本日は定休日である。
土曜日は山形の鈍翁茶会、日曜日はお嬢’Sが浦安のイベント、
月曜日は茶事準備で、火曜日は茶事本番と、これからの1週間は超多忙。
ゆえに少しでも本来の仕事をこなしておきたいところなのですが・・・
気晴らしドライブに行ってきちゃいました。
店の暖簾やパネルなどを作ってくれた紺屋さんがある那須黒羽まで。

那須の工芸作家さん方のギャラリー展見学と、
        (茶房テーブルをオーダーした木工作家・藤村圭さんが出品中)
お嬢2のテキスタイルをやっている友人を藍染の工房見学にご案内と
今が盛りの黒羽アジサイ祭りを楽しむ・・・と盛り沢山。

ますは友人宅にご無沙汰詣り。
黒羽藍のお店です。紺屋さん
木工作家である藤村さんと久々にお逢いし、古い友人とも女子(おば?)トーク。
お嬢2は幼馴染である藍染職人の小沼雄太くんと同世代話をしてる。
何度聞いても製作過程の話はおもしろい。

話は尽きはしないのですが、アジサイ祭りも見に行きたい。
会場は黒羽城址公園 黒羽紫陽花祭り

ここのアジサイは 紫陽花
本当に見事なんです。紫陽花
宣伝が下手なのかしら。見頃なのに人はまばら。
人混みが苦手な店主としては・・・ ラッキー♪
紫陽花


黒羽藩主の菩提寺・大雄寺。茅葺き屋根の寺
総茅葺きで、室町模様を今に残し、厳粛な気分を漂わせる禅寺です。
回廊も茅葺 回廊も
茅葺屋根を持つお寺さんは珍しいのではないかしら。
入ったとたん空気が違います。 気が満ち満ちて、いいお寺さんでした。

リフレーッシュ!
明日から頑張れそうです。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>        

【2016/06/23 23:35】 | ひとり言
トラックバック(0) |
昨日無事の夏至を迎え、昼が一番長いはず。
しかし連日の梅雨空を仰いでます。
湿気満載の曇天で、日の長さを感じませんね。

店主の地元は「うっとーしい!」と嘆くほどの空模様ですが
豪雨にみまわれた地方の方は、どれほど大変なことでしょうか。
なにより命を一番に・・という報道を聞くたびに
どうぞ大事ありませんようにと、念じております。

最近の天変地異は、人に容赦がなく無常です。 
優しくしないから優しくなくなったんでしょうね、きっと。


蚤の市の受け入れ最終日。
今日も今日とて引き取りに出かけました。
高齢になったので、茶の湯近辺を縮小するとか。

大事に使ってきた茶道具です。 深い愛着があるでしょう。
次の方に可愛がってもらえますように。

雨の中、浜菊が咲き出しています。浜菊

雨が似合う花。雨のアジサイ


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2016/06/22 21:41】 | ひとり言
トラックバック(0) |
昨夜の月はきれいでしたね。
梅雨の夜空の月はおぼろ。 癒されたなぁ~

このところ蒸し暑い日が続き、忙しいのと相まって、疲れます。
暑さにネコは長くなる。長いネコ

来週の貸茶席の懐石料理を考えなくては。
なんて思いながらも、茶花と同じで目まぐるしく食材が移り変わる季節。
ぎりぎりでないと決まらないでしょうね。
考えなくては・・というプレッシャーばかり抱えています。


目の前には預かった茶道具が山盛りです。
そう、今年もやります、茶道具リサイクル「蚤の市」

7月2日(土)と3日(日)の二日間。
11時から3時まで。

普段は茶室の二間を開放し、「蚤の市」を開催いたします。

初日の2日は混み合いますので、3回ほど30分の入れ替え制となります。
いらしたかた皆さんにチャンスを・・ との故とご理解くださいませ。

3日は終日フリーです。
じっくり「残り物には福」を探してください。

リサイクルなので破格のお値段。
今年はお稽古道具が豊富です。
古いものが多いので、例年より格安です。
協賛してくれる問屋からは、新品を破格値で出してもらいました。
これは目玉です。 こうご期待!

眠っていた道具にとっては、第二の人生のスタートです。

みなさまのお越しを、心よりお待ち申し上げております。
ということで、
倉庫はギューギュー、今日も検品、そして値付けに大わらわ。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>      

【2016/06/19 22:20】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
まことに梅雨ですねぇ。
蒸し暑いけど、肌寒い。 困ります。

昨日は、七十二候の「梅子黄」>うめのみきなり
梅の実が色つき始める頃とあります。
我が家にも 梅の実
プクプクの立派な梅が届きました。 
お嬢’Sが協力し、梅干しと梅ジュースと梅ジャムにいたします。
夏季の茶房メニューのかき氷の準備に入りました。 夏が来るのね~


お茶会もだいぶ少なくなり、少し余裕ができたこの時期は・・・
そう、お勉強。 点前畳から少し離れてみては?

先日の漆塗もそうですが、見て使っているのに知らないことが多すぎる。
釜を作る工程や、灰形の美、茶杓の見所、陶磁器の違い、軸装の仕様。
店主も昔は点前畳の人だった。

その目を開き、点前畳から連れ出してくれる方々に恵まれ、
茶の湯の世界が広がりました。
手が伸べられたときは、何があっても放り出してその手を握ります。 
連れ出してもらうと、なんて目くらだったんだ!と思い知るばかり。

時移り、店主がしてもらったことをこれからの人に返す時が来たようです。


まずは良い茶会に行ってみる。
良い茶会とは、
例えば美術館主催の茶会、名のある茶会、数寄者の茶席。
こういう茶会は道具茶会である場合が多いので、道具を見る目を磨く機会。
位取りに合わせた取り合わせでないこともありますので、
良質の道具に触れることを主眼にします。
触れるといってもむやみに手に取ると道具屋さんに睨まれるので (笑
手に取ることを許される方の近くに行き、脇から拝見の便乗をする。
その方と説明の方の話を盗み聞く。 
あくまでも出しゃばらない。 すると「あなたもどう?」とラッキーなこともある。

連れて行ってくださる方の後ろで、神妙に控えること数十年。
最近やっと覚えてもらい、手に取らせていただけるようになりました。
時を焦っては嫌われる。 
要注意人物になると何も得られず、高い茶券を払うだけになりますから。

何事も薄紙を重ねるように、時をかけて。
厚紙を重ねると崩れやすいけど、薄紙はしぶといです。

道具に興味が出てきたら、職方さんの話を聞く会での自主練です。
ネットで調べるのは手軽だけれど、あっという間に過ぎてしまう。
職方さんから伺うお話は、深く心に留まり残ります。


まずは今月の25・26日に山形で開かれる「鈍翁茶会」
料紙の福田先生が濃茶席を持たれます。
先生秘蔵のお軸が掛かるとか。
店主は25日の土曜日に行きます。お会いできるといいですね。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2016/06/16 10:24】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
今日は雨。 一日雨。
水無月や 雨のアジサイ
紫陽花 今かと 色しとど

やっと梅雨らしく一日過ごしました。
カタツムリもホッとしていることでしょうね。


昨日は長野先生宅で開いている勉強会主催での講演会。
塗師の豊平良彦先生をお招きし、漆塗りのあれこれ話を伺いました。

漆の色のさまざま、塗りの技術、蒔絵の技法のいろいろ・・などなど。
先生の美しい作品もたくさん拝見させていただき、
解説付きだとさらにその技術、その奥深さ、漆の見事さが際立ち
知らないことだらけの楽しい講演会でした。
完成した棗などを見る機会しかない目には、すべてが新鮮な驚きです。

これはみなさんにも触れてほしい!
切に思い、
「機会がありましたら、私のところでも講演をいただきたいのですが・・」
と、お願いいたしました。
先生はニッコリされて
「私は大きな講演会より、こういう会のほうが好きで、大切にしています。」
先生の漆を伝えたい思いはあふれているのです。
いつでもお話をいただければ伺いますと、内諾をいただきました。

時は梅雨。 漆がよく乾く。 時は満ちた!
長野先生のお口利きをいただきながら、
豊平良彦先生の漆の勉強会を、必ず企画いたします。
みなさん、こうご期待!!


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>        

【2016/06/13 22:21】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |