8月とは思えない仲秋のような肌寒い日が続きましたね。
丸くなるちゃーちゃん。ネムイの~

今日はやっと初秋の涼しさ。 まことに過ごしやすい。
だら~んと寝てる。ネムネム・・・
そこで一句。
「寝姿に何を着るかと知る新涼」  おそまつ!


今日は火入れ講習会でした。
参加は三名。 それも全員表千家です。
表千家の火入れに特化しての講習会ができました。

まずは講義から。講義から

そして実技。実技へ
二・三回やればもう上手に。上手ですね

本にもやり方は載っているけれど、行間の隙間をお伝えしました。

二ヶ月振りに火入れを触り、店主も良い復習です。
秋からの茶会や茶事に向けての準備体操になった一日でした。

明日は茶杓削りです。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2015/08/28 21:17】 | 莨盆のこと
トラックバック(0) |
日曜日に処暑となり、
処暑になったら過ごしやすいねぇと月曜日。
すっかり涼しくなりましたと、長袖を着た火曜日。

涼しいを通り越して寒いわ!と、ぬか雨が降る水曜日です。
こういうときって風邪をひきやすい。
猛暑を過ごした身体です。 どうぞご自愛くださいますよう。


日曜日はお嬢’Sの「初めての茶の湯ワークショップ」でした。
人に教えるって、だれより一番勉強になるのは自分ですね。
いい経験になった事と思います。
手を出さず、口を出さず・・で、辛抱しました。(笑


教えて欲しいんだけど・・・  (よっしゃー!)
菓子の盛り方と箸の置き方って、本を見てもイマイチわからない。
客の場合、どの位置の菓子から取ればいいかいつも迷う。
良い質問である。

菓子は練り切りか、きんとんか、まんじゅうか。
形は丸いか、四角いか。
菓子鉢は焼物か、塗物か、深いか、浅いか、丸いか、四角いか。
それによって盛り方は千差万別となる。

箸は、表千家は菓子鉢が大きくても六寸箸、裏千家は小さくても八寸箸と
流儀によっての長さがあるし、大きさに合わせるところもある。
縁から箸先を落とすか渡すかは、鉢との取り合わせによっても変わってくる。

つまりは決まりはないと思っていいということです。
盛り方は貴方のセンス。 
お客様への想像力。


どこから取れば良いかも決まりはありません。
最初に取るのか、中ほどか、いくつ盛ってあるかで考えます。
きれいに盛ってある姿を、菓子鉢の中での美しい様子を保てるように、
最後までなるべく維持できるように、亭主の心遣いを受け取って、
後の姿を想像しながら取っていけばいいと思います。

ルールがあるという方もいるかもしれませんが
大切なのは思いやる心。
菓子を作った方、菓子鉢を選んだ方、盛りつけた方へ。
相客にも心を配る。

マニュアルやルールは無いと思ってください。

花を詠じ、月を吟じる 詠花吟月


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2015/08/26 17:55】 | 茶の湯菓子のこと
トラックバック(0) |
気温は30℃を超さなくなり、夜ともなれば虫の音が・・・
いつの間にか秋めいてまいりました。

チリチリと鳴く虫の音を聞いていると、こんな軸が恋しくなる。

掬水月在手 掬水月在手
“水を掬すれば月は手にあり”
昔は、夜空を仰ぎ月を見てはいけないと言われていたので
池や手水鉢などに写して月を楽しんでいたのでしょうか。
その水をすくってみたら、手の中にも月が在った。
なんて静かで美しい感動でしょうか。

「掬水月在手 弄花香満衣」と続きます。
唐の詩人干良史(うりょうし)作の『春山夜月』の一節です。
弄花香満衣>花を弄すれば香りは衣に満つ 
香りは梅の花、初春の軸として見かけますね。

これを春秋の情景の詩とみる事も出来ますが、
愛でるだけでなく、手を差し伸べることによって自然と係わり、
満たされ、同化していくと詩っています。

デジタルの中に埋もれていると、人は時として我が意のままと見失う。

いえいえ、
自然の営みの中に居させてもらっているのです。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2015/08/20 21:24】 | 掛軸のこと
トラックバック(0) |


ノビタロー
はじめまして
ノビタローと申します。
いつも、楽しみに拝見させていただいております。

ともすれば、お道具、お許し物のお点前に
重心が寄りがちなお茶の世界ですが、
そんななかで、心を伝えようと
されているブログに学ばせていただいております。

これからの月の美しい季節をこの軸の記事を
思い出して楽しみたいと思います。
若いお嬢さんではないので、月明かりに身をさらすのは、きついですが(笑)


店主の葉摘み
ノビタローさま
初めまして。
いつもありがとうございます。

嬉しいお言葉を頂き、励みになります~!
形はもちろんですが、心が伴えばもっと茶の湯が楽しめる、と思っております。
これからもがんばりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

コメントを閉じる▲
新涼の頃となりました。
お盆明け、店をすっかり模様替え。

芒と萩をたっぷりと 矢筈芒と萩

桔梗の茶碗が秋を伝え 桔梗の茶碗

庭の花たちも秋支度 秋海棠と金水引
秋海棠と金水引と少しずつ秋色が咲き出してます。

明日は旧七夕ですね。
七夕は秋の行事と分かります。


今頃になると、猛暑の疲れが出るころです。
どうぞ一層のご自愛を。
それにしても秋の気配って、茶の楽しみが膨らみますね。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2015/08/19 21:47】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
あっという間にお盆休みの4日間が過ぎようとしています。

中日にはおはぎ、が我が家の約束。
あんこにきな粉、ゴマのおはぎ。おはぎ
もち米は炊飯器Maxの九合、小豆は1,5Kg炊きました。
叔母たちや妹一家も楽しみにしてくれるので、お土産分も作ります。
そして必ず、おはぎ作りが上手だった亡母の思い出話になります。
お盆は故人の思い出を語り合う日でもありますね。

3日目は、素麺と天ぷらを食べてもらって送りに行きます。
叔母が作ったナスとネギ 天ぷら
店頭菜園のシソ、娘の友人にもらったかぼちゃ。
心のこもった野菜たちでの精進天ぷら。 喜んでくれたかな。

お墓の前で父上が提灯を消したら、引き留めるように大雨が降り出して・・・
もっと居たかったんだね。すぐ彼岸だからまた来るよ。


3日間、夕方になると大雨が降り、店頭菜園に水撒きに行かないですむ。
水はやっとくからゆっくりしなよ、とご先祖様のありがたいご配慮でしょうね。

昼はアブラセミ、夕にヒグラシ、夜には虫の音。
14日には旧暦七月となり、秋の色がにじむようになりました。

明日から仕事再開。
よろしくお願い申し上げます。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2015/08/16 15:24】 | ひとり言
トラックバック(0) |