FC2ブログ
毎日厳しい寒さですね。
日曜日の勉強会は、ご自身やご家族が体調を崩し・・・と
お休みの方が多かったです。
金曜の岡野園茶道教室も、先生がインフルエンザとのことで
急遽のお休みです。
特養の呈茶は、やはりインフルエンザの影響で今月も中止。
みなみな、体調管理が難しい気候なんですね。

店主は今のところ元気です。
今年もこの季節がやってきました。
夜な夜なマーマレード作りに勤しんでます。
山ほどの夏ミカンを すっぱーい!
皮と身に分けて 皮と実に分けて
刻んで、茹でて、曝して、 茹でこぼして
魔女鍋でグツグツ煮詰めて 煮詰めて
段ボールの夏ミカンが終わるまで、夜なべ仕事が続きます。

刻み続けて右手首がだるいけど
終わらないマーマレードジャムは無いのだ!


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>        

【2019/02/13 22:47】 | ひとり言
トラックバック(0) |
ドンだけの雪になるかと身構えてましたが・・・
うっすら雪化粧ほどで終わったようです。
よかったよかった。 雪が降る・・・
前日からの予報に、隣の駐車場は融雪剤をまいてるし、
用意万全の父上は、モップ・軍手・長靴セットを玄関に準備。
何事も様子を見てからの店主は、
な~んにも仙人でした。(性格が表れるわ

昨日から、ただただ寒いだけで一日が終わります。
茶の湯勉強会、雪道に困ることはなさそうです。
明日は電車はちゃんと動くかしら。
初講習です。どうぞお気を付けてお越しくださいませ。


昨日、3月中旬に茶事をなさる方が打ち合わせにみえました。
どこまでお手伝いをするか、どこまで懐石を出すか伺います。
亭主と半東の二人が裏方という事なので、庭周りはお手伝い。
懐石については、一汁三菜で良いとおっしゃる。

「だってお腹いっぱいに出しても。お茶でお呼びするのだから」
うれしいじゃないですか!!
向付と煮物碗、焼き魚で終わるのは、とても勇気がいります。
そうよ、一汁三菜を旨としてっあるじゃない。賛成ー!
出し方を工夫して、がんばって作らせていただきます。


今日は1週間後に迫った茶事お招きのお詰めの方が、
同行させてくださいと、足元の悪い中ご挨拶にみえました。
電話やメールという便利で手軽なアイテムがあるのにね。
こういうことのできる方は少なくなった気がします。
上座の者に対して礼を尽くす姿勢に、とても感心致しました。

お茶に対してしっかりと自分の考えを持つ人。
自分の立ち位置を図れ、謙虚であることを知る人。
とても気持ちがいいです。

暗くなったらめっきり冷え込んできました。
また粉雪が降り始めました。
温かくして、どうぞお風邪を召しませんように。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>         

【2019/02/09 19:09】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |
今日は冷たい雨。
なかなか春にはなりません。でも少しずつ・・・
湿気があるせいかしら、冷気が柔らかいような気がする。
この感じは冬の寒さとはまったく違う。
春はもうすぐと青文字も。青文字

あったかかった立春の日に、水汲みに行ったお嬢2のお土産。
直売所に売ってたとか。立春豆腐って
初めてです。う~む・・そうだよねぇ、豆腐は大豆からだもの。
炒り豆食べて、豆腐も食べて、邪気払いは完璧です。


3日の日曜に桶川の勉強会があり、店主の学び始めでした。
10日には岡野園の茶の湯勉強会も始業。
新年気分もすっかり抜けて、平常営業になりつつある。
そうだよね、陽の気も高まってきたことだし。

3月から古筆勉強会の新年度です。

初旬に茶事を控えているし、茶事勉の実践も始まります。

3月31日(日)に「桜花茶会」が決まりました。
今年も桜の花を望みながら、みなさんと一服を楽しみたいです。

4月下旬には灰形講習会です。
今年も金沢の山本先生のスケジュールは押さえてありますので
時期を見てご案内を差し上げますね。

そうこうしていると、あっという間に立春から数えて八十八夜。

冬眠のボケも覚めたる予定表。(一句)・・笑

おまえはいつもノンビリだねぇ。こたつネコ


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2019/02/06 21:51】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |
なんてあったかい立春なんだろう!
この日より春となる‥とある通り、唐突な春の日差しである。
なんだか身体が追いつかず、不安定な感じです。
季節の変わり目なんでしょうね。(決して歳のせいとは言わない)

昨日は節分。節分の茶碗
剛健な父上が張り切って豆をまき、こりゃぁ鬼はかなわんな。

あっという間に2月の声を聴きます。
立春から新年と言いますが、旧暦新年はいつかと調べてみる。
あら、今日は大祓。
明日が旧暦の元旦です。
朔日・新月で月がないから、どうりで星がきれいなわけだ。

どこからどこまでも新た年。春草の茶碗
春じゃ春じゃと小躍りしたいが、弱虫はこたつで丸くなる。

ほころぶ梅花に笑われる。梅の花咲いた!


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2019/02/04 21:55】 | ひとり言
トラックバック(0) |
やっと雨。今年初めてじゃないかな。
湿気がこんなにも恋しいなんて・・・
芽吹き時を待つ草木たちの喜ぶ声が聞こえるようだ。

初釜から四日。
終わってしまえばあっという間です。
アドレナリン大量放出からの虚脱感もだいぶ癒えました。
ぼやぼやもしてられないのです。
カラッカラで乾燥が強いから、干している漆器が心配で。

木地が狂いはしないか。
小さな傷から漆にひびが入らないか。
拭き跡や指紋が落ちなくなるんじゃないか。と・・・

本来なら1週間は干したいところだけど、四日経てばと片付け開始。
定休日の今日なら集中してあたれます。

1回10名様だけど、一日2クールあるので洗っている間がない。
煮物椀や料理を盛る角折れ盆などは20個出してあったので
漆器は大量。漆器をおかたずけ

出すときは出すだけでいいので簡単だけど
仕舞う時は手間がかかります。

店主の漆器の後始末法は
返ってきたらやさしくぬるま湯で洗い、柔らかなガーゼタオルで拭う。
拭き残しや水滴跡がないかもう一度乾いた布で空拭きをし、乾かす。
しばらく干したら、漆磨き布(眼鏡拭きの大判タイプ)で仕上げ拭き。
ハーっと息を吹きかけると、拭き跡の筋が見えたりします。
指紋も付いたままにすると手油が消えなくなるので慎重に。
薄紙にくるんで、箱に納めて・・・ 完了。

この手間を惜しむと、使う段になっていくら磨いても落ちません。
後悔先に立たず・・となる。

陶磁器類はもう少し干しておきましょう。
芯までよく乾かさないと 陶器はもう少し
しまっている間にすえて(蔵さびという)、お湯を入れると匂う。
これまた、後悔先に立たず・・となる。

全て片し終えた時、初釜は終わります。
あとすこし。。。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>       

【2019/01/31 20:51】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |