今度は暑い! 汗をかいてます。
半袖です。 もう~ どうせいっちゅうねん!

「買い物じゃないんですが・・・」 おずおずとおじさんが入ってきた。
窓辺の花を指さして 白の京鹿の子
「何て名前ですか?初めて見た花なもので。」
京鹿の子の白ですよと答えると
「ほうほう、鹿の子絞りのようだからですね。」とニコニコ。
前を通る時の楽しみなんだそうです。

季節に咲く花を切って、自分の愉しみでいけているのですが
通りすがりのだれかの楽しみにもなっているとは、ジワジワとうれしい。
花もきっと誇らしいわと胸を張ることだろうね。

赤も盛りに咲いています。赤の京かのこ

京鹿の子は水揚げが悪くって、励ましてもこうべをすぐ垂れる。
気温が上がってくると、花の水揚げが難しいですね。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2017/05/29 22:00】 | 茶花のこと
トラックバック(0) |
3匹目の飼い猫雉太は暴れん坊の甘えん坊。
ベランダデビュー。お兄ちゃんと一緒
人(猫)が良い茶々丸は、雉太をかいがいしく世話をする。


ブログを書いていると、
なにやってるの~ チョイチョイ
遊んでくれなきゃジャマしたるー ジャマしたるー

まことにジャマである。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2017/05/27 20:27】 | 我が家のワン’s
トラックバック(0) |
30℃が三日続き、足を投げ出して眠る夜。
雨が降ったら一気に10℃下がり、今夜は寒くてこたつが恋しい
半袖着たり、長そで着たりで、どうにもたまらん。
緑はますます元気ですが、日向水木の若葉
みなさんの体調はいかがですか?

木曜日、渋谷ヒカリエのd47で、岡野園sister’sによるWSがありました。

このごろWSにあちこち呼ばれるようになった岡野園sister’s。
どんなことをやっているのやら気にはなるのですが、
彼女らが主体なので、口を出さず手を出さず、顔を出さずで通してました。
その場にいてちょっとでも口を挟むと、店主にいってしまいますから。
なにしろオーラが違いますもの。(笑

今回は「定休日だし、スタッフさんも会いたいって言ってたから」と誘われまして
そう言うなら・・シメシメと、傍観しに行ってきました。
解説はお嬢1、講習はお嬢2で、先生は・・
「狭山新茶の入れ方」WS。生徒さん  手作りのお菓子付き
なかなかに話し上手で分かりやすく、参加の方のつかみは上々。
きっかり予定の1時間にまとめ上げ、キャリアを積んできたことが伝わります。

親はいつまでもいないから、店主がいなくちゃの仕事ではなく
自分らしい仕事を自分の力で確立してほしい、
未来につながる日本茶の形を模索していってほしいと願ってました。
店主にできることは、どこかに飛んでいかない重しになることぐらいだもの。
そう思っていることをわかっているから頑張っている、ことを知っています。(笑

「見てたから緊張してドキドキしたよ」って。
店主のオーラに臆するようでは、
まだまだ未熟よのう。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2017/05/26 22:22】 | 狭山茶のこと
トラックバック(0) |
茶道は未経験なんだけど、茶の湯には興味があるみたいな・・・
そんな若い方の要望があれば、お楽しみ会的な茶会を開いています。

軽い点心に一献、そして中立という名の足伸ばし。
美味しいお菓子で薄茶一服。
足がしんどくなって苦行になる一歩手前まで。
日本古来の知恵やしきたりなんかのトークはとても受けます。
そういうことを語る人がいないんですね。 

素人相手の気楽な茶会ながらも手は抜かない。
初めて知ることがこれからを決定しますからね。責任重大です。


小さなお子さんを持つ方は、料理の作り方に食いつきます。
ちゃんとした和食を子供に食べさせたい。 実に真面目なんです。

お母さん世代が忙しくなって、‟知っているのにしなくなった”から
若い方は‟最初から知らない”で大人になった。
我々世代の責任ですね。
責任は取らなくちゃいけません。
今の時代に合った無理をしない調理法を口頭で伝えていたら
料理教室を開いてほしいという。

ということで、本日‟和食の基礎”の料理教室を開催。
一番出汁と二番出汁の取り方と、
魚の昆布〆、幽庵漬け、西京漬けの方法の、
ちょっとしたコツを伝授。西京漬けを作ろう
ネットともあるけど、やはりリアルに習いたいという姿勢に好感を持つ。

持ってきたおにぎりと一番出汁のおつゆ、作った昆布〆で昼食をして、
店主推奨の昆布と削り節、作った幽庵漬けと西京漬けの魚はお持ち帰り。
これからもアイテムのひとつとして、無理せず続けてくれることでしょう。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>     

【2017/05/23 22:13】 | お茶事のこと
トラックバック(0) |
初夏というより盛夏ね。 しんどく暑かったわ~!
店舗の宿命、30℃に負けて、冷房を入れてしまった。
途端にだるくて・・・ 身体がまだ夏仕様じゃないんだもの。
勘弁してほしいわ。
気持ちの良い時期がどんどん短くなっている気がする。。。

大好きなヤマボウシ。ヤマボウシ
上を向いて咲くからちょっと油断をしてました。
今年は気分がいいのか、たくさん花をつけています。


ブログで言葉を尽くしても、やっぱり会って話し、伝えたい。
そんな思いから、去年よりたくさん会を開いています。
昨日は2年目となった茶事勉強会。 
9名の方が奮闘努力でがんばってます。

そして今年は実践の年ということで、緊張感が半端ないと言いながらも、
稽古茶事ではない実践の茶事に、真剣に立ち向かってます。

まだどこか講師を伺い頼る稽古場気分が抜けない感じもあるけれど、
スパルタ先生は突き放し、精神性は語っても手は出さない。
アドバイスはするけれど結論は出さない。 叱咤激励型です。
それに食らいついてくる面々が、頼もしくもうれしい。
そう、自分に合ったやり方を模索しなくてはいけません。
誰のものでもない自分達が開く茶事なんですから。
徐々に意識が変わっていく手ごたえを感じ、まことに頼もしいです。

お稽古茶事の席貸しをして感じるのですが・・・ ゆるいですね。
あれではお呼ばれに対応できない。
形を知った気になるけれど、実際の茶事はそんなもんじゃない。
型通りに進んだことなんかありゃしない。
臨機応変の応酬で、力量が試されることがほとんどですから。
それを楽しいと感じられる茶人であってほしい。
ここで言い続けている「楽しい!」を実感してほしいのです。 
茶事ってクセになる~って言わせたいの。

今日は万物満る「小満」です。


あなたのポチッお願いいたします!
FC2 ブログランキング

人気ブログランキング 

<茶 岡野園>ホームページ   岡野園facebook
<茶道具のお店>     <狭山茶のお店>    

【2017/05/21 23:06】 | 茶道のこと
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



店主の葉摘み
鍵コメさま
初めまして。 コメをありがとうございます。
後ほどメールをさせていただきます。



コメントを閉じる▲