも進歩の歩みをためらわない父上の勇気には参りました。

完成記念の写真を一枚。完成記念撮影
96歳の大英断。 誰よりも一番喜んだのも父上でした。

工事のごたごたで八日にある茶事に集中できない未熟者は
身に付いたものを信じるしかない、と居直る。
まぁ、一夜漬けは毎度ですが・・・ (苦笑


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2017/06/06 23:08】 | ひとり言
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
ありがとうございます。
完成したばかりなのでスッキリしておりますが、
徐々に彼の生活圏が染み出してくるでしょうね。
日常生活の中にあるのですから仕方がないと思っております。
(本音を言えば・・・何も置かないでほしい) 内緒ですよ。


コメントを閉じる▲